上杉三郎(上杉農園)の場所や商品のジューンベリーはどんな果物?


スポンサーリンク

7月16日(土)の人生の楽園

テレビ朝日系 18:00~ 放送

では山梨県山梨市で果樹栽培を行っている上杉農園の上杉三郎さんが登場します。

 

山梨県山梨市牧丘町は果樹栽培が盛んな土地柄です。

福井県で生まれた上杉三郎さんは、大学卒業後に農林水産省の林業試験場に就職しました。

27歳の時同じ職場に勤務するかおるさんと結婚、3人の子供をもうけました。

 

田舎暮らしに興味を持ち始めた三郎さんは退職後に暮すための家を探すようになりました。

2000年に山梨県牧丘町の古民家に一目ぼれし購入をしました。ココはもと養蚕農家の古民家でした。2007年に定年退職後茨城県つくば市から単身で山梨県牧丘町に移住。

 

ジューンベリー農園をはじめました。

移住してからは、不自由は当たり前、便利な生活は無いと自分に言い聞かせ計活をしています。

便利なものをそぎ落とし最小限にしたことで、移住前とは違った生活を送ることが出来時間はもちろんのこと、心にもゆとりが生まれたという事が実感できています。

今日はジューンベリーを育てながら田舎暮らしをエンジョイする

上杉三郎さんの日々の生活をご紹介します。

 

ジューンベリーとはどういう品種?

 

ジューンベリーって耳慣れませんが、どういう品種なのでしょう。

ザイフリボク属は、北アメリカを中心にアジアとヨーロッパに約10種が分布し、日本にはザイフリボク(Amelanchier asiatica)が自生しています。
ジューンベリーは近年人気の高い花木で、葉が完全に展葉する前に白い花を数多く咲かせます。花以外にも、初夏にたわわに実る果実や、秋の紅葉、美しい樹形 と、四季を通じて楽しむことができます。

英名の“Juneberry”は「6月になる果実」を意味し、生食やジャムに加工することができます。栽培は容易 で、シンボルツリーとしておすすめの花木です。成長は遅めですが、最終的には大きくなります。果実を収穫するためには、庭植えで育てます。

 

原産地は北アメリカです。

寒さに非常に強い品種です。

 

スポンサーリンク

 

●基本情報
ジューンベリーとは、北アメリカを原産とするバラ科ザイフリボク属の落葉植物のことです。4月~5月に開花し、6月になると赤い実をつけます。そのため、 「6月の実」という意味のジューンベリーと名付けられました。この実は熟すと黒紫色に変化します。秋になると紅葉もするため四季を通じて楽しむことができ ます。

●ジューンベリーの品種
・バレリーナ
樹高が1m程度で実をつけます。そのため狭い場所や鉢、プランターでの栽培に適しています。

・ラマルキー
他の品種に比べ、花をたくさんつけるため実もたくさんつけます。

・ロビンヒル
ジューンベリーの花は白色が一般的ですが、ロビンヒルは桃色の花を咲かせます。

・マーチン
13~16mmの大きさで甘酸っぱくとてもジュージーな味がします。

・スモーキー
6~10mmとサイズが小さくマイルドでソフトな食感のジューンベリーです。

・ノースライン
8~14mmほどでアーモンド風味を持ち、とても甘いことが特徴です。実がつまっており、歯ごたえがあります。

●ジューンベリーの利用法
ジューンベリーの果実の赤い時期は酸味と甘みのバランスがよく、生で食べる場合は実の赤いうちがおいしく食べられます。実は完熟すると黒紫色になり、甘み が強くなりますが酸味はほとんどなくなります。また、ジューンベリーはざらざらした独特の触感があるため、ジャムやパイなどにして食べる場合は裏ごしをし てから食べることをおすすめします。

●ジューンベリーに含まれる成分と性質
ジューンベリーはとても栄養価が高く、抗酸化作用[※1]を持つポリフェノールの一種であるアントシアニンや、お腹の調子を整える食物繊維やビタミン・ミネラルの5つの栄養素が豊富に含まれています。特に、マンガンやカルシウム、ビタミンB6などが豊富に含まれています。マンガンでは、100gのジューンベリーを摂取することで、マンガンの1日摂取目安量の約35% を補うことができます。

[※1:抗酸化作用とは、たんぱく質や脂質、DNAなどが酸素によって酸化されるのを防ぐ作用です。]

 

●骨の健康を保つ効果
ジューンベリーには骨の健康を保つ効果があります。ジューンベリーにはマンガンやカルシウムが豊富に含まれています。マンガンは代謝[※6]の過程で働く酵素の 構成成分となり、骨の代謝に関わっています。骨の代謝は、骨をつくる働きと骨を壊す働きのことで、これらがバランス良く行われることによって骨は常に新し く生まれ変わっています。マンガンは骨をつくる働きにも壊す働きにも必要ですが、特に骨をつくる働きには重要な役割を果たします。
また、カルシウムは骨や歯をつくる主要なミネラルです。体内に存在するミネラルの中でも最も多く存在し、その99%は骨や歯に存在しています。カルシウムは骨の代謝を活発にし、丈夫な骨や歯をつくる効果があります。

 

○老化を防ぎたい方
○いつまでも若々しくいたい方
○骨や歯を強くしたい方

上杉農園の場所やジューンベリーについて

上杉農園

代表:上杉三郎

住所:山梨県山梨市牧丘町西安中1915

標高は700mあまりの高地です。

上杉農園は巨峰の特産地として知られる、山梨市牧丘町西保中(古宿)地区の標高730mの谷あいに位置しており、 20アール(≒2,000㎡≒2反)の畑を有しています。

 

なぜブルーベリーではなくジューンベリー?

牧丘町付近は冬になると700mの高地のため冬場は-10℃まで気温が下がりますので、耐寒性がある果樹を探しました。ジューンベリーは、耐寒性が強く、ブルーベリーのように酸性土が不可欠でなく、病虫害にも強いことから育てることが容易であるので、また、国内ではほとんど栽培例がなく、非常に珍しかったことも理由のひとつです。

上杉三郎(上杉農園)さんは以上の理由からジューンベリーを選択したそうです。

 

栽培の本数は?

上杉農園では10種類の品種を栽培しているようです。
5年前に200本を植樹し、2013年夏時点の樹高は平均2mに達しました。
果実の収穫量は現在平均650g/本程度ですが、将来的には1kg/本を目指しているとのことです。

 

ジューンベリージャム

『原材料名:ジューンベリー、ビートグラニュー糖』

ジューンベリージャム

 

こんな記事もどうぞ!

soil 株式会社とは?珪藻土マットが好調!

鈴木一泰(イチローの兄)経歴と大学や職業は?顔は似ているの?

【クヒオ大佐】の本名鈴木和男や事件の内容今現在や映画について

スポンサーリンク

 

関連記事

広島市「ちいさなおはぎ屋」中村明の店!店舗のアクセスや商品メニュー

伊那市グリーンゲーブルスの雑貨アイテムや営業時間は?トールペイントも

海の駅「高野崎」の名物メニュー「ほたて塩ラーメン」や店舗の場所は?

民宿まほろば(愛知県設楽町)宿泊料金や駐車場やアクセスは?【人生の楽園】

森町 fuuka-ふうか(洋菓子工房)の名物はシフォンケーキ!種類や予約方法は?...

漁家民宿「長栄丸」の宿泊体験や料金やアクセス!嶋﨑長夫さん経営