大和田正春(元日本ミドル級チャンピオン)の戦績や今現在の仕事は


消えた天才 

2019年4月21日(日)  18時30分~20時54分 TBS系列
「浪速のロッキー」赤井英和をKOし引退に追い込んだ天才ボクサー

「大和田正春」(元日本ミドル級チャンピオン)が出演。
天才ボクサーと書かれているが大和田正春自身は、その生涯プロ戦績が物語るように、天才ボクサーではなかったように思います。

コツコツボクシングを極めてきた男。それは第37代日本ミドル級チャンピオンなのでもちろん強いのですが、世界を狙えるような選手ではなかった。

 

赤井英和と対戦したのは85年2月5日。完全アウェーの大阪府立体育会館だった。
て、当時の大和田選手からすればとてつもないパンチが赤井選手にあたってしまった。

スポンサーリンク

 

「赤井は練習不足や減量苦で最初からいつもと違ってた。で、3ラウンド12秒、右フックが赤井のこめかみにバコンって感じで決まってね。

ボクの右薬指が骨折したくらいものスゴい衝撃で、これが赤井の脳出血の原因になったらしい」結局この試合は大和田正春の7ラウンドKO勝ちだった。

浪速のロッキーといって人気はあった。世界ランキング8位とはいっても、日本人の選手層のうすいミドル級でまだすぐに世界チャンピオンというレベルではなかったような選手でした。

はっきり言ってスター性はあったが人気先行の選手だった。
この試合後赤井英和は生死の境をさまよったが、手術の結果生還。

しかしプロボクサーの道はたたれ、ご存知のように俳優・タレントに転身しました。

一方大和田正春選手はその後もボクシングを続けたのだが。苦難は続きます。
赤井戦の後パンチが打てなくなった。心理的に参っていたのだ。

大和田は悪夢にさらされる。
赤井戦後の凱旋試合となる大事な試合に負け、次の試合も負けてしまったのだ。
◆1985年6月11日
飛鳥良(松戸平沼)にまさかの5回KO負け。
この試合のKO負けが原因だったのか7カ月間も試合から遠ざかってしまう。
◆1986年1月27日
木村栄治(ロッキー)に1回KO負け。

「あ〜ッ!やっぱり、顎が弱い!ガラスのジョーか!また、元の鞘(さや)に収まってしまった感じだッ!」とばかりファンから揶揄され見放された。
連敗の原因はやはり減量の厳しさから来るものだったのか?
そして、次の試合から階級を上げてミドル級で挑む事となった。

そんな試練の中、ノンタイトル戦ながら日本ミドル級王者への対戦が決定する。満を持して挑む事になった。

◆1986年3月24日
日本ミドル級王者の無限川坂(上福岡)に鮮やかな4回KO勝ち。
この後に正式な挑戦が決定する。

いよいよ試される大一番の日が訪れた。
◆1986年8月11日
日本ミドル級王者
無限川坂(上福岡)に挑むのだが、前回のように簡単には行かなかった。やはり易々と王座を明け渡す筈もないのだ。
しかし、壮絶な打撃戦になりながらも、大和田の有効打が上回り10回判定勝ちとなり念願の日本ミドル級王座を獲得する事となった。

生涯成績

生涯戦績 28戦16勝(14KO)11敗1分

獲得タイトル第37代日本ミドル級王座(5度防衛)

大和田正春今現在

大和田正春さんは「多寿満ボクシングジム」でトレーナーをしてらっしゃるようです。
2015年のTwitterにセコンドに付くすがたがみられます。
しかしボクシングジムの代表者は別の人が代表されてます。桜井靖高(Sakurai Yasutaka)さんです。

大和田正春さんは埼玉県狭山市の「高松電鍍工業」という金属メッキの会社に勤務しているようです。

 

スポンサーリンク

後に赤井英和が大和田正春との試合を振り返って

しかし、世界前哨戦と位置づけた1985年の大和田正春戦で7回KO負け。脳内出血で死の縁を彷徨い、ボクサー人生の幕は下りる。

「やらんでええ試合やったんですわ。世界戦の後、人間不信になるような酷いことがあってもう辞めようかと思とったんです。僕、一回失踪までしてるんです。練習もろくにせんとリングに上がりましたから、あれでは高校生にも負けてましたわ」

これは前述の大和田正春の試合当日の赤井の印象と近いものでした。

辞めようとした理由は済んだこととして多くを語らない。だが、大和田は噛ませ犬と思われているが、後に日本ミドル級王者となる強打者で、いくら赤井でもモチベーションのないままでは危険な相手だった。

序盤から足が重く、動きに精彩を欠く赤井に、セコンドを務めたエディタウンゼントは「赤井、負けるね」と“予言”までしていた。

「リングに上がったところまでしか記憶がないんですわ。気がついたら病院のベッドの上でした。開頭手術をした直後で、皮一枚になった脳みそを触っては強烈な吐き気を催すことを繰り返していました」

[ad3ad-1]

 

関連記事

桐谷広人は元プロ騎士!資産は?現在は株主優待で生活!雑誌の連載も

飯盛尚子の御朱印や案内所の場所は?直接書かない理由【TVタックル】

ヘアリセッターの口コミやハサミや講習会!メリットとデメリット

神吉宏充の引退理由や経歴や年齢は?門下生は渡辺正和5段

坂田基禎(リフォームの匠)「京町屋の粋人」の経歴や作品や事務所の場所は?

高橋維新弁護士の経歴と爆笑太田への批判は?メディアゴンへの投稿の理由