四季とうふは常温で90日保存可能!オンラインショップや値段は?


2月10日がっちりマンデー MBS系列 午前7:00から

四季豆腐が放送されます。
豆腐の日持ちが90日!正直??消費者の感覚としてはすでに腐っているのでは?
お前はもう腐っている!
ごめんなさい北斗の拳CSで再放送見ているもので^^

スポンサーリンク

 

しかし安心してください。
大丈夫です!でも90日も腐らずにいることに大きな秘密が。

四季とうふは常温で90日大丈夫な訳いち作り方に秘密が

①作り方の秘密

普通の豆腐は作った後に切り分けてパッケージします。この四季とうふは原料を完全に菌がない無菌の状態で、さらに無菌の容器の中に充填=詰め入れて、その後熱して作ります。容器のなかでとうふをつくるここが秘密。

一般の豆腐とか絹ごしは、一度豆腐を作ってから切り分けて容器に入れてパッケージをするという行程だが、この豆腐は豆乳とにがりを液体の状態で容器に詰めます。

それで蓋をして熱をかけて固める製法で、容器の中で豆腐ができる。外から全く雑菌が入らないのと、中の食品が劣化しないので常温保存が可能になる。結果的に180日の賞味期間が付いているのです。

 

②容器の秘密

普通の豆腐はプラスチックなどのトレーに水が入っていて、上から透明なビニールの蓋をしています。

四季とうふは密閉された紙パックの容器を使用。普通の豆腐容器は劣化の原因となる空気や光など通してしまいますが、この紙パックは特殊な加工がされていて、保存料など使わなくても常温で90日保つことができるのです。普通の豆腐容器は劣化の原因となる空気や光など通してしまうので賞味期限が短いわけです。

消費者の口コミ

  • 「お豆腐は冷蔵という昔からのアレがあるのでちょっと手が出ない。」
  • 「冷蔵庫収納で結構困ったりするので、常温だと場所には困らないかなぁと。」
  • 「見たことないから1回買うかもしれない。BBQとか外に行くときいいかも。

口コミもやはりとうふ=日持ちがしないというイメージが定着している。ので賞味期限が90日と言っても逆に気持ち悪いという感想も。

手放しでOKというわけではない。アウトドアでの利用は確かに便利かなという感想です。

スポンサーリンク

四季とうふオンラインショップ

おとうふ宅配便

 

 

楽天ショップ

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

地域活性化プランニングはどんな会社?業務内容やロケ地候補は?

マンナン工房ひだの商品は冷凍耐性こんにゃく!岐阜大学の産学共同研究で生まれた

株式会社ティ・カトウの新型ティ・バランスはカフェテーブルの必需品

株式会社うるるNJSS事業部の仕事!在宅ワーカーの力で入札情報を集積

モリサワフォント書体ができるまで15年って本当?取り組みやチャレンジ

生産者のれん会黒川健太社長のビジネスモデルと取り組みとは?