マヤグスクの滝(西表島)の行き方や宿泊地やトレッキングコースも


沸騰ワード10
8割が未開の大自然…沖縄県・西表島に今、観光客急増のワケは?島の最深部にある秘境「マヤグスク」に潜入

2019年5月10日(金) 19時00分~20時54分
「マヤグスク」の滝が取り上げられます。
ヤマグスクとはこちらの言葉ではイリオモテヤマネコの城という意味ですかね。

スポンサーリンク

 

西表島への行き方

 

西表島には空港が無く、空路では直接行くことができないので、まずは新石垣空港へ向かってください。
新石垣空港へは関東方面なら羽田から3.5時間程度、関西からは3時間程度のフライトとなります。

羽田からは全日空、日本航空から合わせて1日4本程度、関西からは関西国際空港から全日空、日本航空が合わせて1日に2本程度出ている他、LCCのPeachも就航しています。関東でも2018年7月に成田⇔石垣のバニラエアが就航し、LCCで行けるようになりました!

羽田からであれば片道2.5万円程度、関西からは時期にもよりますが、LCCを使えば片道1万円以下で行くこともできちゃいます!なので7月、8月もおススメですが、冬などはとても安く西表島旅行をできるのでとてもおすすめです。

石垣島につくとまず石垣島の「離島フェリーターミナル」へ向かいます。

移動方法はバスとタクシーの2通り。

バスの場合:正面ロビーから外に出て、左に50メートルほど行くとバス停があります。小さい空港の為、左側にバスがあればほぼ迷う事はないかと思います。

新石垣空港から石垣港離島ターミナルまでの距離は約15kmほどの距離で、準急と通常で多少所要時間が違いますが、大体35分~45分ぐらいで石垣島離島フェリーターミナル到着します。料金は520円です。

タクシーの場合:正面ロビーを出てすぐの所にタクシー待機所があり、空港から離島ターミナルまで約25分ぐらいで行けて、料金は約2,500円~3,000円程です。家族旅行やグループ旅行など複数人で旅行される場合は時間を気にせず行けるタクシーがオススメ。

石垣島離島フェリーターミナルから、西表島へは上原港行もしくは大原港行の2つの航路があり、どちらも所要時間は約40分~50分。石垣島の主要ホテルは上原港付近にあります。またトレッキングのツアーも上原港発着が基本です。

スポンサーリンク

秘境マヤグスクの滝

こちらの言葉でマヤはイリオモテヤマネコ、グスクは城という意味です。
猫の城?
ヤマグスクの滝は西表島のほぼ中央に位置し、訪れる人も滅多に居ません。

朝8:00の船で浦内川観光の遊覧船乗り場から出発。浦内川を遡っていきます。船長さんからガイドを受けながら30分ほどで上流約8kmの軍艦岩に到着。ここまでは歩道が無く、船が唯一の交通手段です。

船を下りた後、整備された遊歩道を歩きます。途中、展望台でマリユドゥの滝を眺めたりして、カンピレーの滝に着きます。

カンピレーを過ぎると、いよいよ山道に入ります。浦内川に沿って少しずつ登って行きます。木の枝に居るヤマンギや、葉の裏に居るイラガの幼虫に注意。 刺されるとひどく痛みます。足元にも注意。石の上は滑りやすくなっていますし、ハブが居たりします。

沢をいくつか渡って、約1時間で第2山小屋跡に到着。さらに20分ほど歩くと、イタジキ川との合流点に出ます。イタジキ川を渡り、横断道から別れ、イタジキ川沿いに登って行きます。ちなみに横断道は、このまま浦内川に沿って続いています。

斜面から落ちそうになりそうな道を行くと、ジャングルの奥から滝が見えてきます。船を降りてから3時間ほど、ちょうどお腹の空く頃にマヤグスクの滝に到着です。

少し前まで名前もなく、その存在は一部のイノシシ猟師にしか知られていなかった幻の滝でした。
現在でも西表島のほぼ中心に位置するため簡単に行くことのできない秘境中の秘境です。
一般のガイドブックや地図には載っていない事もよくある、超マニアックな滝ですが、その素晴らしさは西表島ナンバーワンともいわれています。

