雅美!アキラ100%を影で支える看護師妻!R-1に美容液を渡したワケ


スポンサーリンク

人生が変わる1分間の深イイ話2時間スペシャル 超売れっ子は本当に幸せか?密着

2017年4月17日(月) 21時00分~22時54分

アキラ100%の妻雅美さんが出演。

アキラ100%は2月28日『R-1ぐらんぷり2017』決勝戦が開かれ、東京・台場のフジテレビで行われ、全裸姿で登場し、股間をお盆で巧みに隠し続けて「絶対に見せない」名人芸のようなコントを披露したアキラ100%(42)が王座に輝きました。

しかしこの結果も奥さんの雅美さんのサポートがあればこその結果です。

雅美さんは現在共働き、看護師をしています。

 

それはアキラ100%の収入が安定しなかったから。

共働きをしないと生活できないからです。

現在もアルバイト先のスポーツクラブや自宅で筋トレに励み、シャワーの後には必ずムダ毛を処理。

 

スポンサーリンク

 

「こういう芸なのでさわやかさだけは出していこうと。無駄な要素が入ってくると、お盆に目がいかなくなるので」と、ほどよい“美ボディー”を保っている理由を口にしています。

本当は役者になりたかったアキラ100%です。

高校時代は演劇部。20代も劇場で芝居をするなど役者志望だったアキラ。

会社を辞めた大学の友人の誘いを受け、30歳にして芸人の世界に飛び込みました。

スポーツインストラクターのアルバイトを週4~5日続ける苦労人。

「芸人の仕事よりもそっちの方が全然多いです。バイトで何とか生活できるくらい稼いで、こっちの方で少し入ってくればいいなというくらい」。

先月の収入はバイトで12万、お笑いで1万円の計13万円だった。それだけに、2015年に結婚した同い年で共働きの妻は、優勝を伝える電話の向こうで号泣しながら「良かったね」と何度も祝福しました。

「本当に起死回生。最後にポンって入ってくれた感じですね」。

自分の芸のためには手を抜かない。

 

アルバイト先のスポーツクラブや自宅で筋トレに励み、シャワーの後には必ずムダ毛を処理。

「こういう芸なのでさわやかさだけは出していこうと。無駄な要素が入ってくると、お盆に目がいかなくなるので」と、ほどよい“美ボディー”を保っている理由を口にしました。

 

また「肌がきれいな方が、いいコンディションでお客さんに見てもらえるので」と、美肌を維持するために妻・雅美さんの美容液を借りているとも。妻はこういう場所で協力しています。

ただ、現在使っている高級美容液は、雅美さんが「少しでもきれいな肌でR−1に出てほしい」と、アキラのために購入していたものだった。

「だからいいコンディションでR−1も(優勝まで)行けたんだ」と感激しきりだったアキラ。雅美さんも「少しは貢献できてよかった」。優勝の裏にあったのは、日々のトレーニングと肌ケア、そして夫婦愛ということ。

 

 

まとめ

裸芸と一言で言っても、深いです。

体を美しく見せるとかね。考えてもいませんでした。

こういう芸風は女性目線が絶対必要なので奥さんの”観客”としての目が必要です。

お笑いで頑張っていると、アキラさんがやりたい役者の道も絶対開けるとおもうのでがんばってください。

奥様ともこれからも末永くお幸せに!

スポンサーリンク

関連記事

佐野圭亮は豪邸に住み経歴は芸大卒業?夫人は女優おおたにまいこ

木村高司(元中京高校投手)の今現在や経歴!プロ選手になった?

原口未緒弁護士の経歴や出身大学結婚離婚を繰返した理由は?【激レアさん】

北海道日高山脈での福岡大ワンゲル部熊襲撃事件の教訓は?

秋元梢が案内を九重親方の監修の店!場所はどこ?評判や口コミも

坂本真樹先生のプロフィールや研究!結婚や出身大学を紹介