石澤山椒園の場所やアクセス!価格や入園料金や期間は?匠は石澤壽恵子


スポンサーリンク

日光[石澤山椒園」山椒の匠石澤壽恵子

 

ごはんジャパン 本物を探す旅へ~日光が生む“緑のダイヤ”山椒~

2017年6月24日(土)  18時30分~18時56分  テレビ朝日系列

 

“緑のダイヤ”山椒のおいしさの秘密を求めて、米村昌泰シェフと渡辺徹が栃木・日光へ。香り高い極上の山椒を使って、米村シェフが最高の料理を披露!!

 

栃木・日光産の山椒。日光の山椒は標高1,300m以下に自生しています。

その“辛み”と“香り”の秘密を求めて、米村昌泰シェフと渡辺徹が現地を訪問!3600坪の畑で約600本の山椒の木を一人で育てている山椒作りの“匠”を訪れる。

石澤山椒園は石澤壽恵子さんが経営する山椒園です。

 

石澤壽恵子さんは東京銀座でドイツワインのワインケラーを30年経営して来ました。

今日は突然のお知らせをお許しください。
座に今日は突然のお知らせをお許しください。
銀座にてまるまる30年を歩んできたドイツワイン専門店ワインケラーサワですが、
2005年10月12日をもちまして幕引きをすることになりました。


長い間、サワを支えていただきました皆様に深い感謝の気持ちでいっぱいです。
厚く御礼を申し上げます。

ワインケラーサワ店主 石澤壽恵子

 

こういう経緯で東京のワインケラーを引き払い、山椒栽培に全力を注いだのです。

 

日光市大室地区のとある場所に、
山椒に取り憑かれた女性が山椒農園を作っている。

(写真は、6月中旬)

銀座8丁目で、ドイツワイン専門のレストラン、「ワインケラー サワ」 を30年間経営され、その時に、山椒が体に良いことを知り、自分で栽培しようと、お店を閉め、この道に進んだのです。

Dscf8385

元酪農地を活用して、8年目となるこの山椒園、今年は、山椒の実も見事になって、収穫が追いつかないほどです。

 

Dscf8399

出典:http://fifabakutyouou.cocolog-nifty.com/nikkousannsou/2013/07/post-0c25.html

 

石澤山椒園のアクセス

 

住所 栃木県日光市大室2069
電話番号 0288-26-0947
車でのアクセス 東武鬼怒川線下今市駅、東武日光線下今市駅、JR今市駅、
またはJR下野大沢駅よりタクシー、レンタカー、またはマイカー
備考

 

山菜摘みの入園料金

4月~6月にかけて、山椒摘みをやっています。入園料2,000円/2時間(市場価格の5~10倍の量を詰めます)入園者に筍を配布しています。山椒の加工品の販売は行っていません。

 

 

こんな記事もどうぞ

米村昌泰(オーナーシェフ)の年齢や祇園本店場所や予約方法【ごはんジャパン】

 

スポンサーリンク

関連記事

吉川亜樹は筋トレ女子!プロフィールや出演情報も【おとな旅あるき旅】

廣瀬幸雄(金沢大学特任教授)はイグノーベル賞受賞!コーヒー大好き

赤星憲広が根に持つピッチャーIとは?ファンにキレた過去!【行列のできる法律相談所...

猪股善人(焼き鳥職人)の鳥よしのメニューや平均予算や店舗紹介【ごはんジャパン】

相川優希(いちごみるう)はランチパック変態!仕事は?ブログは?

NO IMAGE

6/15世にも不思議なランキングネタバレ!預貯金の多い県の秘密?