【プロフェショナル仕事の流儀】越前ガニ川㐂の口コミや価格アクセスは?


プロフェッショナル 仕事の流儀「越前ガニの冬 人生を懸ける男たち」

2020年2月18日(火)  22時30分~23時20分 NHK総合テレビ

全国から食通が訪れる伝説の料理人・大森幹夫。茹で一本でカニの旨みを極限まで引き出す凄技とは…。口にした人に衝撃を与える「命のスープ」の秘密。

スポンサーリンク

 

あるお客様に言わせると

茹で上がるまで30~40分掛かるとの事で、酒の肴にお造りやら乾きものやら煮魚が小皿で出てきたが、中で一番と言われた「シマエビ」の刺身はそれほどでもなかったかな・・・・むしろ「ゴジラエビ」と呼ばれる鶏冠の生えたような厳つい蝦(鬼海老とも言うらしい)の焼き物が白眉だった・・・・

そしていよいよ蟹の登場である・・・・廊下をドタドタと走る音が聞こえてくると、いきなり部屋のドアが開けられ、両手で湯気の上がる大蟹を掲げ「茹で上がりました!」と、息せき切ってやって来た店主・・・・

尺皿からはみ出る巨大な茹で蟹・・・カニビルもびっしりと付いている・・・・

すると、店主はいきなり蟹の脚をバキバキと捌き始め、身のついた足を私に持たせ、激しく湯気が立ち昇るその身を「しがんで、しがんで、火傷しても構わないから、早くしがんで」と・・・・

「しがむ」とは、「しゃぶりつく」と言う意味らしいが、火傷しても構わないからと言われても、流石に少々躊躇われたが、言われた通り「しがんで」みた・・・・

・・・・熱々のスープ・・・・店主の言わんとしていた事がようやく理解できた・・・・

正に、火傷するほどの熱さだったが、その危険を冒してでも口にする価値のあるものだった・・・・

蟹の多くの食べ方は、その身をいろいろな調理法で楽しむだけだったが、ここではそれは二の次、茹で立ての、新鮮な、ふかふかの蟹の身に蓄えられた、甘くて品の良い熱々のスープを楽しませる、それが「川喜」の神髄だったのだ・・・・

 

スポンサーリンク

 

川㐂の口コミ

福井県三国「蟹料理」「食べログ4.43」。蟹料理全国1位の名店。三国港で取れた最高の越前カニを蟹の美味しさが一番出る「茹で」だけで食べさせるお店。

・赤ガレイの肝 ・子持ち甘海老のお造り ・ヒレグロカレイの潮煮 ・セイコガニ ・ズワイガニ ・蟹雑炊 「蟹」の概念が変わりました。

茹でたて熱々のカニミソスープは人生で美味しかったものベスト5に入る美味しさ。 身自体は塩加減が丁度良いのは当然で、「茹で加減」が最高で、身離れが丁度良く、ほぐし棒など必要なく、吸えば身がスッと出てくる。

そのため、蟹のエキスを余す事なく食べれるので、最高に濃い蟹を味わう事が出来ました。 人生で最も高い食事でしたが、とても満足でき、良い思い出になりました。

スポンサーリンク

某有名IT企業の某有名社長と 実は同級生ということもあり 食べに来たら奢ってくれるとのことで 5万のコースをご馳走してもらいました 本格越前ガニの最高級品で いわゆる献上ガニです♩

彼が言うにはここのカニが日本一だそう やっぱり親爪が一番美味い! 身にプリッとした弾力があり 旨味が凝縮されていて 一口で贅沢に味わった 十数秒間が一生もんでした 笑 かにみそもお酒と合うので

昔話を肴に ついつい飲み過ぎてしましました 仲居さんのひでちゃんと妙に仲良くなり ほとんどむきむきしてもらいましたので 美味を堪能することに専念できました この場を借りて厚く御礼申し上げます

 

川㐂のアクセス

ジャンル

日本料理
魚介・海鮮料理
その他

営業時間

[月~水・金・土・日・祝・祝前] 11:30〜19:00

定休日

毎週木曜日

予算

ランチ
~15000円
ディナー
~60000円

住所
福井県坂井市三国町中央2-2-28
大きな地図をみる
アクセス

■駅からのアクセス
えちぜん鉄道三国芦原線 / 三国神社駅 徒歩10分(780m)
えちぜん鉄道三国芦原線 / 三国駅 徒歩13分(1.0km)
えちぜん鉄道三国芦原線 / 水居駅 徒歩21分(1.7km)

■バス停からのアクセス
京福バス 三国運動公園線95 三国職業安定所 徒歩2分(140m)
坂井市バス 京福バス三国運動公園線 覚善 徒歩3分(190m)
京福バス 金津・東尋坊線89 覚善西 徒歩3分(200m)

店名
川喜
予約・問い合わせ
0776-82-1313

お店の告知

【期間】
令和元年11月8日~令和2年3月25日頃まで
休業日:年末年始(令和元年12月28日~令和2年1月7日)
:日曜日の夕食

【料金】
○ずわいがに(オス)を、お1人様1パイずつのコース(かにの重さ1kg以上)
お1人様 45,000円~ (税・サービス料別)—–せいこがに(メス)の漁期内はせいこがにもご用意します。

○ずわいがに(オス)を、お2人様で1パイのコース(かにの重さ1.1kg以上)
お1人様 35,000円~ (税・サービス料別)—–せいこがに(メス)の漁期内はせいこがにもご用意します。

(注意書き)
お料理は原則、予約制です。
営業時間は11時30分から、ご入店は19時までです。
お料理のお値段は競り値で決まります。上記よりお安くできる日もあります。

スポンサーリンク

関連記事

欠田誠の経歴出身大学はマネキンとの関わりと授業料はアルバイトで

杉浦稔大投手のプロフィールや一軍成績や評価は!挙式や披露宴は?

大坂日出雄「産直やしお」の場所やアクセスおすすめは?宿泊料金や料理

結城めぐみ(元クラリオンガール)の今現在エステを経営!夫との離婚原因

稲田龍示弁護士の学歴や事務所所在地は?森友学園との関係が気になる

ソレーネ周南(道の駅)の駐車場台数や名物や口コミアクセスも