【ちゃちゃ入れマンデー】栗峰のチーズケーキは1年待ち品種の説明やケーキの特長は?


ちゃちゃ入れマンデー【話題のスポットが続々♪関西を楽しもう!秋の京都SP】
で取り上げられるスイーツです。

栗峰(栗の品種)のチーズケーキ
このケーキに使用している栗峰という品種は京都の

エル・ファーム大槻が作っている栗を使用している。
農園の場所は京都府綾部市
栗農家「エル・ファーム大槻」では、テニスコート76面分の広大な農園に16種類800本の丹波栗を植え付け。

スポンサーリンク

 

この栗峰という品種は日本で5軒の農家しか製造していない希少品種である。
“幻の栗”と呼ばれる群を抜いた美味しさの栗”

確かに一度食べてみたいのですが、申し込みできない。
ホールで6700円でも高くは感じないクオリティーが
写真からでも伝わってくる。

栗峰チーズケーキ

●信じられない美味しさの丹波栗「栗峰」

栗峰、七立栗大粒系(ななたてくりおおつぶけい)は高知県栗峰園四万十代表の谷脇和道氏が七立栗の中から本種を育成された希少な品種です。栽培している農家は非常に少なく、エル・ファーム大槻はその中の1軒。

そんな“幻の栗”・栗峰の始まりは20年程前、高知県の栗農家・谷脇和道さんが抜群に甘い栗を開発したところから。

その時できたのは小指の爪ほどの小さな粒だったのですが、そこから10年以上かけて品種改良。そして1000本の苗木から、たった2本だけ現在と同様の大きさの実が育ち、これが栗峰の誕生。

歳月をかけて辿りついた「栗峰」は、種苗法という法律に守られており、開発者が栽培技術を認めた4人の生産者のみに栽培が許可されている。

かかっている手間も尋常ではありません。

そんな栗を原料にしているのでおいしいのは当たり前。

実際食べた人はこんな感想を述べていますね。

和栗・栗峰でチーズケーキの試作では、今迄に味わったことがない美味しさに驚きました。和栗の深みのある濃い栗の甘さが下に絡みつく、今までに食べた事の無い味覚が口いっぱいに広がります。間違いなく今まで出会った栗の中でナンバーワンです。

 

スポンサーリンク

製造者もすごい気合の入れようが見て取れます。

京都丹波幻の栗のチーズケーキは、希少な栗峰のマロンペーストをたっぷり使用したチーズケーキ生地に、甘露煮にした栗峰を贅沢にも丸ごとケーキ型にいっぱいしきつめています。和栗の味を十分に感じて頂けるようギリギリまで甘さは控えめに、どこを切って頂いても和栗をたっぷり感じて頂けるチーズケーキを作りました。

【商品詳細】

「京都丹波栗「栗峰」チーズケーキ」

・内容量 : 1個

・賞味期限: 冷蔵5日

・販売価格: ホールチーズケーキ 6,700円(税込)

・共通項目: アレルギー 小麦、卵、乳

※ネットショップのサイトは次のとおり。

http://www.kyotosoraao.com/

・Mail  : info@soraao-cafe.com

断面

■会社概要

名称    : 株式会社ソラアオ

本社所在地 : 京都市右京区太秦安井車道町21-86

代表者   : 代表取締役 福本 大二

ホームページ: https://www.kyotosoraao.com

 

 

スポンサーリンク

関連記事

NO IMAGE

伊原靖友の経歴やパン屋のアクセスは?パン教室の日程や料金は

欠田誠の経歴出身大学はマネキンとの関わりと授業料はアルバイトで

大河ドラマ「真田丸」第二話あらすじと見どころはココ!武士の決断

【プロフェショナル仕事の流儀】越前ガニ川㐂の口コミや価格アクセスは?

NO IMAGE

鳥井篤史「KAGUNOMI-DOU」のフィンガースイーツ【LIFE~夢のカタチ~...

パッションフルーツ「ちゅうちゅう」の成分や効能は?通販も調べた!