オカダ・カズチカ(新日本プロレス)のドラマ出演!身体能力が凄くプ女子に大人気だ


オカダ・カズチカとは?

スポンサーリンク

オカダ・カズチカのドラマ出演

5月15日放送の嵐・松本潤主演ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系 毎週日曜21:00~)の第5話に、新日本プロレスに所属する人気プロレスラーのオカダ・カズチカと外道が本人役でゲスト出演することが11日、わかりました。

出演のいきさつは?

榮倉奈々演じる優等生弁護士・立花彩乃が「プ女子(プロレス好き女子)」という設定からの出演が決まったようです。

ドラマでは【オカダ・カズチカとカレーライスを食べる会】となっています。

オカダ・カズチカは新日本プロレス所属です。ドラマの画像では新日本プロレス44周年とあります。アントニオ猪木が日本プロレスから除名され立ち上げた団体です。

豊登やビルロビンソン・カール・ゴッチしばらくし坂口征司が参加、猪木×タイガージェット・シンの名勝負、猪木×モハメド・アリせんなど

初期の試合に女子ファンなどいりこむ隙はありませんでした。なぜなら新日本プロレスは「ストロング」スタイルのレスリングを標榜していたので。しかし近年、再注目を浴びているプロレス界。試合会場には新規のファンが増え、女性のプロレスファンこと”プ女子”の存在もフォーカスされているほどです。とともにオカダ・カズチカに代表されるイケメンレスラーが

多数あらわれています。

オカダ・カズチカ選手といえばいまや元祖イケメンレスラーと言われる新日本プロレスのエース棚橋弘至をしのぐ人気を誇っています。

スポンサーリンク

オカダ・カズチカプロフィール

本名:岡田 和睦

生年月日:1987年11月8日(28歳)

リングネーム:オカダ・カズチカ

ニックネーム:レインメーカー・雨を降らせる男

身長:191cm

体重:107kg

出身地:愛知県安城市

所属団体:新日本プロレス

デビュー:2004年8月29日

略歴:中学時代は野球に打ち込み、陸上では短距離100メートル走で愛知県大会1位を記録する。16歳でウルティモ・ドラゴン経営のプロレス学校、闘龍門に13期生として入学。

短距離で鍛えた瞬発力は折り紙つきです。身体能力もプロレスに生かせていると思います。

野球と陸上には力を入れていたが、16歳でプロレスに目覚めたようです。

その後はプロレス一筋です。

2007年8月に新日本へ移籍

フィニッシュホールド:レインメーカー

ショートレンジのウェスタンラリアット

そこからのジャーマン・スープレックス・ホールドがパターンになっています。

うーん?とにかく、スタン・ハンセンに感謝しましょう!

2015年11月15日、天龍プロジェクト両国大会のメインイベントで、この試合を最後に引退する天龍とシングルマッチで対戦し、勝利を収めました。

オカダ・カズチカの身体能力

プロフィールにもあるように中学生の時に100m走で愛知県大会優勝の記録がありますね。

瞬発力だあるということは、プロレスには必要な能力です。

自慢のボディーもよくシェープアップされています。女性に人気があるというのもうなずけますね。

 

まとめ

プロレスもしばらく見ないうちにかなりファン層が変わったようです。
一時期低迷していたプロレス人気がこの数年でV字回復を遂げるとともに、20代、30代の女性ファンが急増、現在では観客のおよそ3割を女性が占めているといわれています。団体によっては、観客の半分を女性が占めるところもあるとか。

実際、プロレスの聖地といわれる後楽園ホールに行くと、たくさんの女性ファンが詰めかけているのがわかります。友人同士で観戦する女性もいますが、1人で観戦する女性も少なくありません。

女子が一人でプロレス観戦?いい時代になったと思います。

ファンクラブもある。

レギュラー会員

入会条件
18歳以上60歳未満
会員費
入会費:2,000円(税込み)
年会費:5,150円(税込み)
ジュニア・シニア会員
入会条件
18歳未満60歳以上
会員費
入会費:無料
年会費:2,550円(税込み)

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

朝ドラ「あさが来た」のモデル広岡浅子の波乱万丈実業家人生とは

あさが来たはつの嫁ぎ先「山王子屋」の夜逃げほぼ史実に近い

「真田丸」ネタバレあらすじ第7回「奪回」滝川一益清州会議出ず

NO IMAGE

朝ドラ「まれ」に見る迷走ぶりお菓子をきわめてほしい希!!

阿川佐和子の演技は上手?(陸王)ドラマ出演歴や経歴や著書も

相楽樹のプロフィール!映画やテレビドラマCMも好きなスポーツは?