出口保行の経歴は?現在東京未来大学教授!偏差値や専門は?


スポンサーリンク

好きか嫌いか言う時間【ゴミ屋敷問題第2弾&ふるさと納税で徹底討論!】

出口保行さんが出演します。

 

出口保行さんは東京未来大学(とうきょうみらいだいがく)の教授をされています。

大学卒業後に法務省に入省し、全国の刑務所や少年鑑別所に勤務しました。

主な仕事の内容は、犯罪者にいかに犯罪を犯させないようにするのか?

出口保行は10000人以上の犯罪者の心理分析をしているのです。

それで犯罪防止に役立てる事ができるのです。

出口教授の東京未来大学の偏差値や研究も気になります。

 

 

出口保行の経歴

氏名:出口保行

生年月日:1958年7月4日(58歳)

東京学芸大学大学院教育学研究科を終了

国家公務員心理職として法務省に入省。
以後、全国の刑務所・少年鑑別所で勤務。

10000人以上の犯罪者の心理分析を行う。
また、法務省矯正局、法務省大臣官房秘書課国際室勤務を経て、法務省法務総合研究所研究部室長研究官を最後に退官.
東京未来大学こども心理学部教授に着任。

 

神奈川県横浜市出身。

2013年度からは、同学部長を務める。
現在、内閣府、都庁、警視庁等官公署委員多数。

学位

教育学修士

専門分野

犯罪心理学、青年心理学、臨床心理学

研究キーワード

防犯、共感性、援助行動

 

主な担当科目

少年非行の心理学、犯罪の心理学

 

座右の銘

笑う門には福来たる

趣味

バスケットボール、テニス

スポンサーリンク

東京未来大学こども心理学部の偏差値

こども心理学部 偏差値47~49

 

出口保行教授の研究は犯罪心理学、青年心理学、臨床心理学の研究をしています。

先生に監禁事件の起こる原因を聞いて見ました。

 

2016年3月には2年前に埼玉県朝霞市から少女を連れ去り監禁していた大学生の男が逮捕されました。

4月には、10代少女を誘拐して8カ月一緒に暮らしていた県職員の男が逮捕されました。こういった監禁事件が起こる理由については、出口先生はどう思われているでしょうか?

 

出口「普通、支配欲や征服欲は、誰だって持っているんですよ。たとえば、リーダー性を発揮するのは、社会の中では重要なこと。

ところが、監禁事件や強制猥褻を起こす人間というのは、パーソナリティが一定していて、非常に自信がないタイプが多いんです。

『同世代や対等であると思える人たちは、絶対に自分を相手にしてくれない』という思いが強いんですよ。

それは、歪んだ承認欲求なんです。いずれにしても、そういったことを背景として自分より体力的に年齢的に圧倒的に下の人間をターゲットにして、一方的な支配欲を満たすために監禁したり、性的欲望を満たすのであれば強制猥褻に発展したりすることはよくあります。

パーソナリティは一緒なんだけれど、そこに何の欲求がぶら下がって来るかで犯罪行動が変わって来ます。たとえば、社会に対する敵意発散であれば放火になります」

 

さらっと怖いことをおっしゃる出口先生です。

見た目はエリートで恵まれていている人間が、何も劣等感を持つ必要がないのに、どうしてこんな事件を起こしてしまうのか? とおもうケースがあります……。

出口「それは、他者評価の話なんですよ。

他者評価と自己評価はまったく違います。はたから見たら、すごく恵まれているけれど、じゃあ恵まれている子どもは少年鑑別所に入って来ないかといえば、入って来るんです。

高学歴で一流企業に勤めていて、ある程度の役職についていても、犯罪を犯して捕まっている人などいくらでもいます。

自分が思っているよりも、他者評価の方が低いと感じた場合、不満を持つんです。『自分はもっと高く評価されるべき人間なのに他人からは認められていない』というように、他者評価と自己評価の落差が起きる。

だから、はたから見て、恵まれていようが優秀だろうが、自己評価低い人間は、非行にでも犯罪にでも走ってしまいます」

 

まとめ

あくまで犯罪をおかす人の傾向は自己評価の低いひとなのです。

他社の評価が非常に高くてもそれでは自分が満足できないのです。

自分がよくやってると自分に評価できた段階で、満足が生まれ犯罪が減るのですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

小祝ひとみはさくらの母!お金がかかるゴルファーを女手でひとつで

『歴史秘話ヒストリア』二・二六事件奇跡の脱出劇岡田首相のケース

木村美紀は大学助教でタレント!出演番組や家族や結婚はしている?

岡本知高プロフィールと大学!体重や肺活量やコンサート予定を!

スーパー・ササダンゴ・マシンの正体や経歴!煽りパワポとは?

桐谷広人は元プロ騎士!資産は?現在は株主優待で生活!雑誌の連載も