岡田晴恵(白鷗大学教授)出身大学や専門はテレビ露出がハンパないギャラは?


最近コロナウィルスワイドショーで取り上げられることが多いです。
よく目にする方が岡田春恵さんです。

現在白鷗大学の教授をされているのですが、専門分野や経歴が気になります。
普通の主婦っぽいいでたちなんですが、医者なのか?そうでないのか?よくわからない経歴です。順天堂大学博士課程中退で医学博士?

私は医学部にいってないんでよくわからないのですが・・・

どう呼んだらいいのでしょう!よく一緒に出演されている久住英二医師
は都内でクリニックを開業されているのでわかりやすいです。が、岡田晴恵さんは白鷗大学教育学部特任教授という肩書。医学部の先生ではないのです。

本日はホンマでっか!テレビに出演です。

スポンサーリンク

 

ホンマでっか!?TV【緊急企画!今知りたい新型コロナウイルス】

2020年2月5日(水)  21時00分~21時54分 フジテレビ系列

岡田晴恵の経歴

医学博士。専門は感染免疫学、国立感染症研究所研究員を経て、現白鴎大学教育学部特任教授。

共立薬科大学修士課程卒業、順天堂大学医学部博士課程中退、ドイツマールブルク大学医学部ウイルス学研究所留学(アレクサンダー・フォン・フンボルト奨学研究員)。現在、国立感染症研究所 ウイルス第3部研究員。専門は、感染免疫学、ワクチン学、ウイルス学。.

著書は『なぜ感染症が人類最大の敵なのか?』(ベスト新書)、『エボラVS人類 終わりなき闘い』(PHP新書)など多数。『感染症カルタ~うつる病気の秘密~』(奥野かるた店)を制作したり、NHKラジオで今夏放送されたドラマ『室井滋の感染症劇場』(インターネットで聴取可能 https://www.nhk.or.jp/radio/anshin/kansensho/)の脚本と監修を務めるなど、感染症についての啓発活動を行っている。

スポンサーリンク

『NEWS23』では第1便で武漢から帰国した人々について「日本は症状が確認できない帰国者については隔離体制をとっていない。検査を拒否して帰宅した人もいる(その後、個人で検査を済ませた)」と説明した。

そのキャスターの説明を受けて岡田晴恵さんは「全数はチェックしなければいけない」と指摘。「2週間は我慢して他と接触を断って頂く。これはやらなければいけないことだと思う」と帰国者を隔離して潜伏期が終わるまで経過を見る必要性を訴えた。

今回の帰国者は206人で、感染の有無をチェックするため大半が空港からバスで千葉県にあるホテルに直行した。厚労省が用意したのは140室で、相部屋による宿泊もあった。

岡田さんは「相部屋はちょっと」と首をかしげており、「もし1人でも感染者がいれば濃厚接触でうつっていくので、なぜそうなのかは私には分からない」と疑問を呈したのである。

そのように感染症の権威として新型コロナウイルスの解説を求められメディアで活躍する岡田晴恵さんだが、このたびのようなニュース番組と違いワイドショーやバラエティ番組ではもっと砕けたキャラクターがみられる。

スポンサーリンク

岡田晴恵テレビ出演とギャラ

1月22日放送のフジテレビ系情報トークバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』では、初出演ながらインフルエンザ対策を身振り手振りをまじえてタレントのように話して大ウケ。
さんまから「晴恵って顔してる!」「俺の晴恵」「晴恵~」といじられて、愛嬌を振りまいたことも。

MCの明石家さんまからハルエと呼ばれ「また呼ばれると思うよ」とお墨付きをもらったほど、その後の各局への出演回数は驚異的。

今や新型コロナウイルスの報道で、この人の顔を見ない日はない。白鴎大学の岡田晴恵特任教授(57)である。彼女の専門は感染症学、公衆衛生学で、厚生労働省の国立感染症研究所でウイルス第三部研究員を務めた経験もあることから、連日引っ張りだこ。

「羽鳥慎一モーニングショー」や「ひるおび!」では常連、多いときは1日に5つの番組をハシゴしたことも。彼女自身こんなに出ずっぱりで、過労で倒れないのか、なんて心配する声も出チラホラ。彼女がコロナウイルス報道で最初に登場したのは1月25日だった。

この時点では、日本国内の感染者はまだ2人だけだったが、早くもコロナウイルスの拡大の速さと危険性を予知した。

翌26日も、「日曜報道 THE PRIME」「ワイドナショー」(フジテレビ系)、「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)に出演。そして、27日は、「スッキリ」(日本テレビ系)を皮切りに、「大下容子ワイド! スクランブル」(テレビ朝日系)、「ひるおび!」(TBS系)、「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)、「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)と5つの番組をハシゴしたのだ。出演時間は5番組で、計1時間38分56秒だった。

 岡田教授は、ぽっちゃりしていてお母さんみたいで癒やされる、と茶の間ではなかなか好評のようだ。ニュースやワイドショーだけでなく、バラエティにも出演。

ちなみにある民放ディレクターによるとギャラは・・・

「番組出演のギャラは、基本的に1回で5万円ほど。バラエティ番組は10万円くらいでしょう。テレビ出演で顔が売れて、今後は講演依頼もかなり増えるのではないでしょうか」

スポンサーリンク

関連記事

山本佳奈は美人医師(ナビタスクリニック)の卒業大学や画像は

宋美玄(そんみひょん)の経歴や年収は?家族やテレビ出演も紹介!

中村仁美アナがひるおびコメンテーター鬼嫁のイメージは大竹さんが

亀石倫子(かめいし・みちこ)弁護士の経歴や夫は?タトゥーとの関係!

浜田敬子アエラ前編集長の経歴や家族や年収!テレビ出演は?

雪野智世の出身大学や経歴!高齢出産も同居男性と別れる!原因はなに?