節政健一ドーバー海峡単独往復泳の結果は失敗!理由は?

9月11日(日)の情熱大陸は節政健一(せつまさけんいち)さんが出演します。

オープンウォータースイマーです。

 

節政健一は中学時代まで競泳選手として活動していました。しかしタイムが伸びないので早めに見切りをつけたようです。しかし水泳には執着があったらしく、かってテレビで見た津軽海峡横断にあこがれ、自分でもいつか、津軽海峡横断を決意します。

 

海のエベレストと評されるドーバー海峡は世界中のオープンウォータースイマーが憧れる世界最高峰の海峡なのです。海のエベレストと呼ばれる厳しい海峡です。

往復の距離は68kmですが、早い海流に流されて実泳は100kmです。

実泳時間は24時間にもおよびます。
速い潮流と平均水温15℃という過酷な環境の中身に着けることを許される物は水着とキャップとゴーグルのみその限られた条件の下で夜を徹して不眠不休で泳ぎ続けなければならないのがルールとなっているのです。

また日本人の成功者がいないという状況も節政健一を後押ししています。

節政健一が注目されたのは津軽海峡単独横断に成功したのがキッカケ

青森県小泊から北海道白神の30kmのルートを当時の世界最高記録で完泳しました。

 

学生時代は五輪選手を排出した有名スイミングクラブに所属し、国体出場を果たすも、以後記録の伸びが鈍り、競泳選手の道を諦めました。

 

20歳の時偶然見たテレビで盲目の少女海峡を泳ぐ姿を目にして、ドーバー海峡横断を決意しました。

 

スポンサーリンク

ドーバー海峡往復泳の結果

失敗しました。2016年7月26日3時56分イギリスをスタートし12時間42分泳ぎ続けてフランスに到達。

天候に見放されたのです。

しかし、悪天候により審判員の判断で横断のみで終了することになった。

日本人初の単独往復泳は失敗という結果になった。

往復には失敗したが横断には成功した。

・日本人17目の単独横断成功

・日本人男性最年少単独横断成功

・九州人初単独横断成功

という栄冠を手にしました。

審判の判断で中止になりました。

 

 

節政健一のプロフィール

名前:節政健一(せつまさ けんいち)

出身:宮崎県延岡市

生年月日:1988年4月8日

身長:170cm

体重: 68kg

経歴:宮崎県立延岡工業高校卒(2006年)

職業:サラリーマン(製薬会社勤務)

受賞:2010年 宮古島RWS 総合1位(3冠)
RWSジャパンシリーズ年間チャンピオン
2011年 湘南OWS 2.5km 総合2位
2012年 津軽海峡単独横断泳成功 7時間30分(日本人最速、世界歴代2位)
2014年 湘南OWS 10km 総合3位
2015年 OWSジャパンオープン館山 出場

サポートは

生山起久子

西堀千香

川原山由香

セーバーは

藤田和人

山本ヒロナリが務めています。

 

スポンサーリンク

関連記事

荏原充宏プロフィール!新素材「スマートポリマー」!夢の扉+で

竹内智香はハーフ?平昌五輪内定で実家は旅館経営【驚きの発言とは】

菜々緒のスッピン中学時代は今と大違い!悪役にこだわる理由は?

井上芳雄(ミュージカル俳優)の家族や経歴!身長や山崎育三郎との関係?

NO IMAGE

菊池夢実の学歴や収入はマナティー研究者になった訳は?【情熱大陸】

フリーランス歯科医師「岩田雅裕」情熱大陸に出演無償の医療を続ける