坂田基禎(リフォームの匠)「京町屋の粋人」の経歴や作品や事務所の場所は?


スポンサーリンク

2016年08月07日(日) 19時58分~20時54分 / ABC系列

大改造!!劇的ビフォーアフター SEASONIIの出演者

ははんにゃ川島章良さんの実家マンションのリフォーム

川島章良のお父さんの要望で京都風のリフォームが希望ということで、京都から匠の坂田基禎さん東京に呼ばれました。

 

建築士坂田基禎とはどういう人となりなのか調べてみました。

≪会社概要≫

社      名:株式会社 坂田基禎建築研究所

住  所:〒604-0981 京都市中京区御幸町通竹屋町上ル毘沙門町533 松屋ビル501

電話番号:TEL:075-257-4064  /  FAX:075-257-4065

アクセス:

アクセス:地下鉄「丸太町駅」から徒歩10分
京阪「神宮丸太町駅」から徒歩10分
E-Mail:office@sakata-web.co.jp

営業時間:午前9時~午後6時(日・祝休み)

設      立:1985年6月

免許登録:一級建築士事務所登録 京都府20A10534号

業務内容:

建築・インテリア・エクステリアに関する計画、
設計、監理、上記に関わる調査、研究、企画、
及びコンセプトワーク

創業30年以上のベテラン設計士です。

先生のポリシーは作品を押し付ける気はない、

建築作品を押し付けるつもりはありません”
特に住宅は人生や生活観、将来の夢が形となってあらわれ、家族の絆を強め明日のために安心して休息でき、優しい気持ちで人を迎えることのできる場となって初めていい住まいだと思う、と語る坂田先生。 何度もディスカッションを重ね、お施主様の立場で真剣に家のことを考えてくれます。

 

スポンサーリンク

 

大改造!!劇的ビフォーアフターには今回で9度目の登場になります。

2009.12.13
逃げ遅れる家
2010.05.16
縁側が脱衣所の家
2011.01.16
ぬけ落ちそうな見番
2012.10.21
とんでもなく傾いた家【京ぐらしリノベーション物件】
2013.05.12
目をそむけてきた庭
2013.06.09
台所でシャワーを浴びる家(現場検証編)
2014.01.19
台所でシャワーを浴びる家(前編)
2014.01.26
台所でシャワーを浴びる家(後編)

 

坂田基禎の経歴

1954.06 京都市生まれ
1973.03 京都府立山城高等学校 卒業
1979.03 福井工業大学 建設工学科 建築専攻 卒業
1979.04 AZ Institute 環境計画研究所
1985.06 坂田基禎建築研究所 開設
公益社団法人 日本建築家協会 正会員
高島屋スペースクリエイツ(株) 住宅リフォーム事業部アドバイザー
㈱アーキソシエイツ 登録建築家
京ぐらしネットワーク 特別顧問
パナソニック エコソリューション創研(株) 講師
日本ソムリエ協会 ワインエキスパート

 

さかたもとのり1

 

スポンサーリンク

 

関連記事

益田祐美子の映画『風の絨毯』を作った理由やあらすじは【激レアさん】

川島章良(はんにゃ)の実家リフォームは?結婚直前に肝臓ガンを告白

平田敦子の若い頃は太っていた?画像や結婚や旦那の情報は?

てんぷら 近藤(近藤文夫)の店舗住所やメニューや予算は?【ごはんジャパン】

箕輪厚介の学歴はオンラインサロンの運営とコンサルで月収1000万円?

「脳を溶かすアメーバ」は日本にもいる!?感染経路や予防法はあるの?