武友沙千子の画像!?牧場の場所やブランドは遠州夢前牛で受賞も


竹友沙千子さんは武友牧場を経営しています。
グルメ王・渡部も絶賛!和牛育てる33歳元ヤン美女

人生が変わる1分間の深イイ話に出演

番組でこう紹介されています。

武友沙千子の祖父は農家で農作業用の牛を飼育、
その牛を見て仕事にしようと決めたのだという。

藁や牧草は成長に合わせて変えており、
食肉となる牛に名前をつけて育てている。

菊川市の武友牧場で、武友沙千子さんが、牛の1頭に声を掛けた。
牛舎で、200〜700キロ台の黒くて
大きな牛たちが、ゆっくりと首を上げた。

牧場経営を志したのは2012年ころ。同居していた母方の
祖父が農業の傍ら肉牛を生産していたため、
実家にはいつも2〜3頭が飼われていた。

以前は「自分が肉牛に取り組むなんて想像もしていなかった」と
いうが、30歳の節目を前に今後の人生を考えた時、
頭に浮かんだのが、小さいころから親しんできた肉牛だった。

「牛っておとなしいし、かわいいんですよ」。
背中や頭をなでながら語る武友さんは、
2014年から肉牛の肥育に挑んでいる。

愛情をもって育てているため最初は出荷時に涙も流したが、
4年目の今はちゃんと育てあげている。
品質の良さが評価されており2年連続で表彰を受けています。

出典:満点☆青空レストラン

 

武友沙千子さんに遠州夢咲牛を使った料理を作ってもらう。
まずはサーロインステーキ、味付けは塩コショウのみ。
焼き加減はレア、脂の甘みとくどくない味わいが絶品だという。

続いて作ってくれたのは「牛丼」。使用するのは肩ロース、
さっと炒めて、つけあわせは長ネギを使った。

沙千子さんは兄弟と従兄弟が全員男なため性格が男勝り。
時にはスロット台を通販で買って目押しの練習をしていたという。
研究熱心だが、通販でスロット台を買うとは

男でもあまりしないのでは。
昔はヤンキーだといううわさも。
今も作業服がピンクで名残がありますね。

「女の子らしさを忘れたくない」と、
作業服のつなぎや長靴はピンクで統一するなど、
おしゃれや遊び心も酪農女子として忘れないのです。

スポンサーリンク

武友牧場の場所

静岡県菊川市にある牧場

平成27年11月19日(木曜日)武友沙千子さんが肥育した
肉牛が優秀賞を受賞しました。

賞状を手に、牛と記念撮影菊川市で牧場を経営する武友沙千子さんが肥育した肉牛が、第31回肉用牛枝肉研究共励会で優秀賞を受賞しました。

11月19日にJA静岡経済連小笠食肉センターで表彰式が行われ、小笠肉牛振興協議会会長から賞状を受け取りました。

同品評会は、菊川市、掛川市、御前崎市内の
肉用牛の肥育管理技術や管内の銘柄向上を図ることを
目的に同協議会が主催するもの。

交雑種去勢牛、黒毛和牛雌牛、黒毛和牛去勢牛の
3部門に計20点が出品され、審査が行われました。

武友さんが肥育した肉牛は、初出場ながら黒毛和牛雌牛の部で
優秀賞を受賞し、最高ランクの評価であるA-5等級を獲得しました。

武友さんは、「まさか受賞できるとは思っていなかったので驚いた。
自分が肥育した肉牛が評価されて、とても嬉しいです」と話しました。

 

関連記事

嘉風雅継プロフィール妻や子供は?成績と大関昇進の可能性は?

蔵出し.jp「KURADASHI.jp」は社会貢献と消費者満足の一石三鳥

敷山哲洋(日プラ代表取締役)の経歴や年収!今の水族館の救世主か?

塚本佳子の自宅兼店舗は7坪ハウス!北欧雑貨「Fika」を併設

重信房子の今現在は?日本赤軍の事件と子供や夫も気になる!

スーパー・ササダンゴ・マシンの正体や経歴!煽りパワポとは?