「はれのひ」の社長名や店舗住所!被害者の会の内容情報を紹介!


横浜市中区や東京都八王子市に店舗を置き、
晴れ着のレンタルや着付けを行う

「はれのひ」代表取締役社長 篠崎 洋一郎が
成人式当日の8日に連絡がつかなくなり、
多くの新成人が晴れ着を着られなくなった騒動。

成人の日の1月8日早朝、多くの新成人が予約金を
支払っていた振り袖販売やレンタルを手掛ける業者
「はれのひ(harenohi)」が突如行方不明になったという
被害報告がネット上で相次いでいる。

ハフポスト日本版の取材によると、同社で振り袖を購入、
着付け予定だった大学生の女性(20)は
「一生に一度しかない晴れ舞台を、こんな形にされて、
悲しい気持ちもたくさんあるし、
2度とこんなことが起こってほしくない」と話している。

同社社長の篠崎洋一郎氏は姿をくらましたとの
情報も入っています。

篠崎洋一郎社長が、はれのひの前身の会社を立ち上げた
のは2008年2007年までは着物レンタルの大手
株式会社一蔵に5年間ほど勤務。

一蔵河端社長によると篠崎社長は非常におとなしい人で
特に揉め度とも起こさず真面目に勤務していたといいます。
一蔵でしっかり勤務して、ノウハウを吸収したようです。

だから勤務も真面目だった。

 

『はれのひ』の会社情報

現在公式ページは閲覧不能になっています。

リクナビ2018によりますと

会社データ

事業内容 ■理念
『女性の美に貢献する。』■ミッション
女性がいきいき活躍をする会社をつくる。■事業内容
はれのひ株式会社が提供するのは、女性の美に貢献できる事業・サービス。
女性のライフスタイルにおける様々なシーンにおいて、
新しい価値を提供する事業を展開していきます。

現在手掛けている事業は、振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』。
当社が2008年の創業時から行なってきた全国の振袖レンタル・販売店、
フォトスタジオのコンサルティング事業で蓄積した
ノウハウをもとに始めました。

お客様にとって一生に一度の記念日である成人式を、
最高の衣装と最高の晴れ着で思い出にしていただく、
フォトサービスが好評です。

■はれのひの、歴史。これから。

2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンして以来、
多くのお客様から撮影のご依頼をいただき、
業績は好調に推移しています。

全社員が女性スタッフということもあり、
女性目線になった“女性ならではのサービス”が当社の特長。
多くのお客様のリピーターをつくり、
クチコミとなって広がっています。

2014年に横須賀店、2015年に福岡店、八王子店、
2016年につくば店、柏店、
2017年には相模大野店をオープンさせることができました。

今後も続々と出店をしていく計画です。
会社としては、数年後の上場も視野に入れて
事業拡大を進めていきます。

設立 2011年3月
※創業 2008年
資本金 1000万円
従業員数 49名
売上高 4億8000万円(2016年9月期実績)
3億8000万円(2015年9月期実績)
2億8000万円(2014年9月期実績)
1億1000万円(2013年9月期実績)
8500万円(2012年9月期実績)
代表者 代表取締役社長 篠崎 洋一郎
事業所 はれのひ本部/神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F

【はれのひ店舗住所】
横浜みなとみらい店/横浜市中区桜木町1-1-7 Colette・Mareみなとみらい5F
横須賀店/神奈川県横須賀市大滝町2-15-1 横須賀東相ビル4F
福岡天神店/福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz TENJIN3F
八王子店/東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー2F
つくば店/茨城県つくば市吾妻1-6-1 つくばクレオスクエアキュート2F
柏店/千葉県柏市柏1-2-26 柏モディ6F
相模大野店/神奈川県相模原市南区相模大野 相模大野ステーションスクエア

 

スポンサーリンク

女性の美に貢献するために、女性視点のサービスを展開中。

振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』は、2012年に横浜店をオープンして以来、多くのお客様から愛され、事業拡大を続けてきました。豊富な振袖衣装の品揃えや、女性スタッフによるご提案、女性フォトグラファーによる撮影、お得な料金設定など、女性視点で考えられた、女性に喜ばれるためのサービスが特長。ライバル店との差別化を図り、業績も好調に推移しています。ゆくゆくはキッズやブライダルの撮影をはじめ、ビューティーカフェの経営、和装ブティックの店舗出店、ネイルなどの美容事業も視野に入れています。また、L.A、パリ、ミラノなどへの海外進出も計画。女性の美に貢献するサービスを、女性視点で生み出すのが、はれのひです。

