9月末株主優待銘柄は配当と併せておいしい2刀流銘柄を3つご紹介


9月末の株式優待と配当が受け取れる2刀流銘柄とは?

海の向こうではエンゼルス大谷選手が活躍中です。
日本の株式市場にも大谷選手よろしく株主優待と配当がもらえる一粒で2度美味しい銘柄が存在します。

スポンサーリンク

 

そんな銘柄を紹介します。ただしご存知のように株式はもちろんキャピタル・ゲインもあればキャピタル・ロスもあります。

投資判断はご自分の目で慎重に行ってください。

 

取引 チャート ポートフォリオ コード 銘柄名 株価
(9/14)
9月末予想一株配当 通期予想一株配当
利回り 利回り
現買信買 チャート 追加 7494 コナカ(9) 508 10.00 1.97% 20.00 3.94%
現買信買 チャート 追加 3465 ケイアイスター不動産 2,257 42.00 1.86% 84.00 3.72%
現買信買 チャート 追加 2362 夢真ホールディングス(9) 1,150 20.00 1.74% 35.00 3.04%
現買信買 チャート 追加 6417 SANKYO 4,360 75.00 1.72% 150.00 3.44%
現買信買 チャート 追加 4061 デンカ 3,650 60.00 1.64% 120.00 3.29%
現買信買 チャート 追加 6412 平和 2,628 40.00 1.52% 80.00 3.04%
現買信買 チャート 追加 7628 オーハシテクニカ 1,536 23.00 1.50% 46.00 2.99%
  • ※各社公表データをもとにSBI証券が作成。決算期は銘柄名の右に(9)と記した銘柄が9月決算で、他は3月決算。「9月末予想一株配当」は9月決算の場合が期末配当で、他の3月決算の場合は中間期末の配当。予想はすべて会社予想。なお、権利付最終日はすべて9/25(火)です。

また9月末に一定水準以上の配当が期待できる上、株主優待も実施している銘柄は多くあないというのが実情。野球と同じです。

特に、株主優待で投資家に人気の銘柄(当社WEBサイトの株主優待検索サイトで閲覧上位)で好配当の銘柄は多くありませんでした。

なお、予想配当はあくまでも現時点で会社側が予想している配当です。今後変動の可能性があります。

 

2刀流銘柄その1

ケイアイスター不動産 (3465)

株主優待の内容紹介

クオカード
・100株 … 1,000円相当
・500株 … 3,000円相当

株主優待はクオカードで特にオリジナリティーは狙っていません。
高配当とあわせて堅実さがあります。通期予想配当利回り3.72%と太っ腹な会社です。

また株価も低位置にあるので投資妙味があるかもしれません。

 

ケイアイスター不動産の公式ホームページ

 

コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

ケイアイスター不動産は、関東で新築の戸建住宅や分譲住宅の販売などをおこなっています。用地の取得から企画、施工、販売までをすべて管理しているようです。
開発から販売までを一貫して自社でおこなっているということで、顧客との「コミュニケーション」や「責任をもって最後まで仕事をする」という姿勢がうかがえます。

■投資妙味

日足ベースでは8月下旬辺りから2600円程度を上限に陰線が3本続き下落トレンドに9月14日に陽線で終了し下落には一旦歯止めがかかった格好ですが下落トレンドから完全離脱したとは認められません。やはり株価で2400円を超えたあたりから妙味がありそうです。

2刀流銘柄その2

SANKYO (6417)

株主優待の内容紹介

ゴルフ場『吉井カントリークラブ(群馬県高崎市)』で利用可能な割引券(×年2回)
・100株 … 1枚
・1,000株 … 全日プレーフィー無料券(1,000株ごとに1枚増える)
・10,000株 … 全日プレーフィー無料券一律10枚

※100株でもらえるゴルフ割引券は、平日10,000円、土日祝日5,000円割引となります。

 

ゴルフ好きにはたまらん優待です。群馬県高崎市のゴルフ場の優待なので関東近郊の株主には嬉しいかも。
ゴルフをしない人には全く響かないでしょう。
そういう株主はやはり金券ショップで現金化しましょうね!

 

 

SANKYOの公式ホームページ

 

コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

 SANKYOは、 東京に本社を置く業界最大手のパチンコ・パチスロ機メーカーです。有名アニメの公式スポンサーであるほか、パチンコの大当たり時に叫ぶ「フィーバー!!」は、同社の登録商標です。

SANKYOさんはフィーバーでおせわになりました。
私自身別の意味SANKYOさんにはパチンコゲームでずいぶん負けて投資したかもしれません。

 

■投資妙味

 

日足

日足を見ると8月中旬の直近安値から株価は回復基調。長期的には2018年5月から9月まで4ヶ月間もみ合い状態が続いています。4100円台後半から4530円年初来高値(8月3日)の間でのもみ合いです。

株価は4530円を超えたら一段上を目指せる可能性が。大きな下落は今の所見えませんが。

 

2刀流銘柄その3

夢真ホールディングス (2362)

株主優待の内容紹介

年1回の優待9月

株主優待ポイント(1ポイント=1円相当)
・300株 … 3,000ポイント
・400株 … 4,000ポイント
・500株 … 5,000ポイント
・600株 … 6,000ポイント
・700株 … 8,000ポイント
・800株 … 10,000ポイント
・900株 … 12,000ポイント
・1,000株 … 15,000ポイント
・2,000株 … 20,000ポイント

【継続保有期間1年以上】
・300株 … 3,300ポイント
・400株 … 4,400ポイント
・500株 … 5,500ポイント
・600株 … 6,600ポイント
・700株 … 8,800ポイント
・800株 … 11,000ポイント
・900株 … 13,200ポイント
・1,000株 … 16,500ポイント
・2,000株 … 22,000ポイント

ポイントは、次年度へ繰越すことができます。(ポイントは最大2年間有効)
※単元株数は100株ですが、優待をもらうには300株以上保有する必要があります。

■コメント

夢真ホールディングスは、建設施工図の作成、建設現場への技術者の派遣をおこなってる会社です。技術者派遣は、施工技術者とCADオペレータの2つの職種を派遣しています。

■投資妙味

日足チャートは(18/05/29)の年初来安値1,037円より回復基調にあります。チャート的には非常に強いとは言えませんが徐々に日足安値を切り上げつつあるチャートは期待が持てます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ピックアップした3銘柄は配当利回りの優等生です。
これに加えて株主優待が受け取れて、株価が安定していたらゆうことがありませんね。
みなさんも安全第一で株式投資を楽しんでください。

 

 

 

関連記事

株式投資初心者まずは投資とトレードの違いをしっかり把握しよう

FXの始め方、デモトレードを利用し、レバレッジは低めに始める。

FX初心者の投資法自動売買or裁量取引最初に決定するのがいい理由

国税庁も注目、タワマン節税法に暗雲、安易な取り組みはNG

FXおすすめ会社はココ為替初心者にマネースクエア・ジャパンがピッタリ

初心者が株式投資でやってはいけない、6つのきまり。