京都御朱印めぐり!女性にうれしい美と健康にご利益の4箇所は


京都御朱印めぐり

京都御朱印めぐり、女性にとって永遠のテーマの美と健康にご利益のある社寺4箇所を巡ります。

いつまでも美しくありたいというのは、全女性の願いです。美しさを保つための健康祈願や、

美人祈願ができる場所を巡ります。

スポンサーリンク

①粟嶋堂宗徳寺(あわしまどうそうとくじ)

そうとくじ

婦人病平癒に後利益があります

宗徳寺の境内にある一堂宇。御祭神の粟嶋大明神は病気平癒、特に婦人病や安産、子授けなど女性の守護として信仰されています。

境内には与謝蕪村が娘の病気平癒を祈願して参拝した時に詠んだ句の句碑が建っています。また使わなくなった、人形の供養もされ、たくさんの人形が飾られています。

DATA

電話番号:075-371-2332

住所:京都市下京区三軒替地町124

拝観時間:9:00~17:00

拝観料金:無料

地図:

京都市下京区三軒替地町124

徒歩+バス約30分

 

②護王神社(ごおうじんじゃ)

ごおうじんじゃ

神の使い猪の足腰の神様

平安遷都に貢献した和気清麻呂をお祀りしています。

清磨呂が流罪になった時、道中で疲れて歩けなくなったのを助けて道案内をした、とされる猪。その故事にちなんで手水舎の霊猪、拝殿前の霊猪像など境内には猪がたくさんいます。

足腰を守ってくれる猪に会いに行ってみましょう。

DATA

電話番号:075-441-5458

住所:京都市上京区烏丸通所下長者町下ル桜鶴円町385

拝観時間:6:00~21:00

拝観料金:無料

地図:

京都市上京区烏丸通所下長者町下ル桜鶴円町385

スポンサーリンク

③河合神社(かわいじんじゃ)

かわいじんじゃ

かがみ絵馬に理想の顔を描いて美人祈願!

下賀茂神社の摂社です。御祭神は美麗な神様といわれる、玉依姫命。子供の成長を守る女性の守護神であり、安産や縁結びにも後利益があります。

そんな、美の神様にあやかった鏡絵馬があります。

顔が描かれた絵馬に化粧品などで理想の顔を描くとその通りになるとか。

願いを込めて挑戦してみましょう。

DATA

電話番号:075-781-0010

住所:京都市左京区下鴨泉川町59

拝観時間:拝観自由

拝観料:無料

地図:

京都市左京区下鴨泉川町59

徒歩+京阪電車+阪急電車 約50分

④月讀神社(つきよみじんじゃ)

つきよみじんじゃ

月延石がある安産の守護神

松尾大社の摂社で、顕宗天皇3年(487)からこの地に鎮座する歴史ある神社です。御祭神は月讀尊。安産の御利益があるといういわれは、

神功皇后が応神天皇を出産するときに、腹を撫でて安産したという月延石があるから。

安産祈願の際には石を撫でることが出来ます。

DATA

電話番号:075-394-6263

住所:京都市西京区松室山添町15番地

拝観時間:5:00~18:00

拝観料金:無料

地図:

京都市西京区松室山添町15番地

 

まとめ

いかがでしたか。

女性にとっての永遠のテーマ

美と健康を願って!ご利益がうけられる。

スポンサーリンク

 

 

関連記事

京都街屋カフェでゆったり、京土産コーヒー豆もいかが?

京都タワーの高さ131mには深いー理由があったのですよ!

日本絶景スポット!佐用町の南光地区は130万本のひまわりが咲き乱れる

京都大原三千院から古知谷阿弥陀寺をめぐる

新宿のダイヤモンド夜景タダで楽しめる住友ビル展望ロビー!

2015びわ湖花火大会おススメは比叡山頂から眼下にびわ湖と花火