中園ミホの経歴や結婚と年収!元占い師って本当?主な脚本作品は

7月1日(金)徹子の部屋 テレビ朝日系 12:00~

では脚本家の中園ミホさんが出演します。

中園ミホさん代表作を挙げるとすれば、

 

『花子とアン』と『Doctor-X 外科医・大門未知子』

脚本の特徴はいずれも強い女を描くことに特徴がありますね。

もっと前に放映した『派遣の品格』もそうでしたね。

 

中園ミホの経歴

氏名:中園ミホ

当初は“中園美保”名義だったが、占い師だった経験から、のちに画数の良い“中園ミホ”に改名した。

生年月日:1959年7月16日(56歳)

主な作品は

『Age,35 恋しくて』

『やまとなでしこ』

『スタアの恋』

『anego[アネゴ]』
『ハケンの品格』
『Doctor-X 外科医・大門未知子』
『花子とアン』

決して作品数は多くないが話題作に関わっておられます。

[ad#ad-1]

「取材力の中園ミホ」と称されるように、マーケティングリサーチが得意な書き手の1人であり、『ハケンの品格』の脚本を書くにあたっても数多くの派遣社員の実態を取材した。

この姿勢こそが、作品にリアリティーを吹き込み指示が集まる理由であると思われますね。

 

派遣社員の実態に同情的である。2007年11月12日に放送されたNHKスペシャル『1000人にきく ハケンの本音』にゲスト出演した際には、同じくゲスト出演し、

隣に座っていた奥谷禮子の「派遣社員は幸せである」との、派遣社員の実情を無視した断定的意見に対し、「この(座席)間に大きな川が流れている(=埋め難い見解の相違がある)ように思える」と述べました。

 

中園ミホの結婚

34歳のとき、出産をされています。
父親は、いません。シングルマザーですね。

気合の入ったシングルマザーです。

 

中園ミホ元占い師説

これは事実のようです。

大学卒業後に、大手広告代理店に入社

退社後に占い師になったという記録があります。

なんでも、知り合いに四柱推命を本格的に教わっていたという話しです。

何処で開業していたかは明らかにされていません。

 

24歳の時にある占い師の助手で占い師デビュー

大物政治家や実業家も占ったと占い師としては正統派です。

かなりの人気を誇っていたようです。

●12月24日 サワコの朝に出演

まとめ

スペシャルドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』が7月3日(日)

よる9時から放送されます。

今回はビートたけしが出演

また2016年10月から秋ドラマでも『Doctor-X 外科医・大門未知子』が放送されます。もちろん脚本は中園ミホです。

 

[ad#ad-1]

関連記事

大澄賢也の今現在家族や仕事小柳ルミ子への慰謝料の支払いは?

『川本エゴマの会』(代表: 竹下禎彦)のエゴマ油の商品や通販は?

川南町農家民泊「里ぐらし」の場所や行き方!農家体験メニューは?

大和田健介の父は大和田伸也!身長や学歴と家族!出演CMは

NO IMAGE

藤井わさび園(西伊豆)のアクセスと通販で取り寄せが可能保存方法は?

「ギター工房暗中模索」&「カフェ 天手古舞」のメニューや場所や駐車場【人生の楽園...