藤村絵理香(nutsナッツ)の経歴や日傘のこと【LIFE~夢のカタチ】


LIFE~夢のカタチ~ 話題の日傘!これからの季節にぴったり!尼崎ママの日傘

2019年6月8日(土) 11時00分~11時30分  ABCテレビ

女性たちによる手づくりの日傘ブランド、「nuts(ナッツ)」を立ち上げた女性起業家です。「nuts」の日傘は、とてもカラフルでポップ。ヨーロッパやアメリカのビンテージの布地を使用し、20人を超えるママさん達が分業体制で制作、人気ブランドとなっています。

藤村絵理香子さん日傘づくりを始める以前は子育てに悩んだ家に閉じこもりの日々をすごした。。あることがきっかけで、「私のように悩んでいるお母さんたちが、集まれる場所をこの尼崎につくりたい」という気持ちが芽生え、一人ひとり声をかけてメンバーを集めた。

スポンサーリンク

 

むしろ傘作りより、子育てに悩んだお母さんの駆け込み寺のような場所であった。

藤村絵理香本当に辛くて、育児ノイローゼやったんです。
「藤村絵理香さんが小学5年生の時、両親それぞれが家を出てしまって、祖父母に育てられたんです。だから、自分が結婚して子どもができたら、仕事を辞めて子育てがしたかった。

いざ育てるとなると、大変でしたね。長男は重度のアトピー。夜はまったく寝なくて、ずっと抱っこ。掻きすぎて血だらけで、本当にかわいそうだった。さらに次男は不登校。

子育てに疲れて、私は家に引きこもるように。子どもと一緒にいても、子育てから逃げるようにずっとヘッドホンをして音楽を聞いていました。お母さん友だちも、全然いなかった過去」

「藤村さん、人生に『はずれた』と思っていたんです。自分の生い立ち、子育てによる育児ノイローゼ。なんで、私だけこんなにしんどいのやろうって。」

自宅を建て替えるタイミングで、アトリエを併設して、託児付き手芸ワークショップを開くことに。

「藤村絵理香さんが前向きになれたきっかけを、みんなに提供したかった。講師の人を呼んできて、私はお母さんたちのつくっているものを見ながら『えーやん、えーやん』とひたすら言う、場の盛り上げ役を買って出た」

子どもの通う小学校に顔を出さない閉じこもりがちなお母さんたちに、声を掛ける日々。1人ずつ、地道にメンバーを集めていきました。

指導をしながら、技術を覚えてもらう。みんなでお菓子を食べながら、楽しく作業をする。日傘をつくり、お金をもらう。そんな流れが少しずつ出来てきました。

現在、スタッフは24人で、ほぼ市内在住のお母さん。気付けば、藤村さんの周りには、尼崎のママたちの温かいコミュニティが出来ていました。

ほぼ市内のお母さんという結びつきが地域コミュニティーの強い結びつきを示しています。

これまでつくった日傘は約2,000本。日傘を通じてつながるお母さんたちの輪。孤独を感じていた藤村さんが始めたビジネスは、尼崎だけでなく全国に。今後の活躍から目が離せません。

スポンサーリンク

藤村絵理香

ふじむら・えりか 尼崎市出身。「nuts」代表。服飾販売に携わり、接客業の楽しさを知り、カリスマ店員と言われるまでに。結婚を機に仕事を辞め、専業主婦に。出産後、子育てが辛く育児ノイローゼになる。

絵理香さんの母親は施設で育ったそうで
そんな母親が16歳の時に生まれたのが絵理香さんその後母も父もいない状態で育ち引きこもり気味になんで私だけこんな人生を歩んでいるんだろう‥
そんな想いをずっと持っていたそうです。それが原因の全てではないが結婚後育児でつまずく。

お母さんが16歳で藤村絵理香さんを生んだことが影響しているかもしれないです。

藤村絵理香さん結婚してからも苦労の連続‥
子どもの重度のアトピー、育児ノイローゼ、不登校
このままでは犬死してしまう‥
そこから出会った20人のお母さんたちとの
オリジナルの日傘とバッグづくり

自分が経験してきた苦労を糧に
日傘を通じて藤村絵理香という価値を届け続ける
多くのお母さんたちに勇気と希望を与えている

「お母さんが生きがいを持てる場所をつくりたい」という想いから、日傘ブランド「nuts」を立ち上げる。

組み立てから完成まで、お母さんメンバーで分業し製作。2016年、尼崎ビジネスプランコンペグランプリ受賞。

スポンサーリンク

nutsナッツ日傘取扱店舗

Vanilla
大阪市中央区西心斎橋1丁目9-28 304号
http://www.vanillaryouko.com/info/

qbc Aqua店
兵庫県尼崎市潮江1丁目3番1号 あまがさきキューズモール2F
http://www.qbc-shop.co.jp/aqua-amagasaki.html

qbc Memory店 店
大阪府堺市堺区鉄砲町1番地 イオンモール堺鉄砲町2F
http://www.qbc-shop.co.jp/memory-sakai.html

qbc 楽天店
https://www.rakuten.co.jp/qbc-shop/

北欧雑貨&セレクトのお店ベックヴァン
三田市あかしあ台1-52-4
https://www.instagram.com/bekvam2018/

CASA salón de colores
三木市口吉川町梶原123
https://www.instagram.com/casasalonde/

関連記事

月山貞伸(刀工)の伝統継承!出羽の国から大坂から奈良へ連綿と続く伝統

NO IMAGE

渡部由羽(愛媛)の発明品紹介父も有名人だった!涼風バケツって?

荻野時夫(パン職人)オギノパンの場所や営業時間 口コミや年商が気になる!

伊東貞三の経歴や大学昭和天皇侍医で伊東玄朴の子孫エピソードは

火野正平がTBS「サワコの朝」に出演なんと子役出身女性関係は

勝村淳のブルース・リーを一本背負い?現在は歌声喫茶マスター!