浦嶋りんこのバックコーラス!歌の実力やプロフィールは?


10月14日関ジャムに出演します。

関ジャム完全燃SHOW【プロから見て実は歌うのが難しい曲は?意外な曲も登場】

2018年10月14日(日)  23時10分~24時05分

なぜこんなに実力派ミュージシャンに好かれるのか?
それは浦嶋りんこの歌の実力があるから。
だって、歌がイマイチのミュージシャンのバックをつとめたら、バックの浦嶋りんこが目立ってしまうから。

スポンサーリンク

 

バックコーラスとしてはNGでしょう。

浦嶋りんこさんはいろんなミュージシャンのバックコーラスをつとめています。しかもいわゆる歌上手い系のミュージシャンに気に入られている。

それはバックコーラスをしたミュージシャンのリストを見れば明らかです。

アマチュア時代に久保田利伸のバックコーラスとしてツアーに参加これが1992年のこと
1993年以降、DREAMS COME TRUE(のライブにおいては「バッキボー(Backing Vocalの略)」)他、中西圭三らのライブや、B’z、Bro.TOM、KinKi Kidsなどのコーラスを担当。

  • 久保田利伸(1992年)
  • DREAMS COME TRUE(1993年~1996年、1999年、2001年~2006年、2014年~2016年)
  • ブラザー・トム(1993年)
  • 中西圭三(1995年、1997年、1998年、2000年~2002年)
  • 米倉利紀(2001年)
  • Kinki Kids(2003年)
  • 堂本剛(2004年、2007年~2008年
  • 村上“ポンタ”秀一(2006年)
  • 小柳ゆき(2008年)

中でもドリカムと中西圭三のコンサートには数多く出演している。

浦嶋りんこのプロフィール

フリガナ :ウラシマ リンコ
性別: 女性
生年月日: 1/10(年齢不詳)
星座 :やぎ座
血液型 :AB型
出身地 :三重
ジャンル: 歌手・アーティスト 、女優 、声優・ナレーター
代表作: I GOT MERMAN (舞台)/2000年
レ・ミゼラブル(舞台)/2015年
ボクが死んだ日はハレ (舞台)/2017年
メリー・ポピンズ (舞台)/2018年

浦嶋りんこはバックコーラスで有名ですが、最近は舞台(ミュージカル)の出演も多い。

スポンサーリンク

関連記事

菅原院天満宮神社の場所やアクセス!ご利益と神社の由来は?

平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方はメンバー)ネタや経歴や動画を紹介!

ホテルアソシア名古屋ターミナルの物語、今後に生かせる教訓とは

「野湯」超絶景温泉はどこ?0円で楽しめる秘湯を紹介[金曜プレミアム・全部揃えてみ...

塚本佳子の自宅兼店舗は7坪ハウス!北欧雑貨「Fika」を併設

石澤山椒園の場所やアクセス!価格や入園料金や期間は?匠は石澤壽恵子