大貫久男(1億円拾得)の孫は大貫幹枝(お笑い芸人)【爆報!THE フライデー】


スポンサーリンク

爆報!THE フライデー【あの人は今…芸能人のお金SP】

2017年2月17日(金) 19時00分~19時56分

大貫幹枝(おおぬきみきえ)さんが出演します。
1億円を拾った当人大貫久男さんは2000年に亡くなっています。

62歳の若さです。いろんなことがあって気を使ったのかもしれませんね。

 

1980年4月25日、トラック運転手である大貫久男(おおぬき ひさお、1938年 – 2000年12月2日)が東京都中央区銀座3丁目の道路脇で現金1億円入りの風呂敷包みを発見。拾得物として警察に届け出た。

このことが全国に報道され、大貫久男は一躍時の人になった。一方で自宅には電話や手紙が殺到し脅迫も受けたため、警備員を雇って11日間、自宅を警備した。同年9月には17年勤務した金物会社も退職。

自宅から散歩?に行くときもガードマンが同行これは当時の映像では異様な光景でした。

あと、1億円拾得したときまで真面目に勤めていた会社も退職し、大貫久男の人生も変えました。

これは管理人の感想ですが、大貫久男さんは真面目な人です。

こういう人が大きな事件に巻き込まれたら、6600万円をもらっても本当に幸せだったのかと思いますね。逆に不幸だったのかも?

 

落とし主が現れなかったため旧遺失物法に基づき6ヶ月(当時。2007年12月以降は原則3ヶ月)の届け出期間を経て同年11月9日、全額の所有権を取得。11月11日、1億円を受け取りました。

 

うち所得税法第34条による一時所得として所得税約3,400万円を納付した。当時大貫市は脅迫やいやがらせを受けており、受理の際は日課の早朝ジョギングを装って自宅を出発し、防弾チョッキで身を固めていた。

スポンサーリンク

その後、大貫は1981年にトラック運転手として再就職し、1982年に日本テレビのバラエティ番組『テレビに出たいやつみんな来い!!』の準レギュラーとして出演したりもしました。

 

1982年には拾得した1億円のうち3,690万円でマンションを購入したことが報じられました。

ただし拾得物にも一時所得の所得税がかかるので、純手取りは約6600万円くらいです。

1989年に川崎市高津区の竹やぶで1億円を拾われる事件(竹やぶ騒動)が起きたときに、「拾得物評論家」としてマスコミに登場したこともあります。

この事件をきっかけに、4月25日を「拾得物の日」としています。

 

大貫幹恵さんの芸能活動

栃木県出身。身長161cm。立教大学卒業。趣味はイラスト、アニメ鑑賞、漫画鑑賞、フィギュアスケート観戦。よしもとべっぴん女芸人第3位。

特技はフルート、漫画を描くこと、透視。漫画家を目指していたこともあり、漫画の賞レースで最終選考にも残る腕前

いまはよしもと芸人のLineスタンプを作って年収1000万を稼いでいるようです。

 

芸人の結成秘話を漫画にし、TBS『あらびき団』にてピン出演。アニメ、漫画、ゲームに博識。モンスターハンターシリーズ、真・三國無双シリーズなどゲームの仕事もこなし、定期的に吉本若手芸人で行われる僕たちゲームボーイズというライブへも第一回から毎回出演している。

声に定評があり、ナレーションの仕事も多い。また、演技力を評価されることが多く神保町花月での芝居公演出演数は40公演を超えている

現在は、芸人の旦那さんと「夫婦のじかん」というコンビで活動。

タカダ・コーポレーションはコンビ解消しています。

以前はよしもとクリエイティブ・エージェンシーのお笑いコンビ「タカダ・コーポレーション」のツッコミ役として活動していました。

 

大貫幹枝さんは人志松本のゾッとする話・傑作選《介護士の岡田さん》

時々出演していますね。

おじいさんの大貫久男さんも霊感があったりして!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

芳村真理の共演NGの大物俳優Iとは井上順!理由は?若い頃や今現在は?

見城美枝子の夫は田中譲?田舎暮らしとNPO法人ふるさと回帰支援センター

中野裕通の今現在は別荘暮らし?経歴は「浅草ヤング洋品店」レギュラー

佐川女子の八木ひかるは美人ドライバー!結婚や収入も気になる

桂花枝(桂あやめ)はスナックママ事件被害者の一人恐怖の体験【爆報!THEフライデ...

門倉有希のプロフィールやヒット曲や動画も!失踪事件とは?