ハンドメイドショップ TSUKURU(佐賀県基山町)のアクセスは


人生の楽園 想いつなぐ仕立ての技~佐賀・基山町

2019年6月8日(土)  18時00分~18時30分

佐賀・基山町
~ 想いつなぐ仕立ての技 ~

 

次回は佐賀県基山町が舞台。2015年、『ハンドメイドショップ TSUKURU』をオープンした取越奈緒美さん(61歳)と夫の正弘さん(64歳)が主人公で登場します。

基山町で生まれ育った取越奈緒美さんは高校を卒業後、父が営む洋服店を継ぐため、東京の紳士服専門学校で学び、父の元で仕立ての腕を磨きました。

地元出身の会社員、正弘さんと23歳で結婚し、3人の子供を育てます。しかし、この頃から紳士服が売れない時代になってしまいます。オーダー紳士服は冬の時代を迎えました。

スポンサーリンク

 

取越奈緒美さんは店を手伝っていましたが、後を継がなくても良いと両親からも言われ、パートにでるように。2008年、両親が営んでいた洋服店は55年で営業に幕を下ろしました。

しかし、取越正弘さんの定年退職が近づくと、閉めたままの店をそのままにしておくのはもったいないと、夫婦で真剣に考えるようになったのです。

取越奈緒美さんは、足踏みミシンを使ってカバンや小物を手作りする店を始めたいと家族に相談。すると東京でグラフィックの仕事をしている長男が、自らデザインをした看板を送ってきたのです。開業にむかってトントン拍子で事が運びました。

その看板に背中を押されるように店の改装を進めていくと、喫茶店でバイトをした経験を持つ取越正弘さんが、カフェコーナーを始めることに。こうして2015年7月『ハンドメイドショップ TSUKURU』が複合ショップとしてオープンしました。

両親が営んでいたテーラーを改装し、当時から使っていた足踏みミシンで、ハンドメイドの店を始めた取越さんご夫婦の日常をお送りします。

スポンサーリンク

ハンドメイドショップ「TSUKURU」

●営業時間 10:00~19:00

●定休日 月曜

●住所 佐賀県三養基郡基山町大字小倉511

●駐車場2台あります。

●JR鹿児島本線「基山」駅より徒歩1分

以前うめがね洋服店でオーダーメイドスーツをつくっていた50年前からの道具を使用。

業務用の足こぎミシンは厚い布地もしっかり縫うことができます。量産品にはない素朴でぬくもりのある商品を目指しています。オーダーメイドバッグも好評受け付け中。

布地やパーツを選んだり、お客様持ち込みの布地でつくったり。お気軽にご相談することができます。(オーダーバッグの制作期間は約1ケ月間となっています。)

洋服がバックに変わっただけで技術的にはしっかりした基礎を持つ商品です。

 

別途ご主人が受け持つカフェもありますよ。

HANDMADE ITEM ACCESS CAFE MENU CONTACT

 

 

 

自家焙煎珈琲豆はMorrow珈琲の焙煎豆を使っています。 珈琲のテイクアウト可能です

店舗住所:〒838-0122福岡県小郡市松崎725

カフェメニュー
●珈琲(ブレンド)・・・・・・・・・・・・・・・ ●珈琲(モカ)・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●珈琲(キリマンジャロ)・・・・・・・・・・・・ ●ホットミルク・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●アイス珈琲(ブレンド)・・・・・・・・・・・・ ●カフェオレ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●コカ・コーラ(瓶)・・・・・・・・・・・・・・ 400円(税込) 400円(税込) 400円(税込) 400円(税込) 450円(税込) 450円(税込) 300円(税込) ●パニーニ(サラダ付き)・・・・・・・・・・・・ ●パニーニセット(珈琲・サラダ付き)・・・・・・ ●小倉パニーニ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●小倉パニーニセット(珈琲付き)・・・・・・・・ ●杏仁豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 400円(税込) 700円(税込) 300円(税込) 600円(税込) 300円(税込)
スポンサーリンク

関連記事

武工房(武智壽夫)の店舗や駐車場は?竹細工を始めた経緯は?

得平得(えひらとく) の趣味は!身延町で果樹園を営む【人生の楽園】

「Woody Factory 空知」代表西田幸博の作品や工房の場所や注文方法は?

古民家喫茶多だ屋の行き方や名物メニューや近隣観光地は【人生の楽園】

吉井武(笠岡市)は空き家バンクを利用!申込み方法や条件は【人生の楽園】

蓮(ハチス)パン工房の人気商品や店舗場所は?むつ市本州最北のパン