筒井健一郎(たんぽぽ介護センター代表)の経歴!施設が人気6つの理由?


1月11日(木)カンブリア宮殿
テレビ東京系列 22:00~
たんぽぽ介護センター代表 筒井健一郎さんが出演
します。

愛知県一宮市にある「たんぽぽ温泉デイサービス」は、
地元の高齢者に愛される巨大介護施設。

一般的なデイサービスの施設は利用者が30人程なのに対し、
「たんぽぽ温泉デイサービス」は、
1日約250人が集う日本最大級のデイサービスです。

 

「たんぽぽ温泉デイサービス」が人気の理由やこの人気介護施設を
作り上げた代表者の筒井健一郎さんを紹介します。

 

筒井健一郎の経歴

たんぽぽ介護センター代表取締役。
大分県玖珠町生まれ。中学卒業後、
東レ株式会社に入社。企業内学校に通う。

その後、訪問販売員、百貨店配達員、
仕出し弁当づくり、タクシードライバー、
物流会社トラックドライバー等さまざまな職を経験し、
1983年に物流会社を設立。

1997年に組合問題が発生し、社長を退任。
ステラリンク株式会社に入社。
1999年に代表取締役社長就任。

翌年に介護保険事業に参入。現在、
15の事業所を運営している

ステラリンク株式会社

愛知県一宮市森本一丁目20番15号
設立
平成4年2月10日
資本金
15,000,000円
従業員数
593名
事業内容
たんぽぽ訪問介護センター
有料老人ホーム森本の家
たんぽぽ居宅介護支援森本
たんぽぽデイサービス森本
たんぽぽデイサービス今伊勢

たんぽぽ居宅介護支援今伊勢
たんぽぽデイサービス甚目寺
たんぽぽ居宅介護支援甚目寺

たんぽぽデイサービス城北
たんぽぽ温泉デイサービス一宮
たんぽぽ居宅介護支援城北
住宅型有料老人ホームたんぽぽグランドハウス

たんぽぽ介護総合相談センター奥町
グループホームたんぽぽ新かんべ
たんぽぽデイサービス新かんべ
以上を運営
代表者
筒井健一郎

スポンサーリンク

たんぽぽ温泉デイサービス一宮人気の理由

通常の介護施設が30人/日で有るのに対し
ここの施設は250人/日の施設利用者を誇ります。
ではなぜそんなに人気かといえば、6個ほどの特徴

を見出す事ができます。

❶天然温泉がある

地下1350メートルからくみ上げた本格的天然温泉が自慢
名 称 「たんぽぽ温泉 よみがえりの湯」泉 質 ナトリウム・カルシウム 塩化物温泉
療養温泉適応 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
慢性消火器症、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
質泉別適応 きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
汲上湯量 毎分/210リットル
温泉温度 31.2度デイサービス施設では、

❷プールリハビリができる

国内初のアクアマシーン導入し

専門インストラクターによる指導で
マシーンリハビリを行うことが可能

プールリハビリ

筋肉に負荷のかからない水中でウォーキングなど、
プール内で機能訓練を行ないます。

 

❸リハビリマシンでリハビリが可能

理学療法士などの専門スタッフがが個々人に
機能訓練プログラムを
作成してくれる。

22機種計35台のリハビリマシーンを完備。

 

 

 

❹食事はバイキング方式を採用

たんぽぽ介護では、美味しく楽しく食事ができることを、
何より大切に考えているそうです。

厨房では毎日手作りの食事を準備。
バイキング形式ですので自分で好きなものを選んで
食べることを可能にしました。

毎日のお食事も大切なリハビリの一環です。
選ぶ、取り分ける、よそう、そして楽しく
食事をすることが脳の活性化、身体機能の向上をもたらし、
咀嚼・嚥下などの機能低下も防ぐ効果があります。

❺たんぽぽチャレンジサークルの開催

たんぽぽチャレンジサークルとは

たんぽぽ介護センターが主催する、一宮市に住む60歳以上の方の、
健康の増進と維持、相互交流を目的としたシニア向けサークルです。

2~3ヶ月に一度の開催で、「健康教室」と「たんぽぽ体操」、
「日帰り旅行」などのイベントを行ないます。

対  象 一宮にお住まいの60歳以上の方
参加費 無料
実施月 偶数月(4月、6月、8月、10月、12月、2月)
その他臨時開催もあります。

内  容 体操教室 健康講座 お花見 カラオケ大会 日帰り旅行など
定  員 30名

 

❻たんぽぽ内通貨を発行

「シード」とはたんぽぽの種をイメージした
施設内通貨です。

たんぽぽ介護では、すべての事業所で
施設内通貨「シード」を導入。
お客様には、最初に5000シードをお渡しします。
リハビリを行なうと、シードを稼ぐことができ、
施設内の喫茶などでも使用可能。

稼ぐ!貯める!使う!楽しみながら
リハビリに励めそうです。

 

シードの稼ぎ方、使い方

リハビリやお手伝いを行なうと、シードを稼ぐことができます。
シードを貯めて、喫茶コーナー、売店、ゲームの参加券、
などのご利用方法があります。

たくさん貯めると、旅行がプレゼント
されるなども計画しています。

「シード」を導入によって、施設利用者の
リハビリ意欲の高揚や「できることは自分で」

取り組まれるようになった利用者が増え、
自立心も芽生えてきました。

まとめ

たんぽぽ介護センター代表筒井健一郎さんの
経歴を見ると、若い頃から色んな仕事を転々と
されています。

通常仕事をコロコロ帰るのは我が日本では
あまり良くないとされてきました。

筒井健一郎さんはしかしいろいろな仕事を
経験することにより今の介護施設の運営に
役立てているのでしょう。

 

関連記事

石見銀山生活文化研究所(群言堂)の店舗やアクセス年商や商品は?通販も

村岡寛(エースコック社長)のプロフィール!売上高は?創業者なの

叶匠壽庵の読み方は?人気商品は「あも」通信販売や寿長生の郷を紹介!

山﨑敦義(TBM代表取締役)の経歴と職歴や受賞歴は!LIMEX名刺の紹介

星野佳路はリゾートホテル再建のプロ!方法や将来の目標は?

近藤知之(トンボ社長)の学歴や年収!どんな人?社歴や年商は?