浦嶋りんこのバックコーラス!歌の実力やプロフィールは?


10月14日関ジャムに出演します。

関ジャム完全燃SHOW【プロから見て実は歌うのが難しい曲は?意外な曲も登場】

2018年10月14日(日)  23時10分~24時05分

なぜこんなに実力派ミュージシャンに好かれるのか?
それは浦嶋りんこの歌の実力があるから。
だって、歌がイマイチのミュージシャンのバックをつとめたら、バックの浦嶋りんこが目立ってしまうから。

スポンサーリンク

 

バックコーラスとしてはNGでしょう。

浦嶋りんこさんはいろんなミュージシャンのバックコーラスをつとめています。しかもいわゆる歌上手い系のミュージシャンに気に入られている。

それはバックコーラスをしたミュージシャンのリストを見れば明らかです。

アマチュア時代に久保田利伸のバックコーラスとしてツアーに参加これが1992年のこと
1993年以降、DREAMS COME TRUE(のライブにおいては「バッキボー(Backing Vocalの略)」)他、中西圭三らのライブや、B’z、Bro.TOM、KinKi Kidsなどのコーラスを担当。

  • 久保田利伸(1992年)
  • DREAMS COME TRUE(1993年~1996年、1999年、2001年~2006年、2014年~2016年)
  • ブラザー・トム(1993年)
  • 中西圭三(1995年、1997年、1998年、2000年~2002年)
  • 米倉利紀(2001年)
  • Kinki Kids(2003年)
  • 堂本剛(2004年、2007年~2008年
  • 村上“ポンタ”秀一(2006年)
  • 小柳ゆき(2008年)

中でもドリカムと中西圭三のコンサートには数多く出演している。

浦嶋りんこのプロフィール

フリガナ :ウラシマ リンコ
性別: 女性
生年月日: 1/10(年齢不詳)
星座 :やぎ座
血液型 :AB型
出身地 :三重
ジャンル: 歌手・アーティスト 、女優 、声優・ナレーター
代表作: I GOT MERMAN (舞台)/2000年
レ・ミゼラブル(舞台)/2015年
ボクが死んだ日はハレ (舞台)/2017年
メリー・ポピンズ (舞台)/2018年

浦嶋りんこはバックコーラスで有名ですが、最近は舞台(ミュージカル)の出演も多い。

スポンサーリンク

関連記事

ルッツ(幻の食材)の調理方法や捕り方は?大しけの後に海岸へ直行

梅本正行(防犯ジャーナリスト)の経歴は警察出身?日本防犯学校学長

木村高司(元中京高校投手)の今現在や経歴!プロ選手になった?

塚本佳子の自宅兼店舗は7坪ハウス!北欧雑貨「Fika」を併設

結城優(パエリアシェフ)の店の場所やアクセスや料金は?【ごはんジャパン】

石井ふく子の経歴や家族や年収は?演出作品やギネス記録のこと