百田健史の経歴年齢は自動車ジャーナリストでカーレーサー出身

百田健史さんは自動車ジャーナリストが仕事です。
若い頃にはレーサーの経歴もありました。
現在テレビなどで高齢者の危険運転などの現状に警鐘を鳴らしている。

インディー500やNASCARなどに参戦経験があります。
高齢者の運転についてテレビ等で発信。

高齢化社会が急速に進行するなか、生活のため、そして社会とのつながりを持ち続けるため、人がクルマ等の移動手段と、どう接するべきかを検証。

(1)究極の選択
自分で運転すること、いつ止めますか?
究極の選択の条件とは?

(2)高齢者の運転の実情
交通事故はやはり、高齢者が多い。そうしたなか、免許返納も増えているが…果たしてそれで本当に良いのか?

(3)65歳、70歳、80歳、90歳、100歳で操る、ベストな乗り物とは?そんなもの本当にあるのか?

(4)世界各地の、高齢者のクルマ(移動手段)とは?
80歳オーバーの現役ドライバーが多い国とは?

(5)中山間地域での必然性
急速に進む、全国各地の過疎化。そのなかで、早期解決が望まれる中山間地域での移動手段について考える。

(6)10年後、あたなの周りで、日本でのクルマ社会はどう変わる?

こんなことを中心に講演も行う。

雑誌などにも投稿をしている。

スポンサーリンク

雑誌掲載

日経BP Automotive Technology(BRICs連載、ショー取材など) 集英社週刊ヤングジャンプ(読み切り作品「GTRリターンズ」他の原作、連載漫画「カウンタック」監修、同作品関連「20代のためのスーパーカー講座」連載) 日経エコロジー CARトップ ホリデーオート ベストカー ザッカー オンリーメルセデス オンリーBMW 交通タイムス別冊 ニューズ出版各種 学研各種 三栄書房各種 新アポロ出版関連各種

スポンサーリンク

百田健史のプロフィール

1962年
8月4日生まれ  56歳
1985年
東海大学工学部動力機械工学科卒業。卒業後、渡米。レーシングドライバーとして、フォーミュラアトランティック、インディ500、NASCARなどに参戦。
1993年
TBS東京放送で、自動車レース中継番組解説(96年)
1998年
日本テレビで、自動車レース中継番組解説(現在)
2000年
北米西海岸/東海岸自動車ジャーナリスト協会会員
2003年
日本カーオブザイヤー選考委員、日本自動車ジャーナリスト協会会員

スポンサーリンク

 

高齢者は自動運転で幸せになるのか?
百田健史さんの考え

確かに、高齢者ドライバーの事故を軽減するためには、ハードウエアとしてのクルマの安全性能を上げることが最も効果的だ。
とはいえ、「自動運転になれば、高齢者が皆、幸せな毎日を送れる」という筋書きに対して、筆者としては違和感がある。
 地域社会の中では、交通を含めて「自助・公助・共助」という理念が今後も必要不可欠。その中で、地域交通のすべてが自動化されるのではなく、地域の諸問題が解決できうる場合に限って、自動運転を適合する努力をするべきだ。
あくまで自動運転は近未来の交通の「方法論の一つ」に過ぎない。
スポンサーリンク

関連記事

金澤ますみ(桃山学院大学)のプロフィールや学校プラットフォーム

ウスビ・サコの経歴は京都精華大学学長になった理由?空間人類学が専門

犬山紙子はアイリスオーヤマ専務の娘?経歴や出演番組は?ニート歴も!

小松美智子(声優)の旦那と結婚はいつ?地方局のアナウンサー出身

雪野智世はビビッド月曜日出演!ゴルフ上手で旦那や子供はいる?若い頃は?

春名幹男早稲田大学客員教授トランプを語る!著書「秘密のファイル」とは?