20歳の思い出は、一生。あなたは、ずっと忘れられない人になる。

お客様との出会いの数ぶん、ドラマがあります。
あるスタッフの話――ご来店されたのは、
成人式を迎えるお嬢様とご年配のお父様。

「お母様が他界されたため、振袖の選び方が分からない」と
悩まれていました。
お嬢様の顔立ち髪型、雰囲気などに合う振袖を選ぶ中で、
お母様との思い出話もお聞きし、
お嬢様のお母様になった気持ちで接したそうなのです。

それが通じたのか、撮影終了時に
「今日は一生の思い出になりました。
一緒に写真に写ってもらえませんか」と頼まれて、

そのスタッフは号泣。お嬢様もお父様も涙を流しながら
「今日1日、母親になってくれてありがとう」と感謝されました。

一生の思い出をつくるのも、私たちの役目です。

上のような『はれのひ』のリクナビに書込みPR
あなた方はこの逆のことをしでかしてしまった。
非常に企業として責任は重い。

リクナビに掲載された情報によると
2017年にも新店舗をオープンしています。
業績も順調に見えます。が、もちろん粉飾の可能性

もありますし、社長がトンズラする会社はまずダメ!
おそらく見込みがないでしょう。
申し込み予約した人はホントに怒り心頭でしょう。

連絡先

■はれのひ本部
〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F
採用担当
TEL045-319-4488 ※受付時間:月~金の9:00~18:00★採用HP http://harenohi-ir.co/recruit/
★企業HP http://harenohi-ir.co/

 

はれのひ被害者の会

被害に合われた方は一度問い合わせしてみたらどうでしょう?
京都の有限会社着物と宝飾社が立ち上げた被害者の会です。

被害者の方で同社に相談される方は
被害相談するされる前に同社と十分に連絡を取り
納得の上被害相談をなさってください。

はれのひ株式会社被害者の会を立ち上げます。

このたび、成人式の日に、はれのひ株式会社に、
代金を支払っているのにもかかわらず、サービスが提供されず、
成人式当日に着物の着付や着物の未返還が生じている問題。

少しでも被害者の方の負担を軽減すべく、
「はれのひ株式会社被害者の会」を立ち上げます。

全てのご要望に応えることは困難かもしれませんが、
できる限り、被害を受けた方の負担を軽減したいと思っております。

(担当:編集長 松尾)

まず被害者の方は、

①領収書や申込書などの書類など証拠となるものを保管する事

②独立行政法人国民生活センターへの相談 http://www.kokusen.go.jp/map/

③宜しければ(可能であれば)、弊誌お問い合わせに被害の事例をご報告ください。(証拠となる書類の写真なども添付して頂きますようお願い致します)

http://status-marketing.com/inquiry

 

料金を払ったにも関わらず、正当な対価を得られなかったことに関して、
正当な対処を行ってください。

弊社きものと宝飾社は、着物の業界誌・メディアとして
着物業界の有志と連携して、被害者の会を立ち上げます。

また卒業式のレンタル、2年後など将来のレンタルなどでの
トラブルに関してもご連絡をおよせください。
(状況や書面などに関しても確保保管しておいて下さい。)

また、この会の活動に賛同、協賛くださる企業様、
業界関係者様もございましたら、弊社までご連絡ください。
お問い合わせ宜しくお願い致します。

 

関連記事

大渕愛子弁護士が東京弁護士会から懲戒処分に!法テラス利用返金で

「いそ小判海苔本舗」の場所や商品は?立川集団食中毒の原因は作業行程にあった?

『音楽教育を守る会』の署名用紙やHPと参加会社は?著作権料3つの疑問

市川海老蔵の場合出家と得度の違いとは?費用や方法はどうする?

中沢えみり(墨田区議)の経歴や学歴や年収は?橋本英教議員元妻

吉本新喜劇たつじいが死去!お年は?ギャグはおじゃましまんにゃわ