イメルダ・マルコスの今現在経歴や生活デビ人との関係は仲良し?


イメルダ・マルコスさんはるか昔になりますが。フィリピン全体を揺るがした騒ぎで超有名に。

もちろん当時マルコス大統領夫人だったので有名は有名だったのですが、マルコス大統領が1986年の政変でまた一層有名に。亡命の際大統領宮殿に残した贅沢品3,000足の靴と6,000着のドレスも有名に、イメルダと靴は半ばネタのようになっています。

 

1番だけが知っている世紀の悪女イメルダ・マルコス!暗殺未遂の瞬間…衝撃映像公開

2019年4月15日(月) 22時00分~23時07分  TBS系列で放送
今現在89歳のイメルダ・マルコスさんを見ることができます。

1938年、8歳のイメルダは母レミディオスを肺炎で失い、同じころ、父ヴィセンテの弁護士の仕事も減少した。
ヴィセンテは生活上の困難のため出身地レイテ島のタクロバンに家族と帰り、イメルダは思春期をタクロバンで過ごすこととなった。生活は厳しくイメルダは母の形見の装飾品を売って家計の足しにしていた。

スポンサーリンク

 

イメルダ・マルコスの今現在

2018年の11月9日フィリピンの公務員犯罪特別裁判所は、マルコス元大統領の夫人であるイメルダ・マルコス下院議員(89)が7件の横領に関与したとして有罪の判決を下し、1件につき6~11年の禁錮刑を言い渡した。

ロイター通信によると、検察当局は「最高裁判所に上告できるので判決は確定しない」と説明した。

こういう状況下で、イメルダさんは2019年5月の中間選挙で北部ルソン島の北イロコス州知事選に立候補を表明しています。今回の立候補の表明でマルコス家にはまだ一定の影響力があることを示していると見られます。

また、立候補を予定している北イロコス州はマルコス元大統領の出身地であること。
現在州知事は2010から長女のアイミー・マルコス氏が務めていることなどから有力視されています。

アイミー・マルコス氏は母親に知事職を譲り、自らは上院選に鞍替え出馬の意向です。
アイミー・マルコス氏は「地方政治のベテランとして、地方の声を中央に伝える」と意気込みを述べています。

マルコス家では長男のフェルディナンド氏が上院議員で2016年には副大統領選出馬。

今回イロコス州の副知事選には孫のマシュー氏も立候補。当選すれば元大統領の妻、娘と息子、孫が3世代にわたって政界に進出することに、反マルコス派も少なからずいます。

マルコス家はドゥテルテ大統領とも近い関係にあります。
マルコス家は没落というよりまた力を蓄えつつある現場です。

スポンサーリンク

イメルダ・マルコスの没落

1986年2月7日に行われた大統領選挙では、民間の選挙監視団体「自由選挙のための全国運動」や公式な投票立会人らが、最終得点はアキノがほとんど80万票差で勝利したと示したものの、中央選挙管理委員会の公式記録は、マルコスが160万票の差で勝利したと発表した。

マルコスによるあからさまな開票操作(不正選挙)は、野党連合のみならず、アメリカ合衆国連邦政府、フィリピン社会に大きな影響力を持つカトリック教会からの非難を浴びた。

その結果、2月22日選挙結果に反対するエンリレ国防大臣、ラモス参謀長らが決起し、これを擁護する人々100万人が、マニラのエドゥサ通りを埋めた。

2月25日、コラソン・アキノが大統領就任宣誓を行い、大衆によってマラカニアン宮殿を包囲されたマルコスは、アメリカ合衆国軍に一家を北イロコス州へ避難させることを要請し、一家はヘリコプターでクラーク空軍基地に脱出するが、意に反してハワイへ飛び、事実上の亡命に追い込まれた(エドゥサ革命またはピープルパワー革命)

亡命の際大統領宮殿に残した贅沢品3,000足の靴と6,000着のドレスは、国家財産の私物化を象徴する光景として全世界で大々的に報道された。当時のフィリピンの一般人民が貧しかったので、非常にショッキングに報道されました。

亡命後マルコス元大統領は1989年に、亡命先のハワイ・ホノルルでイメルダ夫人に看とられながら9月28日に病没した。

20年に渡るフィリピン大統領在任中に、多額の国家資産を横領したというが、全容ははっきりと分かっていない。

遺体はフィリピンへの帰還後、北イロコス州バタック町にある実家の霊廟にて、エンバーミングの上冷凍保存されていたが、2016年11月18日にマニラ首都圏タギッグ市のフィリピン英雄墓地に土葬された。

イメルダ氏がマルコス政権(1965~86年)下でマニラ首都圏知事などを務めた際、スイスに設立した7つの財団へ不正に公金を移したと認定した。

横領した金額は2億ドル(約230億円)にのぼるという。

スポンサーリンク

イメルダ・マルコスとデビ婦人の関係

2009年のイメルダ マルコス元大統領夫人の80歳の誕生祝パーティが、7月2日ソフィテル フィリピン プラザ ホテルで催されました。

デヴィ夫人 が来比する事をお友達のイメルダ夫人に内緒にされていたSurpriseプレゼントに、イメルダ婦人は感激。

およそ1000人のつめかけたファンや政財界から招かれたお客と、凄いメデイァの賑わう中、デヴィ夫人 の乾杯音頭とスピーチで益々盛り上がりました。誕生日会にわざわざフィリピンまで出かける!

しかもデビ婦人が自分のブログでいっているように、忙しいスケジュールの中出かけるので中のいい友人関係だったのでしょうね。

私は、明日からフィリピン元大統領夫人の イメルダ マルコスの80歳のお誕生日パーティに招かれて、明日、フジTV 「ど~も ☆ キニナル!」 の生番組の後、マニラに向け出発いたします。

4日に 京都のウェスティン都ホテルにて、私の宝石展 『輝翔展』 がございますので、3日にはトンボ帰りをしてきます。

スポンサーリンク

関連記事

京都法輪寺の拝観料や駐車場やアクセス!ご利益や十三参りについて

宮﨑知子(鶴巻温泉元湯陣屋)の借金が10億も!宿泊料金やアクセスは?

高橋維新弁護士の経歴と爆笑太田への批判は?メディアゴンへの投稿の理由

俳優川野太郎の南房総市移住の現在!嫁がガンだった!出演番組は?

山田久貴の経歴や熱海ロケ地PRが凄い!役所が寛容な理由は?

赤星憲広が根に持つピッチャーIとは?ファンにキレた過去!【行列のできる法律相談所...