仲本工事の現在『ノンストップ』で年下妻と居酒屋経営を場所はどこ

フジテレビ『ノンストップ』で

1月5日(火)フジテレビ

午前9時50分より放送

仲本工事さんの居酒屋経営を

特集放送します。

 

仲本さんは

昨年11月2日に

とっておきの居酒屋をオープン

店名は『仲本家JUNKA(純歌)の台所』

という居酒屋を目黒区で開店

した模様です。

 

しっかり奥様の

名前を入れちゃってます。

カウンターとテーブル席3卓で

合計18席のこぢんまりとした店です。

 

料理はすべて純歌さんの手作りだそうで

18時のオープンともなるとカウンターには

大皿料理がズラリと並ぶ。

コンセプトは「体想いのおばんざい」。

 

彩りはなんとも 華やか。健康志向バリバリ、

野菜たっぷりで、しかも、バリエーション豊富。

芸能人が片手間でやっている店と

はひと味もふた味も違う本格派の

ようにみえます。

 

27歳差の妻と居酒屋を経営

どんな感じでしょうか?

 

 

しかしカトちゃんもそうですが

ドリフの面々はよくモテます。

年下の女性にねー

 

仲本工事さんは現在74歳

ということは奥様の

三代純歌(みだい・じゅんか=年齢非公表)

は47歳という事になりますね。

 

なぜ居酒屋なのかそれは

不明ですが、成功はどれだけ

本人が商売に

関われるかという事でしょう。

人任せでは成功は難しいです。

 

一方奥様の純歌さんはというと

「純歌さんは2003年にCDデビューを

しましたが、その後は鳴かず飛ばずで

2012年に仲本工事さんと結婚したことが

本人出来事で最も大きなトピック。

 

これまで地道な営業活動は しているのですが、

ここで大胆キャラとして

一花咲かせたいという狙いがあるんでしょう。

 

2人は夫婦仲もよく、 純歌が料理上手なのを活かして、

実際はすごくいい奥さんという噂です。

夫である仲本工事は、ほそぼそと音楽活動を

しているものの、今では半隠居状態。

 

2人は10月27日に『仲本家』

という居酒屋を目黒区で開店。

 

家族を含め現在の仲本さんを

リアルにみることが可能です。

 

志村さんまで行かないまでも

カトちゃんに比べても

遥かにテレビ露出が少ないので

ドリフファンには見ものです。

 

仲本さんの芸風はドリフの

中でも少し異質でしたね。

管理人はそう感じていました。

体操のお兄さんぽかった?

 

まとめ

◎芸能人の商売には何か

すごく不安を感じますが

余計なお世話ですね^^

 

◎以前荒井注さんが

なくなる前にカラオケボックス

を開店しようとして

カラオケ機械がドアから

入らないのでドアを

壊したというような

ニュースがありました。

 

◎商売はとにかく人任せに

してはダメですね。

自分で積極的にかかわることです。

 

◎74歳の仲本さんを見るのが

純粋に楽しみです。

どういった商売の

取り組みをしているのか

みるのも。

スポンサーリンク

こんな記事もどうぞ!

山本電気の調理家電「クックマスター旬彩」の最安価格や機能は?

山本電気の調理家電「クックマスター旬彩」の最安価格や機能は?

 COMMENT

関連記事

菅谷大介アナのプロフィール!妻は元客室乗務員プロレス愛が強い

平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方はメンバー)ネタや経歴や動画を紹介!

富士屋ホテル「アップルパイ」値段や販売場所は?隠し味はシナモン

徳本篤司の経歴が答志島でパン屋を作った理由は?場所やアクセスは?

大畑花蓮(爆食)の過食嘔吐や腕の傷のこと【元祖大食い王決定戦】

ササキパン本店(京都市伏見区)のメロンパンの形?営業時間や定休日は