吉井武(笠岡市)は空き家バンクを利用!申込み方法や条件は【人生の楽園】


次回の舞台は、岡山県の西南部に位置し瀬戸内海に面した港町、笠岡市。海辺の町に移住して、自宅の窓からいつも海を眺めながら暮らしたいという思いを実現した吉井武さん(69歳)と妻の恵栄(やすえ)さん(64歳)が本日の出演者。

吉井武さんは京都府出身。大学卒業後、大阪の会社に就職が決まった。
配属は名古屋。
恵栄さんと出会い結婚。

岐阜県犬山市で暮らし、3人の子どもに恵まれました。

しかし40歳目前に吉井武武さんに転機が。腰を痛めてしまったのです。
結局務めていた会社を早期退職。
妻の後押しで「あん摩マッサージ指圧師」の資格を取得。
その後、指圧マッサージ院を開業しました。

スポンサーリンク

 

吉井恵栄さんは50歳になった頃から、田舎暮らしを夢見るように。
武さんも賛成し、海が見える場所に住みたいと、2015年に香川県三豊市に移住するが。

温暖で良いところでしたが、家から海が見られる場所ではなかった。
“いつでも家から海が臨める”場所に住みたい希望を叶えるため。

吉井武さんの家さがしが始まった。

新たにインターネット検索で笠岡市の空き家バンクから一軒の戸建を見つけ、2018年6月、瀬戸内海を渡って岡山県笠岡市に移り住みました。

今ではおすそ分け出来るほど野菜の収穫が。お隣の浅野さんという人からから畑を借り、野菜を作り始め、ダイコンやワケギなどを収穫。
吉井恵栄さんは新たにジャガイモとミズナをにも挑戦。
吉井恵栄が今夢中なのが野菜作りです。
玉ねぎ・にんにく・春菊・ネギ・らっきょう・そら豆を育てている。無農薬にもこだわっているため雑草取りも欠かせない。吉井恵栄さんは料理が苦手ということで、ご飯は旦那さんがいつも作っている。

さらに、野菜の栽培に加え、裏山の整備も始めることに。裏山は、大家さん所有の元果樹園で、放置されたまま、雑木林と化してしまっていたのです。

吉井武さんはそこに再びミカンなどの果樹を植えたいと思っています。
大家さんはもちろん、ご近所さんたちも大賛成だとか。
ご夫婦は慣れない山仕事や畑仕事、そして笠岡市の町散策や島めぐりなど、日々の生活を楽しみながら毎日を過ごしています。

スポンサーリンク

笠岡市空き家バンク制度の特徴

空き家バンクのシステム
簡単にいえば、役所が空き家の所有者に空き家売買OR賃貸を登録してもらい、
借りたい人にその情報を伝えるシステム。
役所が間に入ることで、貸主・借主ともに安心感が出るのですね。

笠岡市を見ると、笠岡市の空き家バンク制度の利用者には数々の支援制度を設けています。

住宅新築助成金
子育て世代(40歳以下)の定住・移住を促進するため,市内へ住宅を新築される方を対象に建築費の一部を助成する制度があります。

台所,便所,浴室及び居室を有し,利用上独立した住宅(併用住宅の場合は,延べ床面積の2分の1以上を住宅の用に供していること)を市内に新築する人で,次の要件をすべて満たすことが必要です。

支給対象者は

  1. 住宅建築に係る工事契約日に年齢が満40歳以下の人
  2. 平成21年4月1日から平成32年3月31日までに当制度の事業認定を受け,平成33年3月31日までに交付決定を受けた人
  3. 住宅の建築経費が500万円以上であること
  4. 市税等の滞納がない人
  5. 笠岡市に10年以上定住することを誓約する人
  6. 新築住宅の所有者の一人であること

建築経費の10分の1に相当する金額(100万円を超える場合は100万円とし、1,000円未満は切り捨てる。)
※ただし、10年未満で新築住宅を取り壊し、貸与または売却したとき及び転居、転出した場合等は助成金の返
還を命じる場合があります。

空き家バンクの問い合わせ先
〒714-8601 岡山県笠岡市中央町1番地の1 定住促進センター Tel:0865-69-2377 Fax:0865-69-2376

スポンサーリンク

その他の助成制度

固定資産税一部助成金

住宅新築助成金の対象にならない方や中古物件を購入された方に対して定住・移住を促進するため固定資産税相当額の一部を助成する制度があります。

 

多世代同居等支援助成金

多世代家族の形成と子育ての支援を促進し,家族の絆の再生と定住促進を図るために,多世代で同居等をされる方について引越費用の一部助成,建物登記費用の一部助成,礼金・仲介手数料の一部助成を行っています。

新婚家賃助成金

婚姻率の向上とこれからの笠岡を担う新婚世帯に対して賃貸住宅の家賃を助成する制度があります。

スポンサーリンク

笠岡市の観光スポット

正頭漁港 朝市

瀬戸内海の新鮮な海の幸が水揚げされる正頭漁港。
朝8時から始まる朝市には、市の内外からたくさんのお客さんで賑わいます。

電話番号:0865-67-1009
営業時間:午前8時~正午
定休日:水曜・祝日

 

大島バーガー

 

正頭漁港で水揚げされたガラエビを使った大島バーガー。
2つの味が楽しめます。

販売所:大島海の見える家
電話番号:0865-67-6818
営業時間:第1~4土曜 午前10時~午後1時
※第5土曜は大島バーガーの販売はありませんので、ご注意ください。
大島バーガーセット:500円(「かきあげ」か「エビカツ」)

関連記事

川南町農家民泊「里ぐらし」の場所や行き方!農家体験メニューは?

「プンゲンス」(農園キッチン)のメニューやアクセスや駐車場!オーナーは?

チャーリーズジャム(むつ市)のアクセスやメニュー価格や通販を紹介

もぎたてフルーツ工房 土里夢の場所や商品!シャーベット通販は?

上杉三郎(上杉農園)の場所や商品のジューンベリーはどんな果物?

岸本圭司(吉備中央町)「ケイケイファーム」の場所やぶどう品種は?