豊島将之八段親は弁護士愛知県一宮市出身で経歴は?藤井四段を破る


スポンサーリンク

豊島将之八段が藤井聡太四段を破りました。

豊島将之八段は史上初の平成生まれのプロ棋士として有名です。

 

愛知県岡崎市で開かれた「第24回将棋まつり」で豊島将之八段(27)と対局しました。

九十二手目で豊島八段に敗れました。

対局は非公式のため藤井四段の連勝記録に影響しません。

 

さて、公式戦ではないので、藤井聡太四段連勝記録に影響はありません。

岡崎公園の能楽堂で行われた恒例の将棋イベントでの公開対局。

同県瀬戸市出身の藤井四段と同県一宮市出身の豊島八段による同郷対決で、約250人のファンが見守る中、先輩の豊島八段が貫禄を見せました。

 

豊島将之八段の経歴

名前 豊島将之
生年月日: 1990年4月30日(27歳)
プロ入り年月日 :2007年4月1日(16歳)

学歴:関西大学第一高等学校卒、関西大学中退。
棋士番号 :264
出身地: 愛知県一宮市 大阪府豊中市育ち。
師匠: 桐山清澄
段位 :八段

スポンサーリンク

4歳の頃、テレビで見かけたことをきっかけに将棋を始める。5歳で大阪府豊中市に転居後は、関西将棋会館道場で腕を磨き、9歳でアマ六段まで上達した。

当時道場での対局姿が週刊将棋の写真記事として掲載された事がある。また道場や大会、イベントなどには母親が付き添っている事が多かった。

 

小3時代の9月に6級で奨励会に入会。成績には波があったが、小5の9月までに1級に昇級するというスピード出世で、史上初の小学生プロ棋士の期待がかかった。

 

しかし、そこから初段昇段までに1年半を要した。それでも三段昇段は中2の4月で史上最も早かった(後に藤井聡太が更新)、2007年3月に三段リーグを14勝4敗の1位で抜けるまでに2年半(5期)かかり、プロ入りは関西大学第一高等学校2年になってからであった。

弁護士についてはどう思ってお
られますか。という質問に豊島将之八段が答えました。

父親が弁護士なので、弁護士が
頭がよさそうとか、たくさんお金を
稼いでいそうというイメージは余り
ないんですが(笑)

 

棋士は直接人の役に立つという仕事ではないのですが、弁護士は直接人の役に立つ仕事なので、とてもすばらしいと思います。

棋士と弁護士の共通点はありますか。
弁護士のことをちゃんと正確に分かっているかどうかはわかりませんが、弁護士は法律をたくさん学んで、過去にあった事例みたいなのをたくさん知っていて裁判とか交渉に臨まれると思うんですが、その場面、場面でこれまでの前例とはちょっと違うことには絶対なると思うんです。

 

そのときにそれまで勉強してきたことを生かして考えて答えを導き出すみたいなところです。

 

将棋も定跡を知って、過去の対局を見ていって対局に臨むんですけど、絶対どこか違う場面に出会って、そこで自分の力で考えるというところがあるので、そういうところが似ていると思います。

弁護士の将来について
最近は弁護士の人数が増えてきていると聞いているので、すぐに相談できたり、身近な存在になっていってほしいなというふうに思います。
最後に、将棋界における将来の目標と今期の抱負を教えてください。
今期は、コンピューター戦で半年間練習してきたことを、対人間に置きかえても使えるところまで自分の中で消化して持っていきたいと思っています。

 

あと、はっきりとした目標としては、タイトルを獲得することです。将
来は、トップ棋士でずっと居続けたいというふうに思っています。

豊島将之八段の父は弁護士

平成9年に弁護士登録されています。

現在大阪弁護士会所属

豊島茂長法律事務所の所長をされています。

 

スポンサーリンク

関連記事

武田真一の実家は病院!離婚の噂や年収は?【クローズアップ現代+司会に】

野村沙亜也が表彰される!プロフィールや画像は?野村沙知代の孫

ステーブンバノンの経歴は?過激発言が目立つ!元保守系メディアの会長

カサノバ社長の経歴、日本マクドナルドの低迷と経営ダッチロール

クローズアップ現代大統領選挙に“異変”アメリカ社会に渦巻く不満

『クローズアップ現代』で放送混合診療の行方、問題点はどこに