「大馬鹿代」の放送開始日や放送局やキャストと第1話あらすじを紹介


スポンサーリンク

竹内力主演・原案・制作総指揮のドラマ「大馬鹿代」の発表がありました。

初のヒロイン役に挑戦することが明らかになりました。

なんとドラマ中竹内力のパンチラもあるそうですよ!

ん、見たくないって!中には見たい人もいるかも?

真っ赤な唇、おばちゃんパーマというパンチ強すぎな姿を披露した竹内は、「日本人って笑えて感動できるコメディーが好きじゃない? それを新しく作ろうと思っても普通にやったんじゃ『男はつらいよ』の寅さんには絶対に勝てない。だからオバハンになろうと思ったのよ」と製作理由について明かしました。

 

竹内力⇒おばはん

非常にインパクトがあります。

怖い、おばはんです。

本作は、ジュピターテレコム(J:COM)とアスミック・エース、「映画・チャンネル NECO」を運営する日活が共同で取り組んでいるドラマ。

主演・原案・製作総指揮を竹内力が担当しています。

 

「大馬鹿代」初回放送日

2017年6月11日(日)22:20~

「J:COMプレミアチャンネル」にて放送
同日より「J:COMオンデマンド」の定額見放題サービス「メガパック」にて配信開始

 

「大馬鹿代」放送チャンネル

J:COM「プレミアムチャンネル」(299ch)

有料放送でJ:COMとのケーブルテレビの「プレミアムチャンネル」契約が必要です。

「J:COMオンデマンド」の定額見放題サービス「メガパック」にて配信開始します。

CS放送の「映画・チャンネルNECO」でも今後放送を予定しています。

 

 

大馬鹿代キャスト

竹内力

西本まりん

工藤綾乃

原幹恵

遠野なぎこ

中野英雄

 

製作総指揮:竹内力  制作:アスミック・エース  制作プロダクション:RIKIプロジェクト
製作:アスミック・エース/日活・チャンネルNECO/RIKIプロジェクト/ポニーキャニオン
放送:「J:COMプレミアチャンネル」先行、「映画・チャンネルNECO」  配信:「J:COMオンデマンド メガパック」

 

6月11日「大馬鹿代」第1話あらすじ

ある地方の街。古びたママチャリを漕ぎながら風とともにやってくる大柄な女。
どこか人間離れした雰囲気と表情の女の名は、大馬鹿代(おおばかよ)。
ふとスナック・「すみれ」の扉に貼られた『ホステスさん募集』の貼り紙をジッと見据える鹿代。

すると突然、店の扉が開き、中年男・飯田が包丁を持ったスナックのママ・すみれに追われて飛び出してくる。

その取っ組み合いの喧嘩に巻き込まれた大馬鹿代は、持ち前の馬鹿力で飯田を気絶させてしまう。この一件で飯田とすみれは逆に愛が深まってしまい、「私、この人と駆け落ちするからお店をよろしくね」とすみれは大馬鹿代に店の鍵を渡して出て行ってしまう。
すみれの一人娘・中学生の安奈を一人残してはいけないと鹿代はスナック「すみれ」に住み込みで働くことを決心する。

スポンサーリンク

竹内力が作品について語った

オレが演じるのは大馬鹿代っていうオバハン。まず、売りとしてはオレのパンチラがあるぞと(笑)。
でも、化け物みたいに見える彼女だけど、哀しい過去もあってサスペンス的な見どころもある。
感動的なシーンもあって泣けるんだ。
日本人って笑えて感動できるコメディーが好きじゃない?それを新しく作ろうと思っても普通にやったんじゃ「男はつらいよ」の寅さんには絶対に勝てない。だからオバハンになろうと思ったのよ。

鹿代はアクションもするけど、正当アクションは一切封印し、怪獣的な強さを見せるようにしている。
でも、見ていると不思議なことに彼女が可愛らしく見えてくるんで老若男女に自信を持って薦められる作品だね。

 

まとめ

竹内力のパンチラって怖い気がする。

こういう作品は気軽に観たいです。

J:COMを契約中の人はラッキーですね!

 

スポンサーリンク

関連記事

「朝がきた」みはじめの感想です。「まれ」にない落ち着きが好きです

真田丸のあらすじ第三話「策略」きり役で長澤まさみがいよいよ初登場

NO IMAGE

ドクターXのソンタくんの声は岩崎ひろし!忖度するロボット登場?

迫田孝也はどんな人?プロフィールや大学と結婚や出演作を紹介!

信太真妃 のプロフィールや出身 や本名出演作や画像を紹介!

渡辺真紀子のプロフィールや映画・テレビ・CM出演歴!家族は?