ミネラル豊富な「海洋深層水」は高血圧症にためす価値はあります。

海洋深層水とは

新開育ちのミネラル豊富な「海洋深層水」

人間の体内のミネラル成分構成とにており

体の細胞に、自然となじみます。

塩分濃度を調節し飲みやすくしたものが売られています。

汚染が少なく安定した海水です

海洋深層水の定義は、水深200m以下にある

深海水をさします。この地点の海水は太陽光が届かず、

水温も低いので、海洋性の細菌も少なく、表層とはまじりあわないので

環境汚染もありません。

 

海洋深層水はそのまま飲むと、非常に塩辛いので

ほとんどのメーカーは、深層水の取水地点まで

パイプを引き、汲みあげた深海水を脱塩、殺菌などの処理をし

加工したものです。

 

このような作業工程から、機能水の一つとして

位置づけられたものです。

 

高血圧など心臓に不安がある人におすすめ

海洋深層水には、ナトリウムやマグネシウムなど

人体に近いミネラルが多く、含まれています。

 

特にマグネシウム量がミネラルウォーターより多いのが

特徴で、高血圧症や心臓病に不安のある人や、塩分摂取を

控えている人に、おすすめです。

 

ただし、摂取のし過ぎには注意が必要です。

また脱塩のさい、同時にマグネシウム値が

落ちてしまっているメーカーもあるようなので

成分表示をよく見てから購入してください。

 

 

スポンサーリンク

 COMMENT

関連記事

「鳴き声ノート」を取り寄せてみた!日本野鳥の会発行仕事癒しにいかが?

20代女性の体型崩壊メカニズム運動・栄養不足が原因80代の筋力

NO IMAGE

小学高学年かんたん夏休みの自由研究植物ホルモンを調べよう!!

夏ギフトお中元ランキングを参考に取り寄せグルメなどいかがですか。

日本トイザらスのブラックフライデー2016!セール期間や商品は?

資格取得の目的ははっきりと持つ・就職・転職・収入UP・趣味