「エムディヴィ」と呼ばれる 遠隔操作ウイルス使用?個人情報流出で・・・


今回の日本年金機構の情報流出には

「エムディヴィ」と呼ばれる

遠隔操作ウイルスが使用されたもよう。

ウィルスの詳細情報は不明です。

 

スポンサーリンク

 

警視庁公安部によりますと、

何者かが東京都港区の海運会社のサーバー

を乗っ取り、日本年金機構からこの開運会社の

サーバーに個人情報を送ったとみられています。

 

日本年金機構の個人情報が流出した問題。

全国各地で年金機構を名乗る不審な電話が相次ぐなど、

波紋が広がっています。

 

 

日本年金機構によりますと、

今後125万件の情報流出が増加

する可能性もあるとのことです。

 

日本年金機構から約125万件の個人情報が

流出したとみられる事件で、「エムディヴィ」と呼ばれる

遠隔操作ウイルスが使われ、個人情報が勝手に外部の

サーバーに送られていたとみられることが分かった。

この事件は、日本年金機構から年金加入者の名前など

約125万件の個人情報が流出したとみられるもので、

警視庁公安部は不正アクセス

禁止法違反などの疑いで捜査している。

その後の捜査関係者への取材で、

 

感染した職員のパソコンに送られたメールの

添付ファイルには「エムディヴィ」と呼ばれる遠隔操作ウイルスが

含まれていた とみられることが分かった。

 

この結果、年金機構の個人情報の一部が、

東京・港区の海運会社のサーバーなどに、

勝手に送られたとみられるという。

 

また、そのサーバーは外部との通信履歴の一部が

消された疑いがあるということで、警視庁は、

このサーバーが乗っ取られた経緯についても調べています。

 

情報流出に伴う詐欺について

さらに情報流出に伴う

詐欺の2時被害も予想されます。

十分ご注意ください。

 

日本年金機構からこの件で

電話がかかってくることは絶対

ありません。詐欺にご注意ください。

スポンサーリンク

 COMMENT

関連記事

NO IMAGE

バナー広告クリックで感染、PCウィルスソフトに要注意です。

スマホで簡単防犯カメラ、ペット監視に最適です。

格安シムとは!毎月の携帯料金の節約術には必須では?

格安SIMとスマホの買い方のパターン3通りとはサービス内容とは

トレンドマイクロが銀行詐欺ツール「WERDLOD」注意を呼びかけ

パソコンのスリープモードとシャットダウンどちらがお得?境目は