管理者養成学校の10箇条や評判や過酷な訓練は!参加者は中小企業中心?


スポンサーリンク

管理者養成学校 静岡本校になります。

マスコミでよく研修の模様が取り上げられているので、ご存じの方もおられるでしょう。

皆さん大体は会社から「管理者養成学校に参加の申し込みをしたから行ってきなさい」と言われ、何も分からないまま参加する人が大多数でしょう。

情報もないまま、あまりの辛さに夜逃げする人も板に違いありません。

しかし会社は高い研修費を払っているわけで、その後会社に何事もなかったように出勤することはまず無理でしょう?

管理者養成学校の評判や代表的な訓練、10か条の条文の暗唱という訓練などを紹介します。

3つの訓練

十か条の暗唱

管理者の心得のような文章を暗記する訓練です。試験はこの10か条を何も見ずにすべて言えれば合格できます。

行動力基本動作10か条
第1条 ぐずぐずと始めるな、時間厳守。行動5分前には所定の場所で仕事の準備と心の準備を整えて待機せよ。

第2条 行動に当っては、短期間に最高の成果を上げる事を心に誓え。そして心の中に達成意欲がメラメラと燃えるまでは決して行動に移ってはならない。やってやるぞと一声叫べ。

第3条 指示を受けたら大きな声でハイと返事をし、直ちにとりかかること。いったん行動を開始した後は、猟犬の如く忠実に、狐の如く賢く、そしてライオンの如く勇猛に。

第4条 始めに結果の報告書を作成し、仕事の進行と共に空欄を埋めていけ。これを企画という。

第5条 行うべき作業を列記し、項目に優先順位を記せ。

第6 条行動は敏速を旨とす、このためには動作はきびきびと、言語は簡潔明瞭にてきぱきと進めよ。

第7条 質問されたら全員即座に手をあげ、指名された者は簡潔明瞭に答えること。わからない場合はわからない旨はっきり答えよ。

第8条 いかなる困難に直面しても目的を放棄せず、時が深更に及ぼうとも最後までやり遂げる不退転の強い意志を持て。

第9条 行動の価値を決定するのは、所要時間と結果の良し悪しである。最も短い時間で最良の結果を得られるよう、常に 手順・方法を工夫改善し、昨日より今日、今日より明日と、時間の短縮と結果の向上を図れ。

第10条 行動は命令者への結果報告によって完了する。やりっぱなしは何もしないよりまだ悪い。報告及び事後処理を完璧にやれ。

大声で叫ぶのは嫌ですが、よく読めばいいことが書いています。

40km夜間歩行訓練

合宿所の近くの村、山、川をめぐりながら40キロのコースを歩く訓練です。

普段、デスクに座って仕事をしている人間にとって確かにきついでしょう。

いきなりのこの距離は地獄でした。重い荷物を背負いながら雨でカッパも着ながらの歩行に。時間のスピードは求められませんが、団体行動なので、全員一緒にゴールがルール。

最後は足を一歩も踏み出すことができないぐらい疲労困憊の人が多いです。

くつも丈夫なくつを持っていったほうがいいですよ。

街頭歌唱訓練

富士宮駅前で「セールスガラス」という歌を一人ずつ大声で歌う訓練です。

音程の正確さは求められません。

一人ずつと行っても同じ班のメンバー10名前後と一緒に駅前に行き、それぞれ少しずつ間隔を空けながら並び、順番に歌います。当然アカペラです。

しかし駅前でよく路上ライブしているミュージシャンの卵みたいなもの?

って言う気持ちになれるかどうかですね!

車の行き交う道路を挟んで立っている教官に声が届いて、歌詞を間違えずに歌いきれば合格が出ます。

歌うというよりも叫ぶというほうが近い?

試験で歌う時は1番だけでなく2番の歌詞も歌うフルコースで行われます。

駅前といっても人通りの絶えない駅ではなく、車はよく通っていますが、あまり人はいませんので。

しかし大学の体育会の経験のある人にはこんなことは当たり前かもしれません。

管理人もこれに近い経験は当たり前にありました。

むしろ喜んで破ってしまうかも!?

歌う(叫ぶ)場所は集合のときに利用する富士宮駅のロータリー周辺です。

スポンサーリンク

管理者養成学校評判

うちの会社では既に50人以上の管理者候補が地獄の特訓を受けております。

声は大きくて挨拶ははっきりします。
とても男らしい人達ばかりです。

トピ主さんが心配するような人間にはなりませんので安心して送り出してください。
卒業した人達はとても礼儀正しい人になって帰ってきております。

参加した方の話は聞きませんが、
うちの会社にも以前、かなりしつこい勧誘の電話が
かかってきていました。

上司も誰も相手にしていなかったので、しばらくしたら
勧誘はなくなりましたが・・・。

内容については全く知りませんが、業界で全く聞かない
団体ですし、かなり怪しい印象があります。

私は「管理者養成学校」への参加指示を上司から打診された時「とうとう来たか…できれば行きたくない.」という気持ちで一杯でした.当初,管理職(係長)以上の参加という話であったため「自分には関係無い.

」という気持があったことと,訓練そのものに「効果があるのか…」と,否定的な考えを持っていたからです.

4月に妻が出産予定だったこともあり,「参加するまでに富士山が噴火して,学校(管理者養成学校)そのものが無くならないものか?」と真剣に考えていました.

会社からは後輩と一緒に参加するということもあり,体力的にも暗記面でも「一緒に帰ってこれるのだろうか?」という不安がありました.訓練の厳しさ,強烈さについては既に参加された方からある程度伺っていました

.元々体育会系の私は「体力」と「気合い」には自信がありましたので,「何とかなるだろう.」「大した事はないだろう.」と自分に言い聞かせ訓練を迎えました.

私も参加しました。ご主人はDと言う会社にお勤めですか?こちらにあります。

まあ皆さん会社命令なので参加せざるを得ないのですが。

あまり大きな会社は参加しないようです。中小企業が多そうです。

なぜなら中小企業の叩き上げ社長はこういうの好きなのですよ!

おおきな会社は自前で教育機関を持っていますのでね。

こういう機関に高い費用をかけて頼む必要がありませんので。

スポンサーリンク

関連記事

口コミ日本マクドナルド閉店店舗情報、閉店店舗は公表しません。

「ぺるりん」下田市のゆるキャラ!私の何がいけない?福井祐輔市長が不快感の理由

ジャガイモ高騰の理由2017!コイケヤとカルビーのポテチの違いは?

中野円佳のプロフィールや出身大学!育児世代のカリスマと呼ばれる

神野三枝の経歴は?宮地佑紀生との「聞いてみや~ち」当日音声は暴行理由は?

志村知之が東村山市役所を退職!兄はまさかの公務員!弟の結婚を心配?