まゆみゆが『カラオケ★バトル』に出演ハモネプでも活躍の双子デュオ高校は?


スポンサーリンク

 

7月12日 カラオケ★バトル

【都道府県対抗!ご当地歌うま王決定戦】

2017年7月12日(水)  18時55分~21時00分  テレビ東京系

岡山倉敷の双子デュオまゆみゆが出演します。

Bブロックの出場です。

出場曲:井上陽水・安全地帯の「夏の終わりのハーモニー」

Bブロック予選で100点を出しました。

 

まゆみゆのプロフィール

まゆ・姉(写真左) みゆ・妹(写真右)

本名:植木茉優・実優

一卵性双生児 1998年5月7日20時頃(19歳)

出身高校:倉敷翠松高等学校

双子の特徴を活かしたハモリが売り物のまゆみゆですが、得意なレパートリーはナツメロ歌謡、演歌、Jポップ、アニメソングなど多彩です。

恋のバカンス、恋のフーガ、情熱の花、コーヒー・ルンバ
あずさ2号、愛の賛歌、学生時代、桃色吐息、さよなら
天城越え、津軽海峡冬景色、能登半島、酒場にて、名うての恋泥棒
栄光の架橋、空と君のあいだ、青いベンチ、真夏の夜の夢
Beautiful、WINDING ROAD、逢いたくていま、千本桜

ザ・ピーナッツや狩人のヂュオ系はもちろんのこと、演歌でもポップスでも中島みゆきだってハモっちゃいます。

 

小学校5年生の時、日本テレビ「歌スタ!」に出演したのをきっかけに、多数のステージに出演

テレビ東京「THEカラオケ☆バトル ハーモニー歌うま王」優勝

フジテレビ「ハモネプ」ツインズメロディとして出場、754組中3位入賞 などの経歴があります。

歌のレパートリーは、ナツメロ歌謡、演歌、Jポップ、アニメソングなど多彩で
これから益々活動の幅を広げていきたい双子姉妹デュオです。

スポンサーリンク

まゆみゆの年譜

2009年 瀬戸スパリゾートで初舞台を踏む
リビング倉敷主催カラオケ大会 一般の部 優勝

2010年 日本テレビ「歌スタ!!」出場
KSB瀬戸内海放送「スーパーJチャンネル」ドキュメント放送
老人福祉施設にてボランティア活動が認められ警察署より「少年慰労賞」を受賞

2011年 オリジナルアルバム「初恋。」発売
初コンサート開催、500人もの観客を動員

2012年 月刊歌謡アリーナグランドチャンピオン大会 グランドチャンピオン受賞
日本クラウン歌謡学院 中国大会敢闘賞受賞

2013年 日本クラウン歌謡学院 全国大会 準優勝受賞
フジテレビ「スーパーニュース」昭和を感じる双子として、 ドキュメンタリー取材・放送される

2014年 カラオケボックス大賞全国大会 優秀賞受賞
テレビ東京「THEカラオケ☆バトル U-18大会」準優勝
テレビ東京「THEカラオケ☆バトル ハーモニー歌うま王」優勝

2015年 TBS「Nスタ」双子の不思議で取材・放送される
TSC「ワクどき探検隊!平成のザ・ピーナッツ倉敷のうたうま双子」出演
広島テレビ「ぐるぐるスクール カラオケ大会」出演
産経新聞、朝日新聞に今までの活動が掲載される
テレビ東京「THEカラオケ☆バトル」出演
TSC「どようDEどうよ」出演
RSK「恋するスマホ女子部」出演
RSK「ユタンポ」出演

フジテレビ「ハモネプ」に「ツインズメロディ」として出演、全国3位の成績

 

2016年 最上稲荷節分豆まき式にゲスト出演
5年ぶりのオリジナルアルバムを8月10日に発売
9月4日(日)倉敷芸文館にて、ワンマンコンサート開催

2017年 BS11イレブン「あのスターにもう一度逢いたい<ザ・ピーナッツ 奇跡のハーモニー>」出演

 

【後記】

カラオケ★バトルの岡山県代表の『まゆみゆ』のハーモニーで予選を勝ち抜けるか、見ものです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

中村萌子のwiki 出身大学や 年齢や 結婚 !カラオケバトル出演

海藏亮太の大学や動画は?カナダkaraokeチャンピオンシップ2016代表

木島ユタカ(ソロシンガー)の経歴や動画!ライブのセットリストも紹介

中井智彦の大学や結婚は?劇団四季の退団理由やミュージカル出演は?

マーズカンパニー「Tokyo Snowman」過冷却システムを利用した画期的製品

透水さらさはでき婚?旦那やプロフィールや出産はいつ?【カラオケ★バトル】