中村一登(鍵開け職人)のお店リアット! 成田空港第1ターミナル店

ザワつく!金曜日 成田空港にいる救世主“鍵開け職人”&“錦鯉の品評会”に潜入!

2020年2月14日(金)  19時00分~19時54分

成田空港にいる救世主“鍵開け職人”そのスゴ技とは!?

リアット!成田空港第1ターミナル店の中村一登さん
まずリアット!はイオングループのチェーン店です。
昔はミスタークラフトマンと言ってきましたが、新しいサービスで靴やブーツのクリーニングや着色・カビ落としなどをメニューに加え新業態として、リアット!としてイオングループリフォームスタジオがチェーン展開を行っています。

リフォームスタジオ他業態に洋服お直しのマジックミシンがある。

 

 

従って中村一登さんはその店をイオングループのリフォームスタジオが親会社で業務委託された人物かもしくはその従業員になります。

もちろんリアット!のメインメニューは靴修理・合鍵作成・カバン修理、店によってハンコや表札の作成を行う店も。

店舗で各店舗の強みがあり、靴修理が得意な店、合鍵に詳しい店(シリンダー鍵の交換)なども行ったり、ディンプルキーの作成を行う店もあります。

リアット!のメインの仕事ではないが、靴修理などの合間に行う鍵の開錠が評判になったものです。スーツケースのキャスター交換も行っています。

もちろんトランクの鍵開けは、中村一登さんの独自サービス。多い時には1日15件もの依頼があるという。これは空港という立地がなせる独自サービスですね。年間鍵開けは5000件くらい施工するそうです。

[ad#ad-1]

午後5時、年配の女性3人組がやって来た。初めてのハワイ旅行へ出発するというが、トランクが開かなくなったという。中村さんはトランクをわずか1分で解錠したが、カギは二重になっていてダイヤル式のカギが開かなかった。

ハワイ出発前に焦る3人組。しかしダイヤルの番号は合っていて、スーツケースがゆがんで開かなくなっていただけだった。

ペルーから帰国したという男性。誰かが無理やり開けようとしたのか、トランクの鍵穴には無数の傷があった。カギの中の部品が壊れていたため、カギを壊して開けることに。

中村さんによると、海外では空港で預けたトランクの中身が抜き取られるケースもあるという。対策について中村さんは、「二重ロックにすれば被害は減る」と話した。

中村一登さんが店を開いたのは5年前。長年、現代アーティストとして活動してきた中村さんは、細やかな造形やモノづくりで鍛えてきた手先の器用さで、鍵開けの技術をすぐに習得したのです。その技術力の高さから、空港職員の依頼も多いといいます。

[ad#ad-1]

リアット! 成田空港第1ターミナル店のアクセス

千葉県成田市三里塚御料牧場1-1成田国際空港第1旅客ターミナルビル 地下コンコース BC101号室

電話0476-32-6099

営業時間 8:00~20:00
定休日 年中無休
駐車場 なし

スーツケースの開錠は 2160円~

[ad#ad-1]

関連記事

杉村太蔵が政治家を辞めた理由は?経歴や年収や貯蓄額が気になる!

東堂とも(桜蔭卒コスプレーヤー)の経歴やツイッターは【その他の人に会ってみた★】

ねんど大介のブログに注目!中国や台湾で有名になった理由がヤバい

林マヤは再婚?夫の名前は笛風呂タオス!職業は?現在田舎で野菜作り

NO IMAGE

西岡壱誠の高校は独自の勉強法や今現在の仕事は【NHK逆転人生】

橋本健次(写真家)のプロフィール京都の写真集桜は5000点以上