「コウノドリ」主題歌Uru(歌手)の魅力や素顔プロフィール!


女性歌手Uru(ウル=年齢非公表)が、綾野剛(35)主演のTBS系ドラマ「コウノドリ」(来月13日スタート、金曜午後10時)で初の主題歌を担当することが29日、分かりました。

歌詞を書き下ろした最新曲「奇蹟(きせき)」で、発売は11月8日に決定。

Uruは、13年に動画サイト、ユーチューブで公式チャンネルを立ち上げて以降、本名、所在地、年齢を明かさず、素顔もほぼ見せない存在ながら、透き通るような歌声が癒やされると話題になり、昨年4月にデビューしました。初の連続ドラマの主題歌となる「奇蹟」は、切なさと優しさを表現したバラード曲。

ユーチューブでもたくさんのファンがいます。

コウノドリの那須田淳プロデューサーは、起用理由について「なんといっても、美しい歌声がポイントになった。

ドラマで描かれる女性の、生まれてくる小さな命を優しく包み込んでくれるぬくもりある愛情や思いに寄り添ってくれると思いました」。主演の綾野剛も「ドラマを照らす光です」とUruを絶賛しています。

Uruは「たくさんの方にこのドラマのメッセージが伝わるような曲として届いたらうれしいです」と話しています。

通常盤ジャケットは、同ドラマの原作者、鈴ノ木ユウ氏が書き下ろしました。

 

Uru(歌手)の魅力

 

Uruのメジャーデビュー曲「星の中の君」が、6月11日に公開される有村架純の主演映画「夏美のホタル」の主題歌に決定しました。Uruファンの方本当におめでとうございます。

メジャーデビューなので、Uruを見る機会も増えてくるでしょう。

スポンサーリンク

Uruさんもしくはmai Uruさんとも言います。どっちが本当の芸名なのでしょう。

歌声はすこぶる透明感がある声、少しハスキーで本当に魅力的な声ですね。こういう人は世の中に出ないといけない人なのです。

mai Uruさんの素顔

残念ながら、Uruさんのライブに行ったことが無いので、素顔を知りません。ユーチューブではほぼ毎日拝見しています。

が、左目のみで右目が映ってない?そういうおしゃれな動画なのですよ!見てもらえればよくわかります。ユーチューブといってもこの人の場合はMCもありません。

ただピアノに合わせて淡々と歌を歌われるのです。そこがまたいいのですよ。

活動歴は新潟で『JUNO CLOVER』というバンドで3年間活動していたという情報がありました。

ボーカルUru 、ギター、キーボードのセットです。すでにバンドは解散しているようです。Uruさんは今ソロで活動中です。

ユーチューブでカバー曲を中心に動画をアップしています。いい時代が来たなと思います。だって才能のある人は、ユーチューブの動画から直接デビューできるのです。

素晴らしいとおもいませんか?

スポンサーリンク

Uruデビューについて

やはり小日向さんと同じように、レコード関係者もユーチューブでチェックしていたのでしょう。

Uruは2013年よりJ-POPを中心とするカバー曲をYouTubeにて公開をはじめて、その透明感のある歌声で徐々にファンを増やしてきました。それは再生回数を見れば分かります。

デビュー曲「星の中の君」は彼女がYouTubeで発表していたオリジナル曲で、6月15日にSony Music Associated Recordsからシングルとしてリリースされます。

残念ながら、著作権の関係でユーチューブで「星の中の君」は視聴できません。デビューCDを買ってください。初回限定盤DVDが付いちゃってます^^

 

Uruの動画

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがですかUruさんの歌を聴いてください。

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

NO IMAGE

竹内涼真(ドラマ「陸王」)のピンクシューズは販売している?メーカーは

宮地雅子プロフィール!結婚や夫と女優歴や出演作品を紹介!

真田丸のあらすじとみどころ予想第四話「挑戦」家康・信長との対面

「あさが来た」五代才助と広岡朝子の関係大阪経済に与えた影響は?

MIKIKO(振付師)は「逃げ恋ダンス」を考えた!年齢や経歴や他の振り付けは?

ドラマ頭に来てもアホとは戦うな!第1回アホゲスト東幹久の熱血バカ