結婚式祝儀の相場友人の2万円はあり?なし?


一般的なご祝儀のマナー

相場は3万円

結婚式の親族以外のご祝儀の

基本的な相場は3万円です。

 

結論から言えば私の個人的

考えになりますが。

2万円はNGだと思います。

スポンサーリンク

特に付き合いが濃い

友人等は別途考えて

見てもいいかも

しれません。

 

結婚祝いの3万円という金額の根拠は、

新郎新婦が結婚式にかける費用

からの逆算によって考えると

わかりやすいです。

通常、1人分の披露宴の食事代と

引出物代の相場が2万円前後なので、

3万円のご祝儀からそれを差し引くと、

新郎新婦の手元には5千円~1万円が

残る計算です。

若いうちは自分の席料分の2万円でも
しょうがないところがありますが、
結婚する新郎新婦の本音としては
3万円出してほしいところでしょう。
いくら若くても3万円は包んでほしいです。
それがマナーでしょう。

お札の数が偶数にならないように注意

2万円を包む場合には、 1万円札を1枚、

5千円札を2枚にし、枚数を奇数にするのが一般的です

(偶数=2で割り切れる枚数=”2人の別れ”という連想を避けるため)

 

最近では偶数=ペアだから問題ない
という考えもあるようです。

友人や知人と打ち合わせしておくと安心

 

また、ご祝儀は、新郎新婦との関係と

参列者の年齢、地方や職種に

よっても相場が異なるので、

他に友人や知人が出席する場合は、

内々に金額を打ち合わせて

ください。

 

また当日結婚式場でも

新札を用意していますので

仕事で忙しいひとは

問い合わせてみても

好いと思います。

 

相手との関係・出席者の年齢別相場

友人・知人の場合

  • 20代/2~3万円
  • 30代/3~5万円
  • 40代/3~5万円

兄弟・姉妹の場合

  • 20代/5万円
  • 30代/5万円
  • 40代/5万円~10万円

いとこ

  • 20代/2~3万円
  • 30代/3~5万円
  • 40代/5~10万円

甥・姪

  • 20代/2~3万
  • 30代/3~5万
  • 40代/5~10万

職場の上司

  • 20代/3万
  • 30代/3~5万
  • 40代/5万円~

職場の同僚

  • 20代/2~3万円
  • 30代/3万円
  • 40代/3万円~

職場の部下

  • 20代/2~3万円
  • 30代/2~3万円
  • 40代/3万円~

取引先

  • 20代/3万円
  • 30代/3万円
  • 40代/3~5万円

スポンサーリンク

注意点

夫婦で参列する場合は5万円+贈り物を

ご祝儀袋は1枚にします。

前述の通り偶数は縁起が悪い

とされているため、間をとった

奇数の5万円を包むのが一般的です。

しかし、それでは1人あたりのご祝儀が

2万5千円になってしまうので、

ご祝儀とは別に1万円程度

の贈り物を渡すと

いいかもしれません。

スポンサーリンク

 COMMENT

関連記事

火葬許可申請書の書き方申請者や提出期限と申請先は様式記入例も

形見分けの申し出は受けてください。香典返しに礼状は不要です。

死亡後の手続きチェックリストを公開します。印刷して利用してください。

現代冠婚葬祭入門、お通夜で 肌を出す服装はNGです。

「小さなお葬式」が評判!無駄をはぶいたそのシステムとは?

結納金の相場は?仲人さんへのお礼は、全国平均アンケート結果