京都のお土産月餅屋直正のわらび餅は絶品です。日持ちしませんが


 月餅屋直正

月餅屋直正1

格式のある店名

高瀬川の向かいに地味に

ひっそりたたずむ店舗です。

ぼっとしていると通り過ぎるほど

地味な店舗です。

 

ごめんなさい、最初に

店舗に行ったとき、私は店に気がつかず

店の前を2回ほど行ったり来たりしました。

 

シックなお店です。京都全般にいえますが・・・

 

注意深く見ていたら、わかったのでしょうが、

きっとボーっとしていたんですね^^

 

本家月餅屋直正のわらびもち月餅屋の起源は滋賀県で

大名相手の金貸し「大名貸し」を営んでいたようです。

 

お菓子とは全く関係ない家系でした。

江戸幕府の没落で家業がうまくいかず

京都市内に移ったといわれています。

 

初代は趣味人で懐石料理や茶道にも

造詣が深かったといわれています。

スポンサーリンク

 

(月餅)

小麦粉の記事のなかに白小豆と

白いんげんをブレンドした餡の入った餅です。

(わらびもち)

日持ちはしません。

ここのわらびもちは私の中ではNO.1です。

大きめのわらび餅です。

 

最初に食べたのは、一保堂の喫茶室でした。

あまりにおいしかったので、

一保堂の店員さんに、菓子店の場所をきいて

歩いて行ったのを、覚えています。^^

それから何度買っています。

 

買った時に冷蔵庫には入れないでと言われます。

その日に食べないと、いけないので

たくさん買いだめできません。

きなこの香ばしさと本わらびを使った餅と

絶妙のバランスです。本当に後を引くおいしさです。

このあんわらび餅のおいしさといったら

まったりしたおいしさ

すこしわかってもらえましたか?

 

 

店構えもなかなか味があります。

次はいつ訪問できるか、

楽しみにしています。

ショーウィンドーにはいろんな生菓子がならぶ

Exif_JPEG_PICTURE

 

干菓子

Exif_JPEG_PICTURE

住所 京都市中京区木屋町三条上ル8軒目

電話 075-231-0175 営業時間 9:45~19:00

定休日 木曜日、第3水曜日アクセス 市バス「河原町三条」下車

徒歩約3分

価格 わらび餅 3個入650円~、月餅 1個150円

わらびもち

Exif_JPEG_PICTURE

スポンサーリンク

 COMMENT

関連記事

京都御朱印めぐり!女性にうれしい美と健康にご利益の4箇所は

京都の紅葉ライトアップ(夜間拝観)2015おすすめの5か所は

NO IMAGE

醍醐寺の見どころやアクセス駐車場は?世界遺産京都は17箇所

斎王代女人御禊神事は5月上旬!2016年は上賀茂神社で見学自由!

京都でおすすめのオリジナル御朱印帳コレクション6冊(寺院編)

2015祇園祭稚児さんが売る粽!わらべ歌がかわいいです!