テーブルのがたつきが気になる!!簡単に治す2つの方法とは?

テーブルのがたつきを修理する

何気ないことですが、テーブルがガタついていたら

けっこう気になりますね^^

飲食店などだともちろん自分で直すわけにいかないので

がまんしましょうね。

 

でもこれが自分の家のものだと話は別です。

気になることはサッサと修理しちゃいましょう。

 

テーブルのがたつきのポイントは2つ

①ボルトの締め増しをおこなう

②フェルトを張る

まず第一の方法

テーブルをひっくり返すと裏に

金具が付いています。ここにだいたい

ボルトがついています。

 

それをすべて少し強めに閉めましょう。

ボルトの頭が壊れない程度にです。

だいたいは四つ角に金具がついているので

そのねじを閉めてみましょう。

 

もし金具がなく接着されているタイプだと

四隅に木で治具を作ってそれを木ネジで

止めるとしっかりすると思います。

 

それでも無理な場合は

②のフェルトの登場です。

ホームセンターでフリーサイズのフェルト

をかってください。

フェルトを足のテーブルの脚の大きさに

きって、接着剤をはって止めましょう。

 

接着剤は木工用ボンドが最適です。

瞬間接着剤は使用しないでください。

 

クギやネジではなくホゾ組の家具の場合は

ガタつくホゾの部分にノズルで木用膨張剤

を流し込むといいです。

1、2時間程度で木が膨張してがたつきが

なくなります。

[ad#ad-1]

 COMMENT

関連記事

プレゼンを上手に行う4つのポイントとはNGとはどんな事?

かき氷大阪と奈良でこの夏個性派のオススメでおいしい5店舗を紹介!

NO IMAGE

食後低血圧めまいの原因と予防治療法を実践し危険防止を!!

マイナンバーカードの利用範囲税金と社会保障手続きのみですか?

父の日プレゼント60代父親へのおすすめはコレで決まり!

銀行預金や郵便貯金の故人分の処理について