堀昭 (ホリ ホールディングス)の商品や年商は!北海道開拓おかきが人気


スポンサーリンク

10月5日カンブリア宮殿 ホリホールディングスが登場します。

ホリの代表商品は米菓「開拓おかき」やバウムクーヘン「妖精の森」

です。

 

年商は101億円です。

本社所在地 〒073-0161
北海道砂川市西1条北19丁目2番1号
設立 1955年(昭和30年)12月
業種 食料品
事業内容 菓子の製造・販売
代表者 代表取締役会長 (不在)
代表取締役社長 堀安規良
資本金 4,000万円
売上高 101億円(平成24年12月期)
従業員数 406名(関連グループ・パート社員を含む)平成25年12月末現在
主要子会社 株式会社北菓楼
堀昭さんは製菓業を営んでいた父貞雄さん(1998年死去)の三男として1953年砂川市に生まれました。
戦争から復員した父は47年に合資会社「堀製菓」を創業しました。個人経営の菓子店で、夜中にせんべいをつくり、早朝から炭鉱街へ行って販売。寝る間も惜しんで仕事をしていたそうです。
戦後間もないため、甘い菓子が飛ぶように売れた時代で、機械が1台あれば家族が食べていけると言われていました。
いわゆるお菓子職人さんです。
堀さんたち子どもたちにも技術を身につけることを勧めまたそうです。
「薬屋は堅い商売だから」という理由で、兄弟3人とも東北薬科大に進学をすすめ、薬剤師の資格を取ったんですね。

堀さんは卒業後に大学に残って研究者になる道も考えましたが、やはり社会に出て働こうと思い、製薬会社へ就職したそうです。

勤務地は仙台で、東北エリアの営業が担当でした。6年間勤めましたが、面倒見がよい先輩ばかりで、良い思い出ばかりだそうです。

 <28歳のとき、家業を継ぐために武田薬品工業を退社。次兄で先代社長の均さん(2010年死去)と共に砂川市に戻った>

ここがお菓子との出会いです。意外に遅かったのです。

 

長兄は大学を出て厚生省(当時)に入り、次兄は外資系の製薬会社に勤めて東京で暮らしており、兄弟3人とも親元を離れていました。

東北薬科大学卒業後の75年から武田薬品工業で勤務し、81年に実家の堀製菓へ兄の均氏とともに入社。翌年にホリを、92年には北菓楼をそれぞれ設立した。その後は均氏を支え、2007年にはホリ社長へ就任。10年に均氏が急逝した後は、同社の先頭に立ってグループを牽引する。15年12月に堀製菓をホリホールディングスに改組し、グループ7社の売り上げは12年に100億円を超えました。

スポンサーリンク

北海道開拓おかき

北海道開拓おかき えりも昆布味

北海道の人でなくとも北海道物産展などでお目にかかります。ちょっと変わった縦長のパッケージに入っています。
私は北海道開拓おかき えりも昆布味

が大好きです。ってかこれしか食べたことがないのです。が他の味も買いたいといつも思っているのですよね。しかし目の前にこれがあると、その固い決意も忘れて、えりも昆布味に走ってしまいます。
好きだからしょうがないですね~

 

メロンパイケーキ

北海道夕張メロンパイケーキ

これも人気です。

夕張メロンの果汁をふんだんにつかった夕張メロンジャムをしっとりとしたパウンド生地の中に入れサクッとしたパイ生地で包みこみました。パイ生地のサクサク感、パウンド生地のしっとり感、夕張メロンの芳醇な風味が一度に楽しめます。
スポンサーリンク

関連記事

播野勤 (タマノイ酢社長)の年収や経歴や家族!はちみつ黒酢通販は?【カンブリア宮...

河上祐隆(岡山工房社長)の経歴や店舗は!リエゾンプロジェクトとは?

高田明(元社長)のプロフィールや今現在は?名言集もすべて集めた

サンクゼール創業者久世良三の物語が目を引く!目玉商品や通販は?

大人気パン屋「ピーターパン」社長横手和彦カンブリア宮殿で放送

長谷康弘(長谷園8代目当主)の経歴や家族は?『かまどさん』の特長は?【カンブリア...