お中元に、京都きななのアイスはいかが?きなこのアイスが絶妙です。


お中元にアイスはいかがでしょうか?

お中元時期のアイスは家族にとって、

うれしい贈り物だと思います。

 

夏が近付いてくると考える様になるのが「お中元」。

 

スポンサーリンク

 

ビールやアイスと言った贈り物を

離れて暮らすご家族や、

仕事でお世話になっている方へ送る

風習の事を指しています。

 

アイスといえばおすすめがあります。

京都祇園きなな本店の

プレミアム感が半端ない

アイスクリームギフトです。

 

京きななカップアイス6個入り
ランキング1

京きななカップアイス6個入り

3,078円(税込)
出典http://kyo-kinana.my.shopserve.jp/SHOP/gift008.html

お中元の時期とは

漠然と「お中元を贈る」と言っても、

時期を外したら逆に失礼にあたるので、

 

ここでお中元を贈る時期について

挙げてみたいと思います。

 

地方によって送る時期が違うお中元

お中元を贈る時期は首都圏と地方では少し異なっていて、

首都圏の場合は7月頭頃から7月15日までに贈るのが

 

一般的な中元の時期となっていて、

それ以降に贈る場合は「暑中お見舞い」、

 

立秋(8月7日~9月頭頃)を過ぎてから贈る場合は

「残暑お見舞い」と言う様になっているそうです。

 

しかし地方になるとそれも少し異なり、7月頭頃から

8月15日のお盆の時期までに贈る様になっています。

 

これは旧暦と新暦の違いによる物で、

旧暦で中元の時は7月15日となっており、

新暦では8月15日が中元となっているそうです。

 

またお盆と中元が同時期にある事、

中元は先祖の供養をする事が本来の目的で

 

有ったと言う事も理由の1つとなっている様です。

 

地方によってどの時期を中元とするか

昔決めたのが今でも伝わっているのですね。

 

ですからお中元として贈り物をする場合には、

どの地方に贈るのかも考慮して時期を

考えると良いでしょう。どうしたらいいのか

 

分からないと言う場合には、首都圏でも地方でも

時期が重なっている7月頭頃から7月15日頃までに

贈る様いすると良いかもしれませんね。

 

熱い時期に贈るお中元はビールやアイス等、

季節を楽しめる物でも良いでしょうし、受け取る方が

 

好きな物を贈るのでも良いでしょう。夏にお中元を

贈る場合はマナーを守り、時期もタイミングも

見定めて贈る様にしましょう。

 

アイスにはどの様な種類が有るのでしょうか

夏になると食べたくなるアイスクリーム。

 

自分で買っても贈り物としてもらっても

誰かに贈っても喜ばれる物ですよね。

 

しかし、夏のお中元、冬のお歳暮の贈り物と

してアイスを贈る際、手渡しならばともかく

 

配達で贈るのならばカキ氷の様なアイスは

不向きです。ではどの様なアイスを贈り物

として贈ればいいのでしょうか。

 

そこでここではアイスの種類について

挙げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【アイスクリーム】ミルクの風味を充分に

感じられる所謂アイスの代表と言っても良い

 

種類のアイスです。成分的な区分けと

しては乳固形分が15%以上含まれている物で、

 

その内乳脂肪分が8%以上の物を

アイスクリームとして分類しています。

 

贈り物としてアイスを選ぶ際には、

この種類のアイスが喜ばれるのではないでしょうか。

 

【アイスミルク】アイスクリームよりは

多少ミルク缶が落ちますが、

 

牛乳と同じ位の乳成分が含まれている

種類のアイスになります。

 

成分的な区分けとしては、乳固形分が

10%以上含まれている物で、

その内乳脂肪分が3%以上の物を指します。

 

【ラクトアイス】アイスミルクよりも更にミルク感が

感じられない種類のアイスになります。

 

成分的な区分けとしては乳固形分が3%以上と

言う分類となっています。

 

【氷菓】「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」以外の
アイスの事を指しています。

 

乳固形分はほとんど含まれておらず、

カキ氷やアイスキャンディと言った果汁を凍らせて

作られたアイスの事を主に指しています。

 

 

スポンサーリンク

 

真夏の暑い時期にはとても最適な

アイスだと思います。 この様に大きく分けて

 

アイスには4種類有りますので、

お好みで食べ比べをしてみると良いかもしれませんね。

 

お中元の定番の贈り物【アイス】 夏でも冬でも

贈り物として喜ばれる「アイス」。

 

暑い夏に冷たいアイスを食べて熱くなった

身体を冷やすもの良いですし、寒い冬に

 

暖房を入れて温かい部屋で冷たいアイスを

食べても良いと思います。冬にアイスの

贈り物は意外な感じがするでしょうが、

 

近年はとても喜ばれるギフトの

1つとなっているのです。アイスは夏だけではなくて

季節を問わず喜ばれる贈り物なのです。

 

その為、お中元の定番の贈り物としても

アイスは大人気です。

 

日本ではアイスは本当にたくさんの

種類が有ります。コンビニで手軽に

買えて日常的に食べる様なアイス、

 

家族皆で分け合って食べる箱に入った

ファミリーアイス、たくさん食べたい人の

 

為に大容量で売られているアイス等、

一言でアイスと言っても色々あります。

 

しかし近年は高級アイス(プレミアムアイス)

にも注目が集まっています。

 

プレミアムアイスは普段食べるアイスと

言うよりは、ちょっと贅沢をしたい時、

 

自分へのご褒美として食べるとか、

またプレゼントやギフトとして喜ばれるアイスです。

 

最近はプレミアムアイスに対して

季節限定商品も登場していますので、

その時々の味を楽しむ事が出来ます。

 

お中元用のアイスとしては普段買わない

様なプレミアムアイスを選ぶ様にすると、

特別感が出て受け取る側も喜ぶと思います。

 

アイスは子供だけが好きなのではなく、

大人もお年寄りも大好きな食品だと思いますし、

 

甘い物を口に入れるだけで幸せな気分を味わう

事が出来るとても良い食品だと思います。

 

この様にアイスには人を幸せにする力がある

商品だと思いますので、お中元の

定番的な贈り物として親しまれているのです。

 

管理人が特にお勧めしたいアイスは

京都祇園の「きなな本店」のきなこ

アイスがおすすめですよ。

 

先様に喜ばれること請け合いです。

 

 

 COMMENT

関連記事

アンジェリーナ・ジョリーが離婚申請!子供6人の親権を希望ブラピと話合いへ

辻井いつ子(ピアニスト母)のプロフィールは元アナウンサー?教育法は

5本指ソックスの効果を考えてみました。

君島誉幸のプロフィールや大学は不明!医師って本当?お家スキャンダルとは?

首藤桃奈(元大分高校女子マネ)はアナウンサーを目指し話題の仕事を?

宮路満英(リオパラリンピック馬術)日本代表の経歴や身長体重は?