「ドローン検定」実施へ法制化厳罰化より前に操縦者の啓蒙は?


ドローン画像1

「ドローン検定(民間検定)」実施へ

「ドローン検定協会」

では7月26日(日)に第2回プレテスト

を実施します。

管理人は法制化、厳罰化よりまず

ドローン操縦者の啓蒙がさきだと

考えています。

 

ドローン規制より前に

検定実施やドローン免許化のほうが

先決と考えています。

 

今回のドローン検定には賛成です。

地道に続毛てもらいたいと考えています。

ドローン規制法案制定へ検討へ

2015年の首相官邸屋上へのドローン墜落

をうけて、ドローンの飛行を規制する

動きが加速されています。

 

スポンサーリンク

 

自民党が議員立法で国会への提出を目指す

素案はNHKが5/12に伝えたところによると

首相官邸、国会議事堂、最高裁、皇居など

 

国の重要施設上空を飛行禁止区域と定め

違反者には1年以下の懲役もしくは50万円以下の

罰金を科す予定です。

 

また、対象施設の敷地から300メートル以内の地域の上空で

小型無人機を飛行させた場合、警察官などが退去などを命じることができ、

命令に従わなかった場合も1年以下の

懲役または50万円以下の罰金を科すとしています。

自民党は素案を基に今週中に法案を取りまとめたうえで、

各党に賛同を呼びかけて今の国会に議員立法で提出し、

成立を図りたいとしています。

(小型無人機の飛行を制限 自民が素案 NHKニュースより 2015/05/12 04:25

 

スポンサーリンク

 

ドローン検定が実施される

民間検定ですが今夏から、全国で実施予定です。

鑑定事件や少年ドローン事件で

 

法制化や規制地域で飛ばす罰則、ドローン免許化

規制が検討されています。

 

「ドローン検定協会」(福岡県)が5月に設立されました。

ドローン検定協会では、ドローンの悪用の悪い面

ばかりに話題が集まる中

「ドローンを使わない人にも注目してもらえるいい機会」

ととらえて、ドローン検定を企画しました。

 

今月21日に福岡県久留米市で「プレ検定」を

実施し、操縦方法や機体の仕組み利用上のモラル

 

計50問にドローン愛好家9人が受験した。

 

本年8月よりドローン検定1~4級にわけた本格的検定

(民間独自検定)を実施します。

 

まとめ

もちろんやたらに法律でしばる考えには

承服できません。

まず利用のモラルを高めることが先決で

 

ドローン検定の実施や免許制の実施を

規制法案より先に実施してほしいと

考えています。

 

法律でなんでも罰していくのは

最終的手段だと考えます。

 

ドローンは遊びで使うのであれば

もっと広いところで、

安全に遊んでもらいたいです。

 

スポンサーリンク

 COMMENT

関連記事

バレンタインの新潮流「ソーシャルギフト」とは手軽なプレゼント

ヤマト運輸人手不足で宅配サービス見直し!再配達料金を徴収すれば?

サマンサタバサの価格戦略、婦人バッグ大手の上手な商法とは?

ミニストップソフトクリーム「プレミアム和栗モンブラン」が新発売

定額配信音楽サービス料金エイベックスのAWAのサービスとは!

京都の夏のひんやりは!宇治の中村藤吉本店でお茶のスイーツを堪能