井上和彦(軍事ジャーナリスト)の経歴は結婚している?軍事漫談家とも


スポンサーリンク

そこまで言って委員会NP

2017年9月17日(日)  13時30分~15時00分

準レギュラーの井上和彦【(軍事ジャーナリスト)一説軍事漫談家ともいわれる】が出演します。

故やしきたかじんさんよりそこまで言って委員会で”軍事漫談家”の称号をもらう。

元自衛隊関係という触れ込みなのですが、井上和彦さんはどういう経歴を辿っているのか?

結婚というキーワードが出るので最近結婚されたのか?

そのあたりを紹介します。

 

 

井上和彦のプロフィール

正年月日: 1963年9月19日(53歳)
出身地:滋賀県大津市
国籍 : 日本
別名: 軍事漫談家

ジャーナリスト  大津市立皇子山中学校、滋賀県立膳所高校 法政大学社会学部卒業後、航空宇宙防衛関連商社入社。

専門は、軍事安全保障・外交問題・近現代史。 『そこまで言って委員会NP』(よみうりテレビ)をはじめ多数のニュース・バラエティー番組のコメンテーターを務める。

故やしきたかじん氏より″軍事漫談家“の異名を戴く。サンミュージックプロダクション所属。  産経新聞社「正論」欄執筆メンバー、(公財)国家基本問題研究所企画委員、東北大学大学院非常勤講師、商社シンクタンク部門主席アナリストなどを務める。「国民の自衛官」審査委員。自衛隊および全国各地で講演活動も行なう。平成26年(2014)から始まった『大東亜戦争を語り継ぐ会』は継続開催中。 『日本が戦ってくれて感謝しています』(産経新聞出版)、『自衛隊 北朝鮮と戦わば』『東日本大震災秘録 自衛隊かく戦へり』(双葉社)、『撃墜王は生きている』(小学館)など安全保障および近現代史に関する著書多数。雑誌「月刊正論」(産経新聞社)では対談連載「日本が好き!」があるほか、『夕刊フジ』などにも不定期連載している。  平成28年(2016)フジサンケイグループより第17回「正論新風賞」受賞

 

●サンミュージックプロダクション所属

職業 役職等 :
ジャーナリスト
テレビ番組コメンテーター&キャスター
防衛省講師
航空自衛隊幹部学校講師
(公財)国家基本問題研究所 企画委員
東北大学大学院 非常勤講師
国民の自衛官」 選考委員
商社 シンクタンク部門 主席アナリスト
民間憲法臨調代表委員

 

経歴をみる限り井上和彦さんは自衛隊員として活動した実績は無いようです。

産経新聞の正論の執筆者です。

 

井上和彦(軍事ジャーナリスト)の結婚

キーワードで結婚とあるのは声優の井上和彦さんでした。

ジャーナリストの井上和彦さんも全く情報が出ていません。

 

スポンサーリンク

関連記事

小松美智子(声優)の旦那と結婚はいつ?地方局のアナウンサー出身

伊藤聡子は離婚していた!経歴や若い頃の画像やカップ【ひるおび出演者】

雪野智世はビビッド月曜日出演!ゴルフ上手で旦那や子供はいる?若い頃は?

横江公美の経歴や出演番組や父の選挙のこと?ひるおびコメンテーター

正能茉優の大学は?博報堂に就職後ソニー勤務とハピキラFACTORYを経営!

伊藤惇夫のプロフィールや評判は?田崎史郎と出演が多い!