垣花正はホリプロ所属嫁や借金の額がハンパない【アウト×デラックス】


アウト×デラックス【禁断アウトを大放出!借金アナウンサーのその後追跡!!】

2020年2月20日(木)  23時00分~23時40分

スポンサーリンク

 

垣花正はホリプロ所属

2019年3月30日放送分の『アッコのいいかげんに1000回』にて、ニッポン放送を退職し、パーソナリティである和田アキ子が所属するホリプロに所属し、フリーアナウンサーとして活動する事を発表した。 入社25年の節目で仕事の幅を広げるため、退社を決意。仕事に真摯に向き合う和田やスタッフに感化されたことが大きい。

共演の和田アキ子の影響が大きい。

垣花正の嫁は

嫁は声優の西田裕美

二人の出会いのきっかけは2005年にニッポン放送の「HOT’nHOTお気に入りに追加!」で、パーソナリティーとアシスタント兼ナレーターとして出会が最初。交際に発展したようです。

スポンサーリンク

垣花正の借金がハンパなかった

 

垣花正さんが借金をした理由とは『ギャンブル

垣花正さんは特に『競馬』が好きなようで全財産を失くしたことも

2005年の有馬記念でのこと。当時はディープインパクトが圧倒的な1番人気。
借金総額は800万円これはニッポン放送退社時に返済したようです。

どうも局アナ時代にミスが重なり担当ディレクターから破天荒キャラを勧められた。

すなわちノブコブの吉村崇が破天荒芸人を名乗っているように、吉村も競馬好きで通っていますね。

垣花正は風俗・ギャンブル好きのキャラを授けられ、自腹で実践した模様。で借金を重ねたた結果・・・その額800万円にまでかさなった。

2005年に行われた名馬ディープインパクトが一番人気だった有馬記念に、ボーナスと有り金約160万を賭ける。しかし鉄板のはずのディープインパクトが国内レースで初めて負けるという結果に終わったため、垣花は借金800万円・家賃3か月滞納・所持金1000円という事態に。

2006年のNHKマイルカップで20万馬券を当てた際、「あ、これ1億円にできるな」と考えて、借金を返済せずに競馬で使い果たしたことも告白。1600万円もの配当金が3か月でなくなった。破天荒丸出しの人生ではないか。

スポンサーリンク

ニッポン放送が、またいい会社なんですよ。当時、取り立ての電話がかかってきても、みんなおもしろがってくれていましたから。「今日、3社から来たよ」みたいな伝言をもらったり。

テリー伊藤 社内で周知されているんだ。

垣花結婚前は競馬だけじゃなく、風俗にもよく行っていたんですが、僕がいないと、みんながおもしろがって、ホワイトボードの立ち寄り先に「平成女学院⇒新宿」「新橋オレンジボックス」とか風俗店の名前を書いていましたから。

垣花正さん20代のころに消費者金融8社から借金をすることに。当時利息だけで月12万円の支払い。

でこのようにキャラを真面目に実践して破天荒アナになっていったのだが、借金が残った。奥さんはどのように思っていたのでしょう?垣花は借金を完済。妻との約束で現金は一切持たず電子マネーで生活していると言うがまだ、妻に内緒で馬券を買っているらしい。

内緒でスタジオに来ていた妻が登場。長年約束を破っていたという事実にドン引きする妻であった。

スポンサーリンク

関連記事

川北円佳アナは元山口朝日放送出身大学でアナウンススクールは?

ホット・エアー中古車販売(吉田克己)のラーメン店の場所や値段は

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』映画化、マドンナは

北野暴流闘くん更に大型化し登場レギュラー番組に【スポーツ大将】

佐野圭亮は豪邸に住み経歴は芸大卒業?夫人は女優おおたにまいこ

ダレノガレ明美の新彼氏は大手商社マン!さんま御殿での発言とも一致?