土佐料理 司(竹内太一社長)の経歴店舗アクセス鰹のタタキが有名

カンブリア宮殿【「土佐料理」の名付け親!地方活性化も図る100年企業】

2019年6月6日(木) 22時00分~22時54分  テレビ東京系列で放送

 

土佐料理司

板前たちが炭火で炙る音が聞こえてくるような、鼻をくすぐる、焼き目の香ばしさ。口の中であふれ出す濃厚な旨み。一気に1000℃まで高温になる土佐料理司オリジナルの炭火焼き製法。特徴は皮目はパリッと香ばしく、中は極上レアの絶妙な仕上がりに。

まさに職人が追求する理想の鰹のたたきに仕上がる。老舗土佐料理店にて創業時よりこだわり続けたこの味を人気を博しています。

 

中でも土佐料理司のたたきは、全国にファンがいるほど人気の逸品です。 「この店のたたきを、時々無性に食べたくなる」「この店のを食べて、たたきが好物になった」そんな風に言って、お店に通ってるお客様、お取り寄せしてくださるお客様があとを絶ちません。

贅沢な炭火焼きが旨さの秘訣。

司の鰹のたたきは炭火を贅沢に使用した、炭焼きたたき。表面をいっきに高温で焼き上げる当店オリジナルの製法です。

鰹のたたきと言えば、痛みの早い鰹の臭みを取るために、香り付けを兼ねた藁焼きたたきが一般的ですが、鮮度が自慢の司では香り付けの必要がありませんので、余分な香りを付けず、鰹本来の旨さを引き出す炭火焼きにこだわっています。

スポンサーリンク

竹内太一の経歴

1953年、高知県生まれ。高知市にある小・中・高校を卒業後、大学に進学と同時に家族で上京。

大学卒業後、祖父の代から続く株式会社 加寿翁コーポレーションに入社。常務、専務を経て1996年に3代目社長に就任。土佐料理店「祢保希」、「司」、黒潮料理「酔鯨亭」を運営する一方で、一般社団法人『海の幸を未来に残す会』の代表理事としても活動中。

会社沿革

創  業

1917年(大正6年)
設  立

1963年(昭和38年)11月
資本金

3,000万円
従業員数

297名(契約パート含む)
正社員数

101名
代表者

代表取締役社長 竹内太一
事務所

●東京本社
東京都渋谷区大山町28-2
Tel : 03-3481-0050 Fax : 03-3465-3696

●高知本店
高知県高知市はりまや町1-2-15
Tel : 088-873-4351 Fax : 088-873-9174

●食品流通センター
高知県高知市大津乙1910-19
Tel : 088-866-1411 Fax : 088-866-6999
店  舗 12店(高知・大阪・東京)・ 工場 1ケ所

スポンサーリンク

関連記事

和歌山のエジソン島 正博 「カンブリア宮殿」で放送発明品の数々

磯丸水産の店舗やメニュー!SFPダイニングの株主優待内容は?

西村琢(ソウエクスペリエンス)の学歴や家族は?【カンブリア宮殿】

「日吉歯科」熊谷崇院長カンブリア宮殿で放送予防で虫歯0をめざす

石倉悠吉(つばめグリル社長)の名物料理やポリシーと経歴や年商は?

松本謙は経歴はどんな人?道の駅うつのみやろまんちっく村仕掛け人