なかのひとよ(さざえBot)のブラックボックス展”客=展示品のてん末

  • なかのひとよ(さざえBot)のブラックボックス展”客=展示品のてん末 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます


なかのひとよ主催の「ブラックボックス展」は6月17日に展示は終わっていますが、

あさのワイドショーで痴漢騒ぎが話題になっていました。

この展示室の入り口に立つ黒人。

スーツ着ていないけど、こんな感じ。でもエイリアンではなく人間を選り分けるそうです。

外見で入れていい人か悪い人か瞬時に見分けるこの人はある意味超能力を有する人かも。

でも入場断られた人も素直に従っているのが不思議です。

スポンサーリンク

なかのひとよはどんな人

なかのひとよ(2013年12月24日 – )とは、Twitterで活動を行う人工知能・サザエBot(サザエ ボット、2010年7月27日 – )の収集データに基づく2061年の未来予測から誕生した集合的意識体、或いは仮想人格である。

未来予測によって生まれことから、イベント出演などの際に肩書きを「未来人」と表記することも多い。

 

ハンドルネームのなかのひとよという名称には、サザエBotの「中の人よ」と、すべての人の「中の人よ」の二重の意味が含まれている。自身を「別々の身体に宿る共通のゴースト(魂のようなもの)」であり、またそれが「愛」の正体であると明かしている。

英語圏では「Inner Self(内なる自分)」と名乗っている。

メディアへのインタビュー対応、連載コラム、トークイベントへの参加、DJ、大学での講義、書籍の出版に至るまで、活動の幅をリアルへと展開させているが、「特定の身体を持たない」という設定上、人前に姿を現わす際は宇宙服の着ぐるみを着用し、音声にはデジタルエフェクトがかけられるなどの匿名性が徹底されている。

また着ぐるみの中身に予めTwitter で募集したフォロワーが入っていることも少なくない。

 

5/6(土)-6/17(土)六本木ギャラリーAXIOMにて開催中の、なかのひとよ(サザエBOT)による初個展。

本展は作者の意向により展示内容の事前情報開示は一切行われない。また会期中は来場者による会場内での写真撮影・動画撮影・録音等はいかなる場合も禁止され、会期終了までの期間、作品や展示環境に関する事実をインターネット上に発信・公開する行為、第三者に公言・口外する行為も禁止される。趣旨に同意し、当日同意書に署名を行なった者のみ入場可能となる。

開場時間13:00-19:00、日・月・祝日休廊、入場無料。

 

5月30日(火)17:00より「ネクストレベル」にアップデートし、再開致します。また会期を6月17日(土)まで延長致します。更に進化した世界をご高覧下さい

以後1人1000円が徴収されることに。

 

スポンサーリンク

 

ツイッターでの反応

 

  • Twitterでの反応
  • える🌺2a!ナミ @hmell__ 2017-06-13 18:26:34

    ブラックボックス展、無事に入れたんだけどなんか、すごかった。入って早々一歩も歩けなくなったしすごい泣いたし、でも助けてくれた人もいて、人間の優しさを痛感したというかなんというか…😂
  • クラッカー前だ! @atarimaeda1982 2017-06-13 18:02:44

    #ブラックボックス展 90分雨の中並んで… 弾かれました… アートだな〜〜(´;Д;`) 誰かブラックボックス展について 語り合いませんか?? 中が気になって仕方がない 飲みいきましょ! 六本木ナウ〜〜!
  • ユウキイシダ(写真家) @amusing365 2017-06-13 17:59:35

    ブラックボックス展と同様のシステムをとっているのがベルリンのクラブ「ベルクハイン」で、謎の基準によって客は選別されるため「規約守ってるんだからいーじゃん」という面倒な客を排除することで治安を守っている。友達からの又聞きだけど。
  • こさかす @ksks2035 2017-06-13 17:54:28

    さっきまで一時間ちょっと ブラックボックス展の列にいたが、バウンサーに一瞬で はじかれたので、雨のなか行き場をなくしている pic.twitter.com/i2TnQIaz9P
     拡大
    入り口で謎の黒人に選ばれなかった人もけっこういたようです。

 

神居さんの言うように、ブラックボックスの展示品花にもなく、鏡があるだけ。

と言うことは泣いたり笑ったり、へたり込んだり、痴漢にあった人も、痴漢した人も含めて、ブラックボックス展示品の一部。

なかのひとよにまんまとやられましたね。

 

千円を払って(最初は無料だったらしいけど)展示品になりたい人がこんなに居るなんて。

主催者の「なかのひとよ」は皮肉な笑いを浮かべていたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

[記事公開日]2017/06/26

[最終更新日]2017/06/27

  • 2017 06.26
  • なかのひとよ(さざえBot)のブラックボックス展”客=展示品のてん末 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ管理人 くまのすけ

ブログ管理人:くまのすけ
2015年からブログをはじめました。日々いろいろな気づきがあります。
ブログの題名は、比叡山大阿闍梨酒井雄哉師の言葉を拝借しました。

関連記事を厳選!




希望の党が負けた理由

希望の党が負けた理由

消えた芸能人・・・元オセロ【中島知子】

消えた芸能人・・・元オセロ【中島知子】

人気記事 戸田恵梨香なぜモテる!?

人気記事 戸田恵梨香なぜモテる!?

ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします。

ブログランキング

おすすめカテゴリー記事