なぜ100円を入れる?無料コインロッカー設置の秘密はこれだ!

無料コインロッカー

無料なのにこんなに役立つ

顧客サービスとしての設置なのか。

無料での使用はうれしいですが、

帰ってくるのに、なぜ100円をいれる?

と素直に考えた人はいないですか。

その理由を管理人なりに考えてみました。

利便性と快適さを提供

これから大切な用事があるのに、ついつい余計な買い物

をして、荷物が増えてしまったとき、コインロッカーは

実に重宝しますね。

 

駅などに備え付けのロッカーは通常200円から500円程度

かかるが、デパートやイベント会場、公共施設、あるいは

銭湯などのロッカーはほぼ無料です。

 

むろんロッカーの設備を設置し、メンテナンスするには

費用が掛かるが、そこを訪れる人が、荷物を持ち運ばなくて

いいように、顧客サービスとしてコインロッカーを

無料で、提供しているのです。

 

もちろんこれには盗難を防ぐという意味もあり

コインロッカーを設置することにより、

利便性と快適さ安全が確保できるのです。

 

そのための投資とすれば安いものでしょう。

 

100円を入れると何が違う?

無料ロッカーはたいてい100円を入れて、利用するように

なっています。

 

ならばどうせ帰ってくるのに、なぜ100円いれるのか

これには荷物をロッカーに、預けたことを

忘れないように、という意味合いがあります。

 

100円とはいえ、出ていくお金に人は敏感です。

100円入れたことにより荷物を預けたことを

忘れないようにということが目的です。

 

またカギを持ちかえってしまうというリスク

もありますね。

 

またスーパー銭湯などでは、ロッカーを複数占有する

行為を防ぐ意味もあると思います。

 

ちょっとしたハードルを設けることが

快適に使える環境づくりにつながっている。

 

だれでも使えるような場所にあるロッカーは

100円だと手軽すぎるというので、500円玉を

採用しているところもあります。

 

100円という額は、経済性や人のこころ考えたうえでの

絶妙の金額だと考えられます。

[ad#ad-1]

 COMMENT

関連記事

残暑見舞いを書く時期と文例(ビジネスメールや友人知人向け)

NO IMAGE

カールが中部以東で販売中止の衝撃情報!いつから?継続地域は?

掛谷英紀筑波大准教授がNHKだけ映らないアンテナを開発

NO IMAGE

化粧品試供品無料プレゼント!オルビスアンケートに答えるだけで!!

マンション管理の知りたいこと一人で悩まずネットで検索し相談窓口へ

本の水濡れ対処方法図書館で借りた本をきれいに修復する方法