「里のカフェはな」(鹿沼市)のメニューや駐車場は近隣観光スポット3選


9月16日 人生の楽園 テレビ朝日系 18:00から放映

スポンサーリンク

自然豊かで7割が森林で覆われている栃木県鹿沼市が舞台。

この街に移住し、ブルーベリーを栽培しながら週末にカフェを営む吉田光春さん(64歳)と妻の信子さん(59歳)が主人公です。

宮城県仙台市出身の吉田光春さんは、東京の自動車部品を扱う会社に勤めていました。27歳の時、神奈川県出身の信子さんと結婚、2人の女の子が生まれます。
お2人に転機が訪れたのは50代半ば。光春さんの勤め先が開いた人生設計のセミナーに参加し、定年後の暮らしを真剣に考え始めました。

その時に思い出したのが、30代にやっていた家庭菜園での野菜作りの楽しさでした。

そこで「定年退職後は農業をしよう」と2人で決め、栃木県の農業大学校に通い農業を基礎から学びました。
そして鹿沼市内に菜園付き分譲地を見つけ購入します。2013年4月、光春さんの定年退職を待って鹿沼市に移り住みました。

移住後は自宅菜園の他に、近所の農家から畑を借りてブルーベリーや野菜の栽培を本格的に始めました。
これが大きな人生の転機となりました。

更にここから収穫したブルーベリーの選果をする作業場が必要になり、畑横に建つ飲食店だった空き店舗を借りました。
すると光春さんが「ここでカフェをしてみたら」と提案します。実は学校給食の仕事をしていた信子さんの長年の夢が、カフェを開くことでした。
2014年7月、金、土、日曜の週3日間営業する「里のカフェ はな」をオープンしました。自家製ブルーベリーと野菜を使ったランチやスイーツを提供しています。

接客は夫・光春さん、料理は妻・信子さんが担当している。

定年退職後に東京から移住し農業とカフェを始めた吉田さんご夫婦の暮らしぶり。そして、お2人を温かく迎え入れ支えてくれる地域の皆さんとカフェに集うお客様との交流の様子を番組で紹介します。

 

里のカフェはなについて

里のカフェ はな

住所:鹿沼市野尻214-3
電話番号:090-5805-9993
営業時間:10:00〜15:00
営業日:金・土・日曜のみ
休日:月~木曜
駐車場:10台

信子さんが大好きだったということから始まった予約限定のアフタヌーンティー。オーガニックの小麦など厳選素材を使用しているのが同店のこだわり。

専用のアフターヌーンティーの専用食器に入れたアフターヌーンセットを楽しむことが出来ます。

特にオススメは隣の農園で採れたブルーベリー、旬の野菜を使ったスープやスイーツは素材の甘みを感じるやさしい味。

特に人気のクレープはもちっとした食感でやみつきになるおいしさ。

 

【メニュー】

[とれたて野菜、フルーツ] 季節のスムージー 350円~
各種クレープ 250円~
パスタランチセット 800円~
その他ブルーベリーを使った飲み物やデザート、ピザトースト等、軽食をご用意。

○ご予約制で提供
アフタヌーンティー 1,500円

 

スポンサーリンク

 

鹿沼市の観光スポットベスト3

1.千手山公園

1人あたり予算
無料
その他 50円 遊具利用(おとぎ電車・観覧車・ジェットスター・ジャンプライド、回転木馬のみ30円)3歳未満無料。
住所
〒322-0061 栃木県鹿沼市千手町2610
アクセス
1) 鹿沼駅から徒歩で25分
2) 新鹿沼駅から徒歩で30分
3) 鹿沼ICから車で20分
4) 鹿沼駅からバスで20分市内巡回線(左回り)
– 戸張町下車から徒歩で10分
5) 鹿沼駅からバスで5分上久我線、南摩線、古峰原線
– 天神町下車から徒歩で15分
6) 新鹿沼駅からバスで20分市内巡回線(右回り)
– 戸張町下車から徒歩で15分
7) 新鹿沼駅からバスで10分上久我線、小来川森崎線、運転免許センター線、古峰原線
– 天神町下車から徒歩で15分
URL
http://www.kanuma-kanko.jp/index.html
営業時間
10:00~16:00 遊具運転時間(冬期は15:30まで)

 

 

2.川上澄生美術館

1人あたり予算
小学生 100円 団体割引20名から毎週土曜日は無料
中学生 100円 団体割引20名から毎週土曜日は無料
高校生 200円 団体割引20名から
大学生 200円 団体割引20名から
その他 一般300円、団体割引20名から
住所
〒322-0031 栃木県鹿沼市睦町287-14
アクセス
1) 鹿沼駅から徒歩で15分
2) 新鹿沼駅からバスで10分
3) 鹿沼ICから車で20分
4) 鹿沼駅からバスで5分上久我線、南摩線、古峰原線
– 図書館・川上澄生美術館前下車から徒歩で0分
5) 新鹿沼駅からバスで10分上久我線、小来川森崎線、運転免許センター線、古峰原線
– 図書館・川上澄生美術館前下車から徒歩で0分
URL
http://www.city.kanuma.tochigi.jp/Facility/Bunka/Kawakami/index_kawakami.htm
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
[月] 祝日の翌日・年末年始

 

3.前日光つつじの湯交流館

1人あたり予算
小学生 300円
大人 500円
備考 乳幼児は無料。
住所
〒322-0307 栃木県鹿沼市入粟野994-2
アクセス
1) 新鹿沼駅前からバスで60分リーバス口粟野線『粟野支所入口』下車。さらに入粟野上五月線で『つつじの湯温泉』下車。
2) JR鹿沼駅からバスで70分リーバス口粟野線『粟野支所入口』下車。さらに入粟野上五月線で『つつじの湯温泉』下車。
URL
http://www.city.kanuma.tochigi.jp/Keizai/Tutujinoyu/index_tutujinoyu.htm
営業時間
[3月1日~11月30日] [日月水木金土] 10:00~21:00 ※入館締切 午後8時
[12月1日~2月下旬] [日月水木金土] 10:00~20:00 ※入館締切 午後7時
[1月2日~1月3日] 11:00~17:00 特別開館※入館締切 午後4時
休業日
[火] 祝・祭日の場合は翌日年末年始(12月29日~1月1日)

 

 

スポンサーリンク

関連記事

川南町農家民泊「里ぐらし」の場所や行き方!農家体験メニューは?

『川本エゴマの会』(代表: 竹下禎彦)のエゴマ油の商品や通販は?

いなもくの場所や商品は?オーナーは安川早苗!うどん店も開店【人生の楽園】

こだま食堂(那須塩原市)は食券システムで復活!店舗アクセスやメニュー紹介【人生の...

酒井俊造(飯田市)高原で木工と洋裁を楽しむ!近隣ビューポイント3箇所

津南町の農家民宿レストラン「ひがし」ログハウスやアクセスや料理内容