「エターナルラビリンス」が倒産!社長名は船田正司で経歴は不明!会見が待たれる


スポンサーリンク

脱毛サロン「エターナルラビリンス」を運営する(株)グロワール・ブリエ東京が倒産しました。

社長名は船田正司氏いう方。

経歴が全くわからない人です。

何も出てきません。

顔も不明です。

 

普通9万人も会員がいる大手脱毛サロンであれば、社長の経歴などもきちっと明示していても当たり前です。

しかし全く出てこないのはやはり企業として如何なものですか?

倒産の理由は28年8月24日に消費者庁から新規勧誘などの一部業務の停止命令(9カ月間)を受けた事により、解約が一気に増えたことによるものです。

 

銀行で言う取り付け騒ぎと同じ現象。被害にあった方で返金不能の方も数多くおられると思われ、会社側の会見が待たれます。

業種が違いますが旅行業の「てるみくらぶ」と同じく返金の原資がほとんど残っていなければ、会員が「エターナルラビリンス」に支払い済みの金額はほぼ戻ってこない可能性もありえます。

 

以下は「エターナルラビリンス」のホームページの会社概要です。

みなさんこれを見て何か気づきませんか?

そう、社長名や社長経歴が一切ないのです。これは異常です。

普通の会社では、社長の名前や生年月日・学歴くらいは記入が有るものです。

船田正司という人素性を明かしたくない理由があるのですかね。

実際に脱毛サロンを100店舗をリアルに運営していて会員数も9万人いるとのことなので。

責任は重いです。

社長がほとんど素性がわからない人では困ります。

社長が船田正司とありますが、顔も全くわかりませんしね。

 

今後こういうサロンの会員になるには、ホームページをよくチェックしたほうがいいですよ。

結果論ですが、管理人は脱毛に興味がないので同社のホームページを見るのが初めてですが。

感想をいうと今更ですがホームページ作りがチープです。

 

命の次に大事なお金を預けるのですから。こういう所よくチェックを!

これは各々の好みになってしまいますが、管理人はこういうホームページの会社の会員にはなりたくないかな?

しかし、それも結果論なのでね。こういう倒産騒ぎを起こしたから印象が悪いのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

会社概要

会社概要

商号:株式会社 グロワール・ブリエ東京

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7 Ao6F

電話番号:TEL:03-5774-4971 FAX:03-5774-4974

創業:2002年11月

設立:2003年12月

資本金:1000万

従業員数:500名(2016年1月現在)

事業内容:脱毛専門サロンの経営

 

 

 

 

(株)グロワール・ブリエ東京(TSR企業コード:295863757、法人番号:2010001140172、港区北青山3-6-7、設立平成15年12月24日、資本金1000万円、船田正司社長)は4月5日、東京地裁から破産開始決定を受けた。

破産管財人には進士肇弁護士(篠崎・進士法律事務所、港区西新橋1-7-2)が選任された。今後、管財人室が設置される予定。
負債総額は約49億6400万円(平成28年9月期決算時点)だが、変動する可能性がある。現時点ではエステティック業界で過去3番目の大型倒産で、一般会員約9万人が影響を受ける可能性がある。

脱毛サロン「エターナルラビリンス」など全国に約100店舗を展開していた。近年、急激に事業が拡大し、平成26年9月期には売上高約28億円をあげていた。

しかし、脱毛サービスや支払方法などを誤認させる広告、解約金の不当な遅延、不払い等により、28年8月24日に消費者庁から新規勧誘などの一部業務の停止命令(9カ月間)を受けた。そのため、解約が急増し、財務や資金繰りが急速に悪化し、事業継続が困難な状況に陥った。

 

スポンサーリンク

関連記事

ステーブンバノンの経歴は?過激発言が目立つ!元保守系メディアの会長

山口敬之は自民党寄り?ツイッターアカウントや発言内容は?

ホセ・ムヒカ(ウルグアイ元大統領)のプロフィールは?名言や経歴も

「一筆龍絵師」手島啓輔プロフィールや作品価格や実演販売も!

大村元教授「ノーベル医学生理学賞」受賞の陰におばあちゃんの教えが

NO IMAGE

冷蔵庫に入れるべき「食品」8つ!手を抜くと命にかかわることも?