渡辺達生(写真家)の経歴や大学や代表作品!お気に入り女優は?


渡辺達生さん職業は写真家

中でもグラビア写真をメインに撮影しています。

6月19日 TBS系列 23:20~ 情熱大陸に出演します。

スポンサーリンク

モデルはグラビア雑誌を含め4000人以上撮影しているそうです。

中でも、WOMAN―川島なお美写真集
一部で “グラビアアイドル界の大きなターニングポイントとなった作品” とも呼ばれている優香写真集 Zip-Yuka first photo bookなどがあります。

管理人がファンのYuriko’s Notebook―石田ゆり子写真集

最近では山田優 Photo&エッセイ集 yu(ゆう)

ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集
オグシオ公式写真集 ROAD TO BEIJING
などが渡辺達生先生の作品です。

 

おそらく一番有名な作品は武田久美子の1989年の写真集「My Dear Stephanie」でしょう。
マイディア ステファニー―武田久美子写真集

ご存知の方も多いでしょう。あの貝殻ビキニはあまりにも有名。

渡辺達生の名前を一挙に超有名カメラマンに押し上げました。

 

武田久美子の写真集は30万部、故川島なお美の写真集は50万部を超える

大ヒットを記録しました。

渡辺達生のプロフィール

氏名:渡辺達生(わたなべたつお)

生年月日:1949年1月20日(67歳)

最終学歴:1972年成蹊大学経済学部を卒業

職業:写真家

現在:妻と長男夫婦に孫一人猫7匹と暮らしている

サンケイ出版でアルバイトしながら、独学で写真を勉強

フリーカメラマンになりGOROのグラビアの仕事を始めました。

 

同時代小学館のグラビア紙『GORO』には篠山紀信の『激写』シリーズが目玉企画であり

雑誌のメインターゲットは20台の男性なので、アイドルのグラビア写真は大きな売りと

なっていました。

その篠山紀信のサブの位置で渡辺達生カメラマンの仕事も存在しました。

雑誌GOROは1974年6月13日から1992年1月1日まで約18年間

発行され続けた人気雑誌となりました。

発行は月2回刊合計422号が発行されました。

1995年より2013年現在に至るまで、

小学館の雑誌、週刊ポストの表紙カメラマンを担当し、その時代の一流女優らを撮り続けています。

 

また写真集の撮影では同じモデルから声がかかることが多いらしいです。

これは渡辺達生さんの人徳度と言われています。性格が穏やかでジェントル

と言われることが多いです。

 

スポンサーリンク

 

渡辺達生のお気にいりアイドルは

やはり4000人以上の女性と仕事をしてきたとはいえ、

渡辺達生カメラマンにも好みがあるでしょう。

特にお気に入りは誰なんでしょうか?

出版した写真集は217冊、雑誌も含め撮影したモデルは4000人以上

中でも渡辺達生氏が「抜群に可愛かった」と絶賛するのが、宮沢りえです。

 

あと印象に残ったモデルは

同じくデビュー当初から写真に収めたの斉藤慶子さん。JALのキャンペーンガールに選ばれた1982年から撮影し、1990年には写真集も手掛けました。

「からっとした性格でべたべたしていない。良い意味で女っぽくなく、話しやすい子だった」

 

Fカップバストを武器に、グラビアの寵児としてデビューから瞬く間に人気を博した優香も同様。

 

「とにかくよく笑う子だったね。冗談をいっても、真面目なこといっても最後に必ず笑う。名前を呼んだだけなのに、鼻の上にシワを寄せて笑ってるんだ。現場が明るくなるんだよ。家に1人ほしいね(笑い)」

 

最近優香さんは青木崇高さんとの結婚を発表しました。

青木崇高さんも同じようなコメント顔をくしゃくしゃにして

笑うというコメントをしていましたね。

 

図らずも渡辺達生さんと青木崇高さんは優香さんいよく似た

印象を持っていたようです。

 

まとめ

こうして、40年間で235冊の写真集に関わった渡辺達生さんですが、

還暦を超えたあたりから新たに取り組んでいる、”寿影”プロジェクトにも

情熱大陸は密着し、人生の最後就活に必要な遺影の撮影企画も

取材を行いました。

 

スポンサーリンク

関連記事

田中宏幸(東京大学地震研究所教授)火山内部見える化ミュー粒子

勝田銀次郎と茅原基治がロシアの子どもを救った。私財で船を改造!

スーパー大麦グラノーラ(バーリーマックス)の効果や通販や予約も紹介

フルーツクチュリエ 森山登美男の経歴10万食のパフェを作った男

佐久間健一(体幹リセットダイエット)の経歴!モデルの間で評判

冨士茂子(冤罪事件)の言葉が瀬戸内寂聴の魂を震わす?事件内容って?