キッチンカー「88/O(エイエイオー)」: 石田瞳の減農薬おにぎり

 

2024年3月24日(土)11:00~ ABC放送 LIFE~夢のカタチ~

キッチンカー『88/O(エイエイオー)』とその創始者、元幼稚園教諭の石田瞳さんの物語は、単に美味しいおにぎりを提供すること以上の深いメッセージを持っています。減農薬で育てられたお米と手作りの具材で心を込めて握られるおにぎりは、食の大切さ、地域との繋がり、環境への配慮を伝えます。

この記事では、『88/O』の誕生背景から、石田さんの情熱、地域社会への貢献、そしてテレビ番組「LIFE~夢のカタチ~」を通じて多くの人々に与えた影響まで、深く掘り下げて紹介します。食を通じた小さな革命が、いかにして多くの心を動かし、新たな価値観を生み出すのかを、この物語から感じ取ってください。

 キッチンカー『88/O(エイエイオー)』石田瞳の挑戦: 減農薬おにぎり

『88/O(エイエイオー)』は、減農薬お米を使用し、体に優しいおにぎりを提供することで知られています。
石田瞳さんは、食材の選定から販売まで、環境への配慮を第一に考えており、地域の農家から直接仕入れた安全な食材を使用しています。

体と環境に優しい選択: 減農薬お米の使用

石田さんがこだわるのは、安心して食べられる減農薬のお米。これは、消費者だけでなく、土地を守りたいという強い思いから選ばれています。この選択は、おにぎりの味わい深さにも大きく寄与しており、『88/O』のおにぎりが特別なものとされる理由の一つです。

 手作りのぬくもり: 具材から感じる地域愛

おかか、ゴマ、昆布など、おにぎりに使用される全ての具材は、できる限り自家製または地域のものを使用。【おにぎりは安心でおいしいお米から】 京都府八幡市産 重兵衛農園様の減農薬ヒノヒカリ。 ふっくらもちもちでみずみずしい甘味。

冷めても変わらない食感と美味しさ。 減農薬米、本当に手間暇かかってます。 美味しいだけじゃなく安心を届けたい。石田さんは、食べる人に最高の味と安心を提供するため、地元の食材を積極的に採用しています。

元幼稚園教諭、石田瞳の新たなる旅: キッチンカーで見つけた「食」の価値

石田さんは、教育者から食の大切さを伝えるキッチンカーの経営者へと変わりました。この転身は、食を通じて子どもたちやその家族にもっと良い未来を提供したいという想いからです。

 教育から食育へ: 石田さんの転身ストーリー

石田さんにとって、食は教育の一環。幼稚園教諭としての経験を生かし、食育を通じて子どもたちに健康的な生活の重要性を伝えています。

家族との絆: キッチンカー運営を支える夫婦の協力

キッチンカー運営は家族での協力が不可欠。石田さんの夫は、キッチンカーの内装作成やおにぎり握りにも参加。家族で支え合いながら、『88/O』を地域に根ざした事業へと育て上げています。

スポンサーリンク

『88/O』のおにぎりが紡ぐ物語: 地域社会への貢献

石田さんのキッチンカーは、おにぎりを通じて多くの人々に「食」の大切さを伝えています。地域社会への貢献は、フードロス対策や資源の有効利用にも繋がっています。

フードロス対策と資源利用: 環境への配慮

石田さんは、食材の無駄を減らすための工夫を日々考えています。テイクアウト時の包装にも環境に優しい材料を選び、フードロスと戦っています。色んなニーズに応えたい!という気持ちはもちろんのこと、海洋プラスチックの問題や大量のゴミの廃棄の問題など、あまり知られていないわたしたちのそばにある深刻な問題について、ECO FRENDLYな考え方で向き合いたい。そんな思いが詰まっています。

買ってくださる方は包材まで選べない。 だからこそ 提供する側の少しの配慮が 小さくて大きな環境保護につながるのです。

地元農家との連携: 地域の食材を活用したメニュー開発

地元農家との強い絆を背景に、『88/O』では地域の新鮮な食材を活用したおにぎりを提供。これにより、消費者には美味しさと共に、地域の農産物の魅力も伝えられています。

視聴者から見た『88/O(エイエイオー)』: テレビ番組「LIFE~夢のカタチ~」

『88/O』の活動は、テレビ番組「LIFE~夢のカタチ~」を通じて多くの視聴者に紹介されました。この番組は、夢を追い求め、情熱を注ぐ人々の生き方を描き、多くの人々に感動を与えています。

注目する理由: 「LIFE~夢のカタチ~」で取り上げられる価値

石田さんのキッチンカー『88/O』がメディアに注目される理由は、単に美味しいおにぎりを提供するだけでなく、その背景にある強いメッセージと情熱です。食を通じて社会に貢献しようとする石田さんの姿勢は、多くの人々にとって大きな魅力となっています。

視聴者の反応: おにぎりキッチンカーに寄せられる期待と感想

番組放送後、『88/O』に対する関心が高まり、SNSを通じて様々な反響が寄せられました。視聴者からは、おにぎりに込められた愛情や、石田さんの取り組みに感銘を受けたという声が多数見かけられます。また、自身の地域で同様の活動を始めたいと考える人も現れ、石田さんの活動がさらに多くの人々に影響を与えています。

 

屋号:88/O屋号カナエイエイオー
車種:普通車サイズスズキ
キャリー設備:ポータブル電源、炊飯器、IHコンロ、カセットコンロ

商品:おにぎり、汁物、お茶等
金額:250円から400円
営業可能地域:京都府/大阪府 / 他応相談可
拠点:京都府城陽市受付可能時間9:00〜16:00
担当者名:石田
過去出店実績:お東さん手づくり門前市、京都御苑マルシェ、下鴨神社 森の手づくり市、けいはんな記念公園クラフトフェスタ、桂川マルシェ、茶づなdeマルシェ、
開店:2023 年11 月

まとめ

キッチンカー『88/O(エイエイオー)』とその創始者、元幼稚園教諭の石田瞳さんの物語は、単に美味しいおにぎりを提供すること以上の深いメッセージ。

減農薬で育てられたお米と手作りの具材で心を込めて握られるおにぎりは、食の大切さ、地域との繋がり、環境への配慮を伝えます。この記事では、『88/O』の誕生背景から、石田さんの情熱、地域社会への貢献、そしてテレビ番組「LIFE~夢のカタチ~」を通じて多くの人々に与えた影響まで、深く掘り下げて紹介します。

食を通じた小さな革命が、いかにして多くの心を動かし、新たな価値観を生み出すのかを、この物語から感じ取ってください。

関連記事

NO IMAGE

似非原重雄(ギークハウスゼロ)はぼっちが好きで無職ゲームプログラマー

ロナルド・コットンは冤罪事件で11年の服役!被害者ジェニファーは?

ちかさんはウィングキッズリーダーズ出身で夢は子供劇団を作る事

坂井田晃(競艇選手)の成績や近況は?三重大学卒業の元教師ってホント?

多田弥生(多田屋女将)の年齢は?夫との馴れ初めやエピソードが面白い!【ザ・ノンフ...

枳穀涼介(きこくりょうすけ)は日ハム用具係で経歴や選手時代は?