スポンサーリンク

■体力派向けトレッキング

まず船で軍艦岩まで行く必要が。陸路はありません。

この滝へ辿り着くには、険しい山道を片道2時間ほど歩くことになります。
ジャングルの中は風が通らず湿度も高く、特に夏季は非常に高温多湿な状態になります。

普段めったに運動しない、心臓に不安がある、体力に全く自信がないという方はトレキングは難しいと思います。ツアーによっては中学生~65歳までと年齢制限がある場合があります。

体力に自身のある方でも、夏季は暑さで体力を消耗してバテてしまうことも珍しくありませんから、十分に体調を整えることが大事。ツアーにとっては肥満者や
現地のガイドツアーに申し込んだほうが安全かも。もちろんコースにはハブもいます。

標準的なコースタイム

8:00 浦内川遊覧船乗場 遊覧船出発→8:30 軍艦岩着 トレッキング開始→9:00 マリユドゥの滝展望台着→9:30 カンピレーの滝到着→9:45 カンピレー口到着→11:20 第二山小屋跡到着→11:40 イタジキ川合流点→12:00 マヤグスクの滝到着

復路:
13:00 マヤグスクの滝出発→13:20 イタジキ川合流点→13:40 第二山小屋跡到着→14:50 カンピレー口到着→16:00 軍艦岩到着 遊覧船乗船→16:20 浦内川遊覧船乗場到着

スポンサーリンク

西表島宿泊地

1.ホテル ニラカナイ 西表島
2.西表島ジャングルホテル パイヌマヤ
3.エコヴィレッジ西表
4.ヴィラうなりざき
5.ラ・ティーダ西表

などがあります。

1.ホテル ニラカナイ 西表島


ホテル ニラカナイ 西表島
住所:沖縄県八重山郡竹富町字上原2-2
電話:0120-153-070(宿泊予約)
料金:(2名様利用時1名様料金)1泊2食付15,000円~(夕朝食ブッフェ付)

 

2.西表島ジャングルホテル パイヌマヤ


西表島ジャングルホテル パイヌマヤ
住所:沖縄県八重山郡竹富町字高那243
電話:0980-85-5700
宿泊料金:(1名)1泊朝食付15,000円~

 

3.エコヴィレッジ西表


エコヴィレッジ西表
住所:沖縄県八重山郡竹富高那280-36
電話:0980-85-5115
宿泊料金:(1名)いずれも1泊2食付
■エコルーム(18㎡・ガーデンビュータイプ)9,444円~
■ヴィラルーム(38㎡・オーシャンビュータイプ)10,370円~

 

4.ヴィラうなりざき

ヴィラうなりざき
住所:沖縄県八重山郡竹富町字上原133
電話:0980-85-6146
宿泊料金:(1名)1泊1朝食付オンシーズン10,800円~ オフシーズン9,720円

 

 5.ラ・ティーダ西表


ラ・ティーダ西表リゾート
住所:沖縄県八重山郡竹富町字南風見508-205
電話:0980-85-5555
宿泊料金:(1名)1泊2食付11,550円~

スポンサーリンク

関連記事

平子祐希(アルコ&ピース)の経歴や結婚は?番組で大嫌いな芸能人を発表!

長谷川ニーナ(ハーフモデル)の身長やスリーサイズ!レギュラー番組は

西脇充子のプロレス動画や病気のこと!今現在は浅香山部屋の女将さん

細川貴志(そば職人)の店の場所や値段やアクセス!経歴とつゆの作り方伝授

石澤山椒園の場所やアクセス!価格や入園料金や期間は?匠は石澤壽恵子

辻敬太の経歴や出店数は?大阪市の条例違反者で氏名公表